1. トップ
  2. 恋愛
  3. そんな理由で? 彼から言われて信じられなかった別れのセリフ【後編】

そんな理由で? 彼から言われて信じられなかった別れのセリフ【後編】

  • 2019.10.6
  • 3888 views

ラブラブだと思っていた彼からの、まさかの別れの申し出。パニックになる心を落ち着かせ「理由は?」と聞いたところ、驚きの一言が……。こんな彼と別れられて良かったと思う反面、一生忘れられないトラウマとなってしまいます。
そこで今回も前編に引き続き、「信じられなかった別れのセリフ」についてご紹介します。さっそく見ていきましょう!

「最初から好きじゃなかった」

「彼から『元カノと別れて寂しかっただけで、最初からお前のことは好きじゃなかった』と言われたこと。大分グサッときましたね……」(20代/教育)

▽ こちらはまさかのカミングアウト。「じゃああのときのデートもイチャイチャも何だったの!?」と思いますよね。誰のことも信じられず、そのまま人間不信に陥りそうです。たとえ好意がない上での交際だったとしても、最後まで隠し通してほしいですよね。

「お母さんに反対されたんだよね」

「『お母さんに○○(私)の写真を見せたら、この子は派手すぎるからやめとけって言われた』『お母さんに間違いはないから別れてくれ』と……。ドン引きして速攻別れました」(30代/BA)

▽ いい歳してお母さんを引き合いに出されると、マザコンを疑ってしまいますよね。彼にたいして「自分の意志はないの?」と聞きたくなります。
それに彼と結婚しても、嫁姑問題に発展しそう。彼が自分の味方をしてくれるとも思えないので、何かと苦労するでしょう。いまのうちに別れて正解かも。

「一緒にいると苦しくなる」

「『好きすぎて一緒にいると苦しくなるから別れて』と言われたことですかね。ただ単に私に飽きただけでしょ? 何カッコつけているんだ……と思いました」(20代/医療系)

▽ 10代のときに「一緒にいると苦しくなるから別れて」なんて言われたら、まだヨリを戻せるのかと期待しちゃいそう。
でもこういうことを言う男性に限って、もう次の彼女ができていたり……。別れ際に良いことばかり並べるのは、自分が悪者になりたくないだけ。もしくは元カノをつなぎとめておいて、あわよくばセフレにできたらラッキーとの魂胆があるのでしょう。彼のセリフに騙されないようにしましょうね。

「体の相性が合わない」

「初エッチが終わったあと『俺たちって体の相性合わないね……』と言われフラれました。私は彼とのエッチがすごく幸せだったので、まさかそんなことを考えているなんて思いもしなかった。それ以来トラウマで、あまりエッチが好きじゃありません」(20代/デザイン関係)

▽ これは酷い! 自分の欲求第一で、女性の気持ちは完全無視ですよね。
でもそもそも最初から体の相性がピッタリ合うカップルなんているのでしょうか? 歩み寄りもできない彼といても、女性側が我慢するだけ。こんな男こっちから願い下げですよ!

元記事を読む