1. トップ
  2. メイク
  3. 極細アイライン&こっくりリップで、ドキッとするイノセントな表情に!【メイクレシピ:ニックス阿美沙】

極細アイライン&こっくりリップで、ドキッとするイノセントな表情に!【メイクレシピ:ニックス阿美沙】

  • 2019.10.7
  • 10368 views

極細アイライン&こっくりリップで、ドキッとするイノセントな表情に!【メイクレシピ:ニックス阿美沙】

2019.10.07 14:41

【さらに写真を見る】極細アイライン&こっくりリップで、ドキッとするイノセントな表情に!【メイクレシピ:ニックス阿美沙】

今回フォーカスするのは、半年前にモデルデビューを果たしたばかりのニューカマー、ニックス阿美沙(Instagram:@soysilk)。広島の美容専門学校に通いながら、学生&モデル業を両立させている頑張り屋の彼女に、ビューティにまつわるこだわりをインタビュー! 「昔からパンクっぽい、強さのあるスタイルが好きで。アイライナー&ダークリップを主役に、辛めに仕上げることが多いですね。ただ古着を着るこ とも多いので、髪型やメイクが浮かないように、バランスはいつも気にしているかな」。さらりと纏った無地のTシャツと古着のスカート、 無造作なボブから覗く鋭い眼差し。クールだけど気張ってないその姿は、映画『レオン』のマチルダを彷彿とさせるようで、なんだかドキッとさせられる。「何でもやりすぎは好きじゃないから、あくまで自然に。ポイントになるアイラインも、太めに引いたり跳ね上げたりせず、 目のキワにぎりぎりにさらっと引くのが私のこだわり」。

 

UZU モテライナー リキッド ブラック、アディクション ザ カラーシック アイライナー10、M•A•C スモールアイシ ャドウ オネスティ、アディクション アイシャドウ 082M パトス、ヒロインメイク ロング&カールマスカラ スーパーWP 01 漆黒ブラック、 資生堂 眉墨鉛筆 02 ブラウン

目元は黒のアイライナーで目力を強調させつつ、トーンを落ち着かせてキリッとした印象に。「ベースに広げたのはアディクションのブラウ ンシャドウ。そこに友達からもらったM•A•Cのラメシャドウを重ね、キラキラをプラスしています」。要となるアイライナーは、UZUとアディクションをダブル使い。リキッドライナーを上まぶたに、ペンシルライナーを下のまぶたのキワに細く引いて、瞳の印象を引き締めているそう。

 

ベースメイクは薄づきでナチュラルに。HAKUの美容液とファンデ、レブロンのパウダーをつかって、潤いあふれるセミマットな質感をメイク。「最近はツヤ肌が流行っているけれど、どちらといえばマットな肌のほうが好みかな。リキッドファンデで瑞々しさを演出しつつ、パウ ダーでほどよくツヤを抑えます。仕上げにチークはしないけれど、ときどきハイライトを鼻や目の下に足して立体的に見せたり。時間があるときに色々試しています」

 

HAKU ボタニック サイエンス、HAKU 薬用 美白美容液ファンデ オークル10、レブロン ルース フィニッシング パ ウダー

ミニマルなメイクが映えるのは、透明感のある肌があってこそ。透き通るような美肌は、お気に入りのブランドでしっかりケア。「いま愛用 しているのはHAKU。ずっと乾燥が気になっていたけど、使いはじめてから肌に潤いが生まれ、コンディションが良くなってきた気がします。特にファンデは美白効果も兼ねているのでポイント高いなって」。レブロンのパウダーはマットな仕上がりと、コンパクトなサイズ感が気に入ってリピート中。

 

躍動感あふれるざっくりボブは、地元のヘアサロン「SNOB」でカット。過去にはウルフヘアやブリーチにも挑戦したこともあるそう。「濡れたままの髪にベビーオイルを塗ったあと、ワックスをつけて外ハネになるように毛先を散らせています。海外のインフルエンサーから、スタイルのインスピレーションをもらうことも多いですね」。ポイントで差したブラウンリップは資生堂のもの。気分やコーディネートによっては、真っ赤なリップを使うことも。

 

ローランド オーガニックウェイ シャヴィマッドワックス、ヴァセリン ペトロリュームジュエリー リップ、資生堂 ヴィジョナリー ジェルリップスティック 228 メトロポリス

無造作ヘアのスタイリングには、ローランドのオーガニックなワックスが大活躍。「つけた感じはマットですが、程よい毛束感が生まれ、動きのあるスタイルに。私はベビーオイルと組み合わせて使っています」。口元はヴァセリンでたっぷり潤いを与えたあと、マットなブラウンリップをON。「クールに見せたいから、わりとしっかり輪郭を描きますね。とくに唇の山や口角のあたりは気をつけて塗っています」

 

AMISA’S RECIPE

・目のキワギリギリに引いたアイライン
・透明感あふれるセミマット肌
・輪郭をしっかりめのブラウンリップ

 

オリジナルサイトで読む