1. トップ
  2. 旅行・おでかけ
  3. 着て・食べて・体験して楽しむ! レトロ可愛い名古屋の有松で日帰り女子旅

着て・食べて・体験して楽しむ! レトロ可愛い名古屋の有松で日帰り女子旅

  • 2019.10.6
  • 9844 views

愛知県・名古屋市内にありながら、江戸時代の面影を残し、レトロな街並みが楽しめる有松町。東海道沿いに位置し、江戸時代から続く産業である有松絞りの伝統を400年以上積み重ねてきた、古き良き町です。そんな有松をもっと楽しめる、女子旅プランをご紹介します。

まずは伝統工芸品・有松絞りをチェック!

undefined
©GINGERweb

名鉄名古屋駅から有松駅まで準急で約17分、有松駅から3分ほど歩いたところに有松の町並みが広がります。
到着したら、まずは有松・鳴海絞会館へ向かいましょう!ここでは有松絞りの歴史や資料を閲覧することができ、お土産コーナーも充実。なかでも伝統工芸士による実演は必見です。

undefined
©GINGERweb

有松絞りは分業制の伝統工芸品で、デザインの決定→型紙の作成→絵刷り→くくり→染色→糸抜き→仕上げのそれぞれに専門の職人がいます。
なかでも「くくり」と呼ばれる工程は、親やその前の代から見て覚えた伝統の技を引き継ぎ、今もこうして美しい有松絞りが作り続けられています。

undefined
©GINGERweb

有松絞りの奥深さを学んだら、街歩きをさらに楽しむために有松絞りの浴衣着付け体験がおすすめ。有松絞りの浴衣を着たまま、散策が楽しめます。
浴衣も帯もすべて有松絞りのもので、柄はくくりと染色の技法で緻密に描かれていて、熟練した職人技に感動すること間違いなしです。

有松グルメを思う存分満喫&散策を楽しんで

浴衣の着付けが完了したら、そのままランチへGO。伝統ある町並みが続く有松には、おしゃれカフェスポットも多数あり、女子のわがままな胃袋を満たしてくれます。
⇩今回お邪魔したのは、こちら!

お腹も満たされたら、素敵なカフェを見つけるついでに散策を楽しんでみましょう。

カフェ&バル 庄九郎のすぐ隣にある、竹田嘉兵衛商店に伺いました。ここは有松絞りの開祖である竹田邸の屋敷が残っており、ここでは勝海舟の直筆の掛け軸や貴重な有松絞りの作品が閲覧できます。
⇩詳しくはこちらをチェック!

竹田嘉兵衛商店をあとにし、お腹の空き具合に少し余裕が出てきたところで発見したのが「ダーシェンカ・蔵 」。
⇩詳しくはこちらをチェック!

有松絞りを実際に体験!

散策を楽しんだら、最後に有松絞りを実際に体験してみましょう。今回訪れたのは「有松工芸」。絞りハンカチやタオル、小物などアイテムを選ぶことができます。
⇩体験の模様はこちらをチェック!

完成した有松絞りは旅の思い出になることはもちろん、お土産としてプレゼントするのもおすすめです。有松を訪れたら、ぜひ絞り体験を旅のプランに組み込んでみてください。

undefined
©GINGERweb

有松はとてもコンパクトな町ながら、充実した1日を過ごすことができます。
1日目は名古屋の中心地を観光、2日目は有松観光というスケジュールを立てるのもいいかも!

帰りは名鉄名古屋駅に隣接する名鉄百貨店の「山本屋総本家 名鉄店」に立ち寄り、名古屋グルメを満喫!

undefined
©GINGERweb

名鉄百貨店限定の名古屋コーチンのつくねが入った味噌煮込みうどんをいただきました♡ ふわっふわのつくねが、濃い味の味噌と絡んで絶品! 駅ナカの高島屋のデパ