1. トップ
  2. 恋愛
  3. 夫の女性関係の心配無用!浮気されない妻になるための方法

夫の女性関係の心配無用!浮気されない妻になるための方法

  • 2019.10.7
  • 1006 views

夫の浮気は妻の悩みの種であり、夫婦の信頼関係も壊してしまう破滅行為です。しかし、それでも浮気する夫がいるからこそ、「男は浮気するもの」と諦めて妥協する妻も多いですよね。最も、世の中の男性全てがそうとは限らず、実際に浮気せずに妻を愛し続ける夫はたくさんいるでしょう。

さて、浮気しない夫にその理由を尋ねると、その答えは「浮気する機会がない」と「浮気したくない」の2つの理由に分けられます。この2つの答えを参考にすれば、浮気されない妻になるための方法が見えてくるのです。

「浮気する機会がない」と思わせる方法

極端な話、いくら浮気経験ゼロを誇る夫でも、綺麗な女性が密室で裸になって迫ってきたら浮気してしまうでしょう。しかし夫が過去に一度も浮気していないのは、そもそもそんなシチュエーションが現実として起こらないからですね。つまり、浮気したくなるシチュエーションさえ起こらなければ夫の浮気を予防できるわけで、浮気したくてもできない…すなわち浮気する機会がないようにすれば良いのです。

(1) 夫の仕事内容を把握する

夫の仕事に対して「お金さえ稼いでくれればいい」と考えていると浮気されやすくなり、なぜなら妻が夫の仕事内容を全く把握していないからです。妻が仕事内容を把握していない以上、例えば「不自然な残業の言い訳」でも「自然な言い訳」にできてしまいますからね。怪しい行動をとっても怪しまれず、そのため容易に浮気できてしまうのです。そうならないために、妻は夫の仕事内容をある程度把握しておきましょう。

(2) 給料明細を管理する

お金の管理の仕方は夫婦によって様々ですが、浮気されにくいことを前提に考えるなら、妻が夫の給料明細を管理した方がいいでしょう。なぜなら、そうすることで夫の残業時間や有休使用が一目で分かり、「残業」や「休日出勤」といった一般的な浮気の口実を使えなくさせられるからです。これでもう夫は浮気相手と会う時間を確保しづらくなりますから、浮気する機会を失うことになります。

「浮気したくない」と思わせる方法

夫に「浮気したくない」と思わすことができれば、もう夫の浮気の心配はないでしょう。何しろ、自分の意思で浮気したくないと思っているわけですから、予防するまでもなく夫の浮気を防げます。最も、夫にそう思わせるためにはそれなりの努力が必要で、良き妻として振る舞うことで夫に浮気する気持ちを芽生えさせないようにできるのです。これにはいくつか方法がありますが、その中でも特に重要なポイントは次のようになります。

(1) セックスで不満にさせない

完璧な夫がいないのと同じで完璧な妻もいません。このため、夫は妻の何かしらの一面に対して不満に思うものですが、欠点のない人間なんていませんからその点は仕方ないでしょう。しかし、セックスに関して不満にさせてはいけません。そもそも夫の浮気の根本にはセックス願望がありますから、その点さえ不満にさせなければ他の女性とのセックスを望まず、つまり浮気したいとは思わないのです。

(2) 料理の腕を磨く

何か自分のスキルを磨く場合、それが浮気予防のためなら料理の腕を磨くのがベストです。と言うのも、妻の料理のスキルは夫も他の女性と比較する場面がなく、そのため料理上手な妻はそれだけで他の女性にはない魅力になるからです。例えば、妻がいくら外見を磨いてもそれ以上の女性はいますし、それは目で見て判断できてしまいます。一方で料理の腕は比較しようがなく、腕を磨けば磨くほどそれが妻にしかない魅力になるのです。

まとめ

浮気するつもりもなく、浮気する機会もない…夫を心理状態にさせることができれば妻は浮気されません。問題はその方法で、まずセックスで夫を満足させて浮気願望の根本となる部分を解消させましょう。さらに、料理の腕を磨いて妻の手料理の虜にさせれば、夫は他の女性との浮気を望もうとしなくなります。

また、浮気する機会を与えないことも大切で、これは浮気の口実を作れないようすればいいのです。浮気する時に堂々とする夫などいませんし、その時には何らかの口実…つまりウソをつきます。ですから、ウソがつけないようにしておけば、例え浮気願望のある夫でも諦めるでしょう。

オリジナルサイトで読む