1. トップ
  2. ヘア
  3. 巻き髪は老け見えしがち!外ハネで作る「菱形シルエットのワンレンミディアム」が正解

巻き髪は老け見えしがち!外ハネで作る「菱形シルエットのワンレンミディアム」が正解

  • 2019.10.9
  • 14507 views

長め前髪のミディアムヘアは、額が大きく開くため顔が縦長に見えがちです。額や分け目が目立つことを恐れ、わざわざ前髪を短く切る人も多いのではないでしょうか。

長め前髪をキープしながら面長顔を目立たせない方法について、ROIのデザイナー関田康司さんに聞くと、大切なのは「シルエットを菱形にすること」だと教えてくださいました。

「両耳の位置にふわっと広がるカールをつくりながら、毛先を外ハネにする。すると、毛流れにくびれができて全体のシルエットが菱形になります。サイドに大きくうねるカールをつくることでシルエットが丸くなり、面長顔を目立たせません」(関田さん)

さらに、面長顔をより小顔に見せるため、カットの際、顔まわりにある工夫を施しているのだそう。

「あえて、生え際の髪を短くカットしています。顔まわりに短い毛をつくることで輪郭に陰影が生まれ、顔がキュッと引き締まった印象に。程よいコントゥアリング効果で、骨格矯正を可能にしています」(関田さん)

前髪を切らなくても面長顔が目立たない「菱形シルエットの外ハネスタイル」。ぜひ参考にしてみてください。

■髪型: 緩やかなカールが上品さと色気を引き立てる。大人のミディアムヘア

面長顔のミディアムヘア代表:山口明子さん(40歳/PR)の場合

完成
完成
サイド
サイド
バック
バック
山口さんのHAIR CHART
  1. やわらかさ(柔→硬)★★★★★
  2. ボリューム(少→多)★★★★
  3. 髪の太さ(細→太)★★★★
  4. うるおい(乾→潤)★★★★
  5. 白髪の量(多→少)★★★★★

もともと広がりやすく、うねる癖があるという山口さんの髪質。

「ベースは肩ラインのワンレングス。レイヤーを必要以上に入れてしまうと、うねったり広がったりと収まりが効かなくなってしまうので、毛量を残しながら重めにカット。自宅でもスタイリングしやすいようにまとめています」(関田さん)

■スタイリング: 縦巻きNG!「カールをつける」くらいの気持ちでチャレンジ

「ポイントは、縦巻きにしないこと。顔まわりの毛束にコテを押し当て、カールをつけるようなイメージでトライして。顔まわりを縦巻きにすると、老け見えに直結するので絶対にNG!」(関田さん)

スタイリング前
スタイリング前
■1: 毛先をすべて外ハネにする
コテは28mmを使用。毛束をランダムに取って毛先をすべて外ハネにする。
コテは28mmを使用。毛束をランダムに取って毛先をすべて外ハネにする。
■2:耳横の毛束にカールをつける
コテは32mmを使用。毛束を挟んで毛先を持ち、コテを外側に押し出すように熱を当てる。
コテは32mmを使用。毛束を挟んで毛先を持ち、コテを外側に押し出すように熱を当てる。
■3:ワックスを揉み込む
手のひらにパールひと粒大のワックスをなじませてから、毛先を握るようにつける。
手のひらにパールひと粒大のワックスをなじませてから、毛先を握るようにつける。
〈面長顔ミディアムヘア スタイリングのコツ3か条〉
  1. ■カールをつけるのは耳横の毛束だけ!
  2. ■「巻く」のではなく「カールをつける」ことを意識して
  3. ■ウェットなワックスは使用しない!ドライなワックスが◎

「コテでカールをつけるのは耳横の毛束。これが下にズレると、フェイスラインが下がって見えるので気をつけて。耳横にカールをつけると、フェイスラインがグッと引き上がって見えます」(関田さん)

ROIデザイナー・関田康司さん。最近、糖質制限をしているという関田さん。「流行っていますが、どんな効果があるか自分で試したくてはじめました。主食はチキン。あとは野菜をたくさん摂るように心がけています。意識の高いお客様にオススメの食材などを聞くのが楽しいですね」。
ROIデザイナー・関田康司さん。最近、糖質制限をしているという関田さん。「流行っていますが、どんな効果があるか自分で試したくてはじめました。主食はチキン。あとは野菜をたくさん摂るように心がけています。意識の高いお客様にオススメの食材などを聞くのが楽しいですね」。

問い合わせ先

ROI
住所/東京都港区南青山5-7-21-B1F
TEL:03-6434-1168
営業時間:月~金 12:00~21:00/土・日・祝 10:00~19:00
定休日:水曜・第三火曜

アンティーク調で落ち着いた雰囲気の店内。丁寧なカウンセリングで40代の髪悩みに真摯に向き合ってくれる。
元記事を読む