1. トップ
  2. 恋愛
  3. 【心理テスト】好きな人には見せない一面

【心理テスト】好きな人には見せない一面

  • 2019.10.7
  • 4592 views

あなたが好きな人には見せない一面を、心理テストで診断します。

Q.恋人から、あるものを変えてほしいとリクエストが。さて、何が気に入らなかった?

a.香水
b.ルージュの色
c.ネイル
d.靴

香りにメイク、ネイル、ファッション……交際相手からリクエストされたら、あなたは従うでしょうか? もともと相手に合わせるタイプ、あるいは交際直後で愛が盛り上がっている段階では、愛する人の意向に沿いたいと思うかもしれませんね。さて、NGが出てしまったのは、なんでしょう? 選んだ答えから、あなたが恋人に見せない一面がわかります。

診断結果

a.「香水」を選んだあなた……独占欲

嗅覚は、人の好みに深く関係します。ある人が大好きな香りでも、別の人にとっては耐えがたい悪臭になるなど、個人差が現れやすいのです。また体臭の問題にも関連し、話題に出すには少々デリケートなテーマと言えるでしょう。ところが、あなたが想像したのは、香水に対するリクエスト。心に何かひっかかりがあるようです。

人間関係において違和感が生じるのは、ジェラシーが働いたときといえます。愛情がまっすぐに作用すれば、優しさや慈しみとして機能しますが、淀むと、疑いや嫉妬を生み出します。そういう心の暗黒部分を愛する人に悟られたくないのです。本当は独占欲が強く、やきもち妬きな一面を隠しています。

b.「ルージュの色」を選んだあなた……好奇心の旺盛さ

キスマークがエロティックなニュアンスのメッセージを帯びるように、ルージュは誘惑のサインです。くちびるを強調することで、異性を誘います。あなたの中には、精神的な結びつきよりも、肉体的な刺激や快楽、扇情的なプレイや関係に惹かれやすい傾向があり、それを愛する人に見抜かれることを恐れているようです。

単純に、知りたい気持ちが強いのです。他の人と付き合ってみたらどんな感じなのか、一線を越えたらどれほどの快楽を得られるのか、気になって仕方がないはず。望めばきっと確かめることはできますが、実行すれば秘密が生まれ、発覚すれば愛する人を傷つけます。単なる衝動と愛を取り違えないように注意してください。

c.「ネイル」を選んだあなた……金銭感覚

パートナーに咎められるとしたらネイルだと考えたあなたは、ハッキリと自分を持っている人といえます。手を動かすことで、私たちは多くの物を得ます。非常に実用的な役割を果たす手の中で、飾ったり整えたりできるのがネイル。そこには美意識やライフスタイルのこだわりポイントが隠れているのです。

あなたが愛する人に隠し通したいのは、金銭感覚でしょう。たとえば、好きなものには大金を投じてしまったり、逆に必要なことでもケチケチして出し渋ったり、お金の使い方にちょっとクセがあるようです。本当の自分をまだ出せず、気づかれることを恐れています。話したらドン引きされる……そんな思い込みを外していきましょう。

d.「靴」を選んだあなた……過去の出来事

靴を見れば、持ち主がどんな人で何をしてきたのか、わかってしまうと言われています。あなたは恋人を前にすると、これまでの自分を恥じてしまうのです。過去にあったこと、経験や思い出のすべては見せられないと感じています。聞かれても、曖昧にボカしてしまうのではありませんか?

家庭環境、学歴やキャリア、そして恋愛体験など、これまでの経験のすべてが今のあなたを形作っています。ただ、言いたくないと感じるならば、無理して打ち明ける必要はないでしょう。何か理由があるのですから。大事なのは、これからのこと。昔話ではなく、未来の話をしましょう。

独占欲や好奇心の強さ、金銭感覚や過去、当人にしてみたら、心に暗い影が落ちる重大な問題に感じるでしょう。けれど、あなたに本当に合った恋が始まったら、いずれも気にならなくなるはず。心から信じられる、満たされる、生活感覚が一致する、そしてすべてわかってもらえると感じたら、恋は次のステップへ進むのです。

元記事を読む