1. トップ
  2. インテリア
  3. お家で季節行事を楽しもう!みんなの《ハロウィンインテリア》をチェック♡

お家で季節行事を楽しもう!みんなの《ハロウィンインテリア》をチェック♡

  • 2019.10.8
  • 4613 views

ハロウィンシーズンがやってきて、街やお店のイベントムードも高まってきました。外だけでなく、お家でもハロウィン気分を演出できれば、イベントがもっと楽しめます。

そこで今回は、ハロウィンのインテリア実例を紹介していきます。ぜひ、参考にしてみてくださいね♪

ハロウィンインテリアを紹介

壁面をデコレーション

ダークブラウンを基調とした大人っぽいキッチンカウンターを、ハロウィンのデコレーションで賑やかに。

ころんとしたフォルムが可愛らしいコットンボールは、ダイソーのコットン糸で手作りされているそうです。

ガーランドやドライフラワー、ウォールステッカーを組み合わせて壁面をデコレーション。

シックなカラーで統一しているので派手な印象にはならず、落ち着いた雰囲気のインテリアに仕上がっています。

ダイソーのKEEP OUTテープを壁に貼って、物々しさを表現。その他にも、マスクやガイコツのオブジェを使い、さらに雰囲気を盛り上げています。

モノトーンで統一されたインテリアに、黄色いテープがアクセントになっていますね。

小物を使って賑やかに

子ども用のおままごとカウンターをハロウィン仕様にデコレーション。

樹脂粘土で作ったクッキーや、羊毛フェルトで表現したドリンクなど、まるで本物のお店のような仕上がりになっています。

ちなみに、カウンターもDIYされているものだそうです。

カボチャのオブジェを並べて、オープン棚をハロウィンインテリアに。

たくさんの小物がずらっと並んでいますが、テイストが統一されているため、ごちゃごちゃとした印象は受けません。

秋らしいカラーで空間を統一して、シックなハロウィンインテリアに。

キャンドルの雰囲気も素敵ですし、控え目にディスプレイされたカボチャも、さりげなくアクセントになってくれています。

モノトーンで大人ハロウィン

ポップなカラーを取り入れるのが苦手という方は、モノトーンを基調とした大人ハロウィンインテリアがおすすめです。

こちらの方のように、モノトーンカラーのカボチャをディスプレイするだけでも、ハロウィンムードがぐっと高まります。

ガラスドームに白いカボチャオブジェを入れて、テーブルをハロウィンらしくコーディネート。

キャンドルやフェアリーライトを組み合わせれば、フェミニンな印象のインテリアに。ちなみに、こちらのガラスドームはIKEAのアイテムです。

大きなクモの巣が目を引くインテリア。存在感のあるデコレーションアイデアなので、お部屋のハロウィンムードも盛り上がること間違いなしですよね。

クモのオブジェを合わせて飾れば、さらに雰囲気が出ます。

真っ白で統一したスタイリッシュなインテリア。カボチャのオレンジ色が苦手という方も、白いカボチャならインテリアに取り入れやすいですよね。

空間にも違和感なく馴染んでいます。

モノトーンカラーで統一された子ども部屋。大きなコウモリのバルーンをプラスして、ハロウィンムードを盛り上げていますね。

天井にディスプレイするので場所も取らず、狭いお部屋にもオススメのインテリアアイデアです。

ナチュラルな色味で統一

淡いカラーで空間を統一して、ナチュラルなディスプレイスペースに。

コウモリやクモの巣の黒色が、空間をキリッと引き締めメリハリをプラスしてくれています。

玄関スペースにハロウィンガーランドを貼り付けて、イベントムードをさりげなく演出。

ナチュラルな色味のガーランドなので、インテリアに違和感なくマッチしています。

ウッディな木製の家具に、カボチャオブジェをプラス。ライトブラウンとホワイトの組み合わせが、落ち着いた雰囲気で素敵ですよね。

華奢なライトのアクセントも、女性らしい印象を与えてくれます。

ツリーを活用

クリスマスシーズンに活躍するツリーですが、オーナメントを変えればハロウィン仕様にできちゃうんです。

年に一度しか使う場面がなかったツリーを、こんな風に活用できるのは嬉しいアイデアですよね。

ケーラーのフラワーベースを使った、コンパクトな枝ツリー。

フラワーベースのゴールドとカボチャのオレンジが絶妙にマッチしていて、統一感のあるインテリアに仕上がっています。

玄関や庭もハロウィン仕様に

お家の中だけでなく、玄関にもハロウィンらしさをプラスしてあげましょう。

こちらの方は、木の実をベースにした秋らしいリースに、カボチャパーツをプラスしてハロウィンのエッセンスを加えています。

お家でもハロウィンを楽しもう★

ハロウィンインテリアの実例を紹介しました。お家をハロウィン仕様にデコレーションすれば、イベントがもっと楽しくなること間違いなし♪

お気に入りのインテリアアイデアがありましたら、ぜひ真似してみてくださいね!

元記事を読む