1. トップ
  2. 恋愛
  3. 「出会いがない…」と嘆く女性に気づいて欲しい!身近で素敵な出会いとは…?

「出会いがない…」と嘆く女性に気づいて欲しい!身近で素敵な出会いとは…?

  • 2019.10.8
  • 5086 views

職場に女性が多くて出会いがない、もしくは男性はいるけど、みんな既婚者ばっかり…と出会いを諦めていませんか?素敵な出会いで彼氏をゲットしたいと思って出会いを探しているなあなたに、出会いのアドバイスを紹介します。

まず、自分のことをよく知ろう

素敵な出会いを探しに行く前に、まず、自分はどういう人間であるのか、心の中を整理しておきましょう。自分の性格の長所、短所、趣味、今していること、政治社会について思っていること等々。自分のことをよく整理しておかないと、例え出会いがあっても、相手となんとなく会っている感じになって、気がついたら相手の好きな女性を演じてしまうことになりかねません。

出会ってからふたりの仲が進展するカギを握るのは、コミュニケーションの多さです。ありのままの自分のことをよく知ってもらうことで、出会いが少ないと思っていても、あなたに合った素敵な彼が見つかりますよ。

信頼できる友達に紹介してもらおう

出会いがないと嘆く前に、信頼できる友達に男性を紹介してもらいましょう。紹介してくれる友達に、彼氏がいれば、更にいい出会いが期待できます。なぜなら、信頼できる友達だけでなく、その彼氏の交友関係からも紹介してもらえるので、出会いの量が増えるのです。

友達ならいい加減な人を紹介することはありません。友達の彼氏の交友関係までターゲットにするなら、結婚式の2次会も狙い目です。一度に出会える男性の数が多く、出会いのチャンスが広がります。ただし、その分女性側もライバルが多くなるので、自分をアピールできるように、しっかりコミュニケーションをとってくださいね。

趣味を見つけて、外に出てみよう

仕事をしないオフタイムは、家にいるのが大好き!という人は、出会いが難しいです。白馬の王子様はもちろん、男性さえもこんにちはと突然あなたの家に訪ねてくることはありません。趣味を見つけて、無理やりでも家の外に出るようにしてみてください。

出会いを狙って趣味を始めるのならば、スポーツ系のサークルがおすすめです。テニスやゴルフなどであれば、女性も参加でき、なおかつ趣味にしている男性も多いので、特におすすめ。運動が苦手であれば、旅行でも地域活動でも構いません。とにかく、まずは色々な人とコミュニケーションをとることを目的です。どんなきっかけが出会いにつながるか分かりません。

出会いを見逃さないで!

出会いの機会は、意識すればたくさんあります。職場の近くで同僚と飲みに行ったら、隣で飲んでいたのは気になっていた出入りの業者さんだったり、同窓会に出たら、昔の同級生と意気投合したり。

気になる男性が目に入ったら、とにかくコミュニケーションをとりましょう。

気になった男性との出会いに、もしダメになったら…と考えるのはタブーです。ダメになったら、その時に考えればいいのです。少しでも話をする機会があれば、相手に親しみも湧きやすく、次の出会いに繋がる可能性も出てきます。

ちょっとでも気になったら、積極的にアプローチしてみましょう。

元記事を読む