1. トップ
  2. ヘア
  3. 大人のショートボブは柔らかさがポイント。丸みを帯びたフォルムでナチュラル美人を叶える!

大人のショートボブは柔らかさがポイント。丸みを帯びたフォルムでナチュラル美人を叶える!

  • 2019.10.8
  • 65787 views

タートルネックのトップスやストールを巻くことの多い季節は、ショートボブがよく映えます。秋は思い切って髪を切り、ガラッとイメージチェンジしてみるのはいかがですか?優雅な雰囲気と自信を兼ね備えた大人の女性にぴったりなのが、丸みの帯びた柔らかいボブ。今回は今年大人気のショートボブをご紹介します。

今年の秋はふんわりボブがトレンド?

ショートボブといっても、切りっぱなしボブやストレートのショートボブなど種類は様々。

クールなイメージが人気だった去年までとは違い、今年は顔の輪郭に合わせてレイヤーを入れたり、カールをかけて、ふんわりエアリーに仕上げるのが人気です。

歩く度にふわっと跳ねるような、軽く柔らかさが自慢のショートボブが今年のトレンド。
では、さっそくいくつかのアレンジ例を見ていきましょう。

レイヤーを大胆にいれて♡ひし形風ボブ

毛先に大胆に段差をつけてカットすれば、丸みを帯びた美しいシルエットが作れます。正面から見るとひし形になっているショートボブは、小顔効果抜群!

エラが張っている人や頬骨が出ている人は、うまくカバーさせることができます。

首長効果もあるので、秋コーデを綺麗に着こなすことができますよ。

ワンレングスショートボブでかっこいい大人を目指して

後ろと前髪の長さを揃えたワンレングスボブは、凛とした大人の強さを感じさせる髪型です。

シンプルなシルエットですが、毛先を内巻きにしたり、跳ねさせるなどアレンジを加えると遊び方は無限!

大人可愛い雰囲気に変身できます。

分け目を7:3にすると、大人っぽさがさらに増し、美しさを後押ししてくれますよ。

エアリー感たっぷり♡柔らか質感が可愛いショートボブ

ふわふわの猫毛風や、外国の女の子のような無邪気で可愛い雰囲気を作り出したいなら、トップスからゆるいカールをあて、空気を含ませるようにスタイリングしましょう。

顔回りはカールを抑えめにし、顔のラインに沿ってライヤーを入れると、まとまり良く決まります。

清楚系80年代アイドル風ショートボブ

あごのラインに沿って毛先を内巻きし、前髪を横に流したアイドル風ボブ。派手さはありませんが、品が良く清楚な雰囲気が漂います。

丸みを帯びたシルエットがお嬢様らしく、柔らかい雰囲気を感じさせます。オフィスでもウケの良いスタイルです。

洗練された大人の女性♡マッシュ風ショートボブ

マッシュルームのように、トップスとサイドにボリュームを持たせたショートボブです。

襟足部分はすっきり仕上げるのでボーイッシュなイメージが持たれがちですが、耳や鎖骨が美しく映えるので、むしろ女子力をグンと上げるヘアスタイルです。

ふんわりと仕上がるようにトップスを持ち上げてエアリーにすると、なお柔らかい雰囲気に仕上がります。

ウェーブ×眉上バングでラフスタイルが可愛いショートボブ

ショートボブは眉上バングとの相性も抜群!

全体的に軽やかでラフに仕上がります。全体的に波ウェーブをかけて動きをつけると、カジュアルスタイルにもぴったりなスタイルの出来上がりです。

やわらかラインが美しい♡外国人風ショートボブ

トップと前髪のボリュームを持たせ、襟足はすっきりみせたナチュラルでシンプルなショートボブ。ゆるくカールをかけ、美しく流れるようにスタイリングするのがコツです。


サイドの髪を耳にかけるのもポイント!

パリジェンヌやニューヨーカーなど、仕事ができる外国人女性風のかっこいいスタイルです。

「年相応の大人っぽい髪型を取り入れたい。でも可愛らしさや女性らしさも忘れたくない。」そんなワガママをすべて叶えてくれるのが、丸みを帯びたショートボブです。

季節の変わり目はイメージチェンジがしたくなる時期。さりげなく女性らしさを後押ししてくれるショートボブで秋を楽しんでみませんか?

元記事を読む