1. トップ
  2. インテリア
  3. ニューヨークインテリア特集!海外スタイルのおしゃれな部屋を作るコツをご紹介♪

ニューヨークインテリア特集!海外スタイルのおしゃれな部屋を作るコツをご紹介♪

  • 2019.10.9
  • 17437 views

ニューヨークインテリア特集!実例集♪

ニューヨークといえばアメリカの都市の中でも最先端の街です。エンターテイメントの本場であり、世界中から夢を持った人たちが集まる場所です。

そんなニューヨークではどんなインテリアが流行しているのでしょうか。マンハッタンの広いペントハウスに住むほんの一握りのセレブから、コンパクトなロフトで自由を謳歌している夢追い人まで、ニューヨークの部屋とインテリアをご紹介します♪

ニューヨークインテリア☆リビング

マンハッタンの高層階から外を眺めるリビング

ニューヨークのマンハッタンといえば摩天楼といわれる高層ビル群が有名です。

ニューヨークが舞台の映画に出てくるような、天井が高いラグジュアリーな空間ですね。

そこにはモダンでセンスのよい一点ものの家具が似合います。おしゃれなバルコニーに張り出した出窓は天井までの高いガラスが目を引きます。

無駄なものを置かないシンプルなスタイルがニューヨークセレブのインテリアです。

天井の高いビンテージマンションにはレトロな家具

マンハッタンを思わせる天井の高い部屋です。マンハッタンの高層ビルは1910年から1930年頃が建設ラッシュだったので、中には築100年を超えるビルもあります。

もちろん最近建築された近代的なビルもたくさんありますが、ニューヨークの古いビルには大きな窓や時代物のエレベーターなどがあり、趣がありますね。

内装もレトロなインテリアと素朴な照明が雰囲気に合っていて素敵です。

SOHOスタイルのシンプルモダンな家具

ニューヨークといえばSOHOです。SOHOとは「South of Houston Streetの略で「ハウストン通りの南」という意味。

1960年頃に芸術家達が住み始め、芸術家の街として発展しました。後にギャラリーやショップが立ち並び、高騰した家賃で芸術家は住めなくなってしまいました。

歴史的建造物とモダンな家具の組み合わせがニューヨークSOHOスタイルのインテリアとして定着しています。モノトーンのシンプルな家具が素敵です。

古き良き時代のニューヨークを演出

ちょっぴりレトロな雰囲気のインテリアで古き良き時代のニューヨークに思いを馳せるのはいかがですか。

壁に飾ったレコードはジャズでしょうか。セピア色に変わった写真を納めたフレームも雰囲気が出ていて素敵です。

左右対称に置かれたベージュのクッションとブルーグリーンのソファーの質感が合っていますね。

ボルドーの差し色も効いていて、とても居心地のいいインテリアのリビングです。

美術館のような個性的なインテリア

ニューヨークの美術館にいるようなリビングです。藍色の壁に掛けた絵は補色の黄色ですが、所々に壁と同じ色が入っているので違和感がありません。

スタンドライトの笠に壁と同じ色、観葉植物を載せた台に絵と同じ色をもってくるなど、計算されたインテリアです。

白いラグとソファーが上手に中和してくれていますね。芸術の街でもあるニューヨークによく似合う個性的なインテリアです。

壁一面のシェルフで見せるおしゃれなインテリア

グレーの壁と同色のシェルフは天井までありますが、ラグやソファーなどの家具もグレーで統一しているので、圧迫感がありません。

飾ってある小物は様々な形状なのにごちゃごちゃして見えないのは、モノトーンでまとめられているからです。

明るいブルーと植物のグリーンがアクセントカラーになっています。ニューヨークらしくシンプルでセンス溢れるショップのようなインテリアです。

ニューヨークインテリア☆ダイニング

絵画を飾ったギャラリーのようなダイニング

ニューヨークのダイニングはどんなイメージでしょうか。

近代美術館「MoMA」で知られるモダン芸術の街らしく、家の中にも絵画や芸術品を飾っているかもしれません。

こちらのダイニングでは、ペールグリーンの壁に大きな絵画を飾り、テーブルと椅子はスタイリッシュなものを合わせています。

ギャラリーかショップの一角にいるような雰囲気で、ニューヨークらしいモダンなインテリアです。

色々な要素が融合したニューヨークスタイル

開口部分が大きく開く白枠の窓と白木の床。スタイリッシュな黒いテーブルと白壁には黒縁のフレーム。

天井の照明は黒のキャンドルのようなモダンなシャンデリア。そして一番目立っているのはゴージャスなゴールドの大きな鏡です。

一見するとパラパラな要素のインテリアですが、全部合わさると独特の雰囲気になるのがニューヨークスタイル。大きな鏡は部屋を広く見せる便利なアイテムです。

ブルックリンスタイルのダイニング

ニューヨークのブルックリンは工業地区の倉庫街でした。

家賃が高騰したSOHOから移り住んだ芸術家達が、古い倉庫を改装しながらビンテージ家具やレンガ、木材、観葉植物などを合わせて、生活感溢れるブルックリンスタイルを作り上げたのです。

