1. トップ
  2. グルメ
  3. ねっとり、ホクホク…さまざまな食感のさつま芋を味わい尽くす!ギフトに最適な秋限定の「芋スイーツ」5選

ねっとり、ホクホク…さまざまな食感のさつま芋を味わい尽くす!ギフトに最適な秋限定の「芋スイーツ」5選

  • 2019.10.9
  • 13840 views

現在旬を迎えるさつま芋は、優しい甘さと素朴さのある親しみやすい食材。食べるとホッとできるのも魅力のひとつです。そんなさつま芋のおいしさを存分に引き出した「芋スイーツ」は、秋を感じられる手土産として、喜ばれること間違いなし。

本記事では、和菓子からスイートポテトの進化系まで、秋の手土産におすすめの、さまざまな芋スイーツをご紹介します。

さつま芋のおいしさがギュギュッと詰まった「芋スイーツ」5選

■1:2種類のさつま芋をようかんにした「季折(ときおり)」/叶 匠寿庵
スイーツ_1,東京_1,手土産_1,和文化_1,プレゼント_1
「季折(ときおり)」¥200

通常のさつま芋の3倍もの糖度と言われる安納芋とホクホクとした食感の鳴門金時、二種類のさつま芋をようかんにした「時折(ときおり)」。芋の風味とようかんの瑞々しさを感じられます。

土台に使われているのは、あっさりとしたこしあんのようかん。さらに、二種類のようかんの間には刻んだ黄栗の甘露煮が。ようかんと栗の食感の違いを楽しみつつ味わいたいですね。

問い合わせ先
  • 叶 匠寿庵
  • 販売期間/〜2020年1月下旬(予定)
  • 販売店舗/叶 匠寿庵全店舗
    TEL:0120-257-310(平日・土 9:00〜17:00)
■2:懐かしさを感じる味わいの「スイートポテトプリン」/モロゾフ
スイーツ_2,手土産_2,プレゼント_2
「スイートポテトプリン」¥350

糖度が高く、ねっとりした食感が特徴の鹿児島県産の紅はるかをふんだんに使用したのがこちら。紅はるかのペーストをふんだんに使用した濃厚なプリンに、発酵バターを加えたアングレーズソースを合わせています。

さつま芋とバターの組み合わせは、スイートポテトのよう。どこか懐かしさを感じられる味わいは、世代を問わず喜ばれそうです。10月末までの限定販売のため、気になる人はお早めに。

問い合わせ先
  • モロゾフ
  • 販売期間/〜10月31日(木)※店舗により期間が変わる可能性もあり
  • 販売店舗/モロゾフ洋生菓子取扱店
    TEL:078-822-5533(平日・土 9:00〜17:30)
■3:3層の食感の違いで芋を楽しみ尽くす「秋プリン 素敵なお芋さん」/伊勢プリンの鉄人
スイーツ_3,手土産_3,伊勢志摩_1,プレゼント_3
「秋プリン 素敵なお芋さん」¥362

三重・伊勢神宮の参拝客が訪れる「おはらい町通り」にあるプリン専門店では、昨年秋に販売し、好評を博した「秋プリン 素敵なお芋さん」が今年も登場。お客さんからの要望もあり、例年よりも販売時期を早めているそうです。

さつま芋と紫芋を使用したプリンは、なんと3層仕立て。その名も、紫芋を混ぜ込んだ生クリームの「ふわふわ層」、芋のペーストを練りこんだプリンの「とろとろ層」、ダイスカットされた皮付きのさつま芋入りの「ごろごろ層」です。

風味や食感の異なる3層で、さつま芋を存分に味わい尽くせる、秋限定のプリンです。

問い合わせ先
  • 伊勢プリンの鉄人
  • 販売期間/~11月30日(土)
    営業時間/10:00〜17:00(季節によって一部変動あり)
  • 定休日/なし
  • TEL:0596-63-9202
    住所/三重県伊勢市宇治今在家町24
■4:パウンドケーキ専門店が生み出す上品な味わい「スイートポテト」/パティスリーパブロフ
スイーツ_4,東京_2,手土産_4,横浜_1,プレゼント_4
「スイートポテト」大¥1,481 ※「スイートポテト」小は¥556 ※11月〜12月までの限定販売

神奈川・横浜元町に本店を構えるパウンドケーキ専門店が手がけたのは、上品なスイートポテト。土台となるさつま芋の生地には、さつま芋の甘露煮入り。さつま芋ペーストとカスタードを合わせたクリームと、さつま芋スライス、金ごま、生クリームを乗せた芋尽くしの一品です。

生クリームの上には金粉を散らしてより華やかな印象に。ティータイムにゆっくり味わいたい一品です。

問い合わせ先
  • パティスリーパブロフ
  • 販売期間/2019年11月〜12月
  • 販売店舗/横浜元町本店、横浜ベイクォーター店、東京・GINZA SIX店
  • TEL:03-3289-7155(GINZA SIX店)
■5:二種の味が口の中で溶け合う「カラー芋ボンボン」/南風農菓舎
スイーツ_5,東京_3,手土産_5,銀座_1,プレゼント_5
「カラー芋ボンボン 王者のキャラメル」¥780

「カラー芋」とは、紫色やオレンジなど鮮やかな色合いが特徴のさつま芋のこと。南風農菓舎で名付けられたこのカラー芋は鹿児島県の大隅半島にある大きな芋畑でつくられており、現在収穫の時期を迎えています。

スイーツ_6,東京_4,手土産_6,銀座_2,プレゼント_6
左上/「カラー芋ボンボン 王者のショコラ」¥850、右上/「カラー芋ボンボン 紅のオレンジ」¥850、右下/「カラー芋ボンボン エレガント紫」¥800、左下/「カラー芋ボンボン エレガントローズ」¥900

秋限定で販売されるこちらの「カラー芋ボンボン」は全5種類。それぞれのカラー芋のおいしさを引き立たせるための食材を組み合わせています。

メインの「王者のキャラメル」に使用されているのが、カラー芋の王者に位置付けられる「黄金千貫(こがねせんがん)」。コクのあるソースとの相性がよく、「王者のキャラメル」に加え「王者のショコラ」にも使われています。

デザートソースのコーティングの中にあるのは、純生スイートポテト。二種の味が口の中でとろける感覚を堪能できます。

問い合わせ先

  • 南風農菓舎
  • 販売店舗/南風農菓舎本店、GINZA SIX店、福岡空港店、オンラインショップ
  • TEL:0994-47-3118

芋感たっぷりのものから、芋スイーツとはすぐにわからなくらい進化したものまで、見た目も使われる食材も様々です。どれを買おうか迷ったら、好きなさつま芋の種別から選ぶのもオススメですよ。

※記事内の商品の価格はすべて税抜です。

元記事を読む