1. トップ
  2. ファッション
  3. 今季のモテ服No.1との呼び声が高い「細身フレアー」、どう着るのが正解?

今季のモテ服No.1との呼び声が高い「細身フレアー」、どう着るのが正解?

  • 2019.10.6
  • 14079 views

この秋のワードローブはスカートがないと始まらない! 普段パンツ派の人だって、 今季ばかりは女っぷりの高まるスカートを無視できないほど、バリエーションも実に豊富なのです。
特に、裾に向かって広がるエレガントなフレアースカートは、着映え効果も着回し度も高く、使い勝手のいいアイテム。 柄の入ったデザインにも今シーズンは注目です。

ストンと落ちる細身のAラインを選んで

undefined
©GINGERweb

フレアーといっても、いわゆる“ふわスカ”のように上から広がるタイプではなく、緩やかにAラインを描く細身のフレアーが大人にはおすすめです。ドリーミーになりすぎないシルエットが狙い目!

スポーティなビッグブルゾンとノーヒールの靴を合わせれば、光沢のあるフレアーを脱エレガントに着こなせます。

スカート¥8,300/ジャーナル スタンダード プラスイー ブルゾン¥92,000/アズテック マウンテン(スープリームスインコーポレーテット) タンクトップ¥18, 000/カオス(カオス新宿) イヤリング¥10,000/ザ ダラス(ザ ダラス ラボ.) リング¥35,000/ルフェール(UTS PR) バッグ¥37,000/ストラスベリー(ブランドニュース) フラットシューズ¥24,000/スペルタ(フラッパーズ)

やんちゃな味付けで、女らしいフレアーの甘さをセーブ

undefined
©GINGERweb

一枚で無条件にエレガンスの薫るフレアーは、気取った雰囲気に偏らないよう、スポーティなアイテムやメンズライクな要素を加えてカジュアルダウンして。それだけで簡単に、嫌味なく着こなすことができます。

undefined
©GINGERweb

ふっくらパーカには、細身のフレアーでシルエットに強弱をつけるのが正解。カジュアル素材のパーカと、オチ感のあるスカート、上下で素材感にメリハリを出すのも洒落見えのコツです。

スカート¥22,000/アクアガール(アクアガール丸の内) パーカ¥17,000/アニエスベー プール アダム エ ロペ(アダム エ ロペ) ピアス¥16,000/ヴァレット(ジャック・オブ・オール トレーズ プレスルーム) バッグ¥132,000/J&M デヴィッドソン(J&M デヴィッドソン 青山店) ブーツ¥20,000/ル タロン グリーズ(ル タロン グリーズ ルミネ新宿店)

undefined
©GINGERweb

伸びのいいリラクシーなニットフレアーは、肩肘張らないこの秋の気分にフィット。ゆるさを活かしたオーバーサイズのジャケットでボーイッシュに仕上げましょう。

undefined
©GINGERweb

スカート¥5,546/ザラ(ザラ・ジャパン) ジャケット¥46,000/アンスクリア(ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店) Tシャツ¥11,000/ジェーン スミス×シェリル ダン(UTS PR) ピアス¥16,000/テンプル オブ ザ サン(ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム) バッグ¥5,900/コンバース スターズ(コンバース スターズ ルミネエスト新宿) ブーツ¥13,000/ル タロン グリーズ(ル タロン グリーズ ルミネ新宿店)

undefined
©GINGERweb

すでにやんちゃなロゴ入りフレアーには、ボーイッシュなアレンジがマッチ。キャップやブルゾンを合わせて、少年のようなフレッシュさを取り入れて!

スカート¥29,000/ドレステリア(ドレステリア 銀座店) ブルゾン¥36,000/ティッカ カットソー¥13,000/ジェーン スミス(UTS PR) キャップ¥7, 600/カシラ(カシラ ショールーム) ピアス¥6,000/ダブルスタンダードクロージング(フィルム) リング¥13,000/シンパシー オブ ソウル スタイル(フラッパーズ) バッグ¥13,000/ヴィオラドーロ(ピーチ) スニーカー¥9,800/コンバース スターズ(コンバース スターズ ルミネエスト新宿)

今季のフレアースカートを細身を選ぶこと、カジュアルダウンさせることをお忘れなく!

撮影/西崎博哉(MOUSTACHE)
スタイリング/角田かおる
ヘア&メイク/桑野泰成(ilumini)
モデル/桐谷美玲

※プライスはすべて税抜です。

オリジナルサイトで読む