こちらのような木材とアイアンレッグのテーブルにバラバラの椅子の組み合わせが、ビンテージ感溢れるニューヨークブルックリンスタイルの家具の特徴です。

スチールの椅子がおしゃれなブルックリンのダイニング

世界でも家賃が高くて有名なニューヨークですから、誰もがアメリカンサイズの大きな部屋に住めるわけではありません。

限られたスペースを上手におしゃれに使うのもニューヨークスタイルです。

こちらは黒いアイアンレッグのテーブルにスチール製の椅子を合わせた、ビンテージ感のあるブルックリンスタイルの家具です。

モノトーンのインテリアとも相性ばっちりでおしゃれですね。

おしゃれなカフェのようなダイニング

ブルックリンスタイルのインテリアです。6人掛けのテーブルは厚い木材。

椅子は革張りだったり木製だったりデザインはバラバラですが、アイアンと組み合わせた素材で違和感がありません。

白い壁に掛かったグリーンのパネルと部屋に飾られた観葉植物が良いバランスですね。天井から吊り下げたランプ型の照明が素敵なインテリアです。

ニューヨークにあるおしゃれなカフェのような家具ですね。

ニューヨークスタイルのダイニングキッチン

ニューヨークに多いダイニングとキッチンが一緒になったスタイルです。

限られた空間を上手に生かしながら、何でも合理的に考えるアメリカらしいレイアウトですね。

こんな高級感のあるダイニングキッチンなら、食事の後でお酒を飲んでも素敵です。

料理をする人も一緒に会話を楽しめる、おおらかなニューヨークスタイルといえるでしょう。モダンアートのようなライトが素敵です。

ニューヨークインテリア☆キッチン

スタイリッシュモダンなニューヨークのキッチン

ニューヨークが舞台の映画やドラマに出てきそうな、スタイリッシュモダンなキッチンです。

大理石調のパネルと鏡の組み合わせがラグジュアリーな雰囲気を醸し出しています。生活感のないシンプルなアイランドキッチンに大きな冷蔵庫。

少し緊張感のある空間ですが、飾られたグリーンが雰囲気を和らげてくれています。高級感のあるニューヨークスタイルのキッチンです。

コンパクトでミニマムなキッチン

コンパクトでスタイリッシュでありながら可愛さもある、ニューヨークモダンなキッチンです。

小さくても機能性は十分。白で統一した家具で空間を広く見せています。大きなオーブンはちゃんと七面鳥を焼けそうですね。

換気扇のフードの上に雑貨を置いているのもおしゃれです。

裸電球を吊り下げたようなライトもよく似合っていて、椅子やごみ箱も白でまとめた清潔感のあるインテリアです。

カラフルでコンパクトなニューヨークのキッチン

ニューヨークのショップの一角にありそうな、カラフルでおしゃれなキッチンです。パッチワーク風のタイルのようなパネル柄が可愛いですね。

ハイチェアの足も鮮やかな黄色で似合っています。カウンターの天板の色と壁の色、ハイチェアの座面と背もたれの色が全てグレーで、全体をまとめています。

ピクチャーフレームのオレンジも合わせて計算されたニューヨークらしいインテリアです。

ちょっとレトロなコンパクトキッチン

ちょっとレトロでコンパクトな珍しいタイプのキッチンです。

シンク部分が独立した形になっていて、まるでキャンピングカーやクルーザーにあるキッチンのようですね。

限られた空間を生かしたデザインとレイアウトがさすがです。白で統一された清潔感のあるインテリアに、レトロな花柄のパネルが良く似合っています。

古き良き時代のニューヨークを思い起こさせる懐かしさのあるインテリアです。

シンプルモダンなニューヨークのキッチン

こちらも白を基調にしたシンプルモダンなインテリアのキッチンです。ウッド調の床に敷いたキッチンマットの星形がアメリカっぽいですね。

清潔感があり、収納も多くて使いやすそうなキッチンです。ドアの向こうに椅子が見えるので、すぐそこにダイニングテーブルがあるのがわかります。

