1. トップ
  2. ムロツヨシ、“理想のプロポーズ”は「何気ない日常」

ムロツヨシ、“理想のプロポーズ”は「何気ない日常」

  • 2019.10.9
  • 1644 views
理想のプロポーズについて語ったムロツヨシ
KADOKAWA

10月8日放送の「川柳居酒屋なつみ」(テレビ朝日系)で、ムロツヨシが“理想のプロポーズ”について語る場面があった。

【写真を見る】ムロツヨシの妄想をバッサリと斬り捨てる宇賀なつみおかみ

この日は、10月9日(水)よりスタートするドラマ「相棒season18」(毎週水曜夜9:00-9:54※初回は夜9:00-10:24)に出演する山西惇と浅利陽介がゲスト出演し、妻とのなれ初めなどについてトークを繰り広げた。

浅利は妻へのプロポーズがスカイダイビング直前の“空の上”だったことを告白。サプライズとしてスカイダイビングに誘い出し、飛び降りる直前の飛行機の中で「僕とおばあちゃんになるまでいっしょにいてほしい。僕と結婚してくれ!」「答えは“下”でね!」と妻に告げてダイブしたという。

この話に耳を傾けていたムロは、「今までいろんな人のプロポーズを聞きましたけど、(浅利のプロポーズは)No.1に近いです。なんていいサプライズなんだ…」と感激した様子。

その後、自分の“理想のプロポーズ”を尋ねられると、ムロはサプライズではなく「何気ない日常」の中でプロポーズする場面を妄想。

「僕が先に起きてて朝ごはんを作っている」と説明を始めたムロは、寝ぼけまなこで目を覚ましたばかりの女性を演じながら、寝ている間に左手の薬指につけられた指輪を見て、「ねえ!?」と驚きの声を上げる、というシチュエーションを描写。

少しはしゃぎながら「どう?どう?」と感想を求めるムロに、聞き手役の宇賀なつみは「私は指輪は自分で選びたいです(笑)」と女性側の心理を突きつけて笑いを誘った。

次回の「川柳居酒屋なつみ」は10月15日(火)放送予定。(ザテレビジョン)

元記事を読む