独立したキッチンはお客様から見えないので調理に専念できますね。モノトーンのインテリアも素敵です。

スタイリッシュなコの字型のキッチン

ニューヨークらしいスタイリッシュモダンなダイニングキッチンです。アイランド部分と合わせてコの字型になっているのは、空間を生かしたレイアウトですね。

グレーの濃淡のカラーコーディネートが、部屋を広く見せています。ゆったりした一人掛けの椅子もくつろぎながら食事をするのにぴったりです。

ニューヨークらしいシンプルモダンなインテリアですね。

ニューヨークインテリア☆一人暮らし

一人暮らしの家具にカウンターデスク

ニューヨークにはたくさんの大学や専門学校があり、世界中から学びたい人たちが集まってきます。

一人暮らしの社会人も大勢いて、限られたスペースをシェアしながら生活しているのです。そんな一人暮らしの部屋も便利になるように工夫しています。

こちらは空間を生かしたカウンターデスクです。正面の壁が黒板のようでおしゃれですね。食事をしたり勉強したり。DIYで作れそうなインテリアです。

ニューヨーク一人暮らしのインテリア

ニューヨークで一人暮らしの若者が住んでいる部屋のインテリアです。壁に飾られた雑貨がお土産ショップのようですね。

星条旗の柄の枕や星形のインテリアもアメリカンを意識しています。ニューヨークの街が大好きで、ここでの生活を満喫していることが伝わってくるようです。

星条旗といえば赤と白と紺色。その3色がちりばめられた、夢いっぱいのニューヨーク一人暮らしのインテリアです。

スタイリッシュな一人暮らしのインテリア

デスクワークが中心の男性をイメージしたスタイリッシュな一人暮らしの部屋です。

モノトーンの家具に木目調のインテリア、観葉植物をたくさん置いているので、ブルックリンスタイルも意識しているようです。

機能的な椅子が長時間のパソコンワークを想像させますね。ニューヨークでは在宅で仕事をしている人もたくさんいます。

コンパクトで使いやすさを追求した一人暮らしのインテリアです。

ホワイトカラーのニューヨーク一人暮らしの部屋

白い壁に白の家具で揃えた、ニューヨーク一人暮らしのインテリアです。

チェストの上に鏡を掛けて、ドレッサーのように使うのは海外でよくあるスタイルです。ゴールドの縁が高級感を出していますね。

小さめの白いソファーの隣に置いたバケツ型のもの入れがテーブル代わりになっていて、面白い使い方です。

間接照明やフレームに黒を配置してスタイリッシュな印象に仕上げています。

シンプルモダンな一人暮らしのインテリア

モノトーンのインテリアにオレンジの差し色を効かせた、シンプルモダンな一人暮らしの部屋です。

学生寮を思い起こさせるようなシンプルな間取りですね。ベッドの上の明り取りの窓にグリーンや雑貨を飾っています。

何もないとさびしく感じる白壁に、スタイリッシュなフレームを飾っているのが素敵ですね。

ドアに掛かれたロゴまでおしゃれなニューヨークの一人暮らしのインテリアです。

アートのような一人暮らしのインテリア

おしゃれな若いデザイナーが住んでいるような、アートな感覚の一人暮らしのインテリアです。

まず壁紙がピンクの鱗柄のグラデーションで、かなりインパクトがありますね。

それに負けない個性的なベッドとおとぎ話に出てきそうな大きな鏡のドレッサー。

クラシカルなシャンデリアもアートな感覚を醸し出しています。個性的な人が集まるニューヨークならではの一人暮らしのインテリアです。

ニューヨークインテリア☆まとめ

いかがでしたか?ニューヨークスタイルのインテリアを、たくさんの実例と一緒にご紹介してきました。

スタイリッシュでモダンなインテリアから、個性的な家具、日本でも注目されているブルックリンスタイルのインテリアなど、ニューヨークらしい部屋作りのお役に立てたら嬉しいです。

ぜひこの記事を参考にあなたらしいインテリアのお部屋を作ってくださいね。

元記事を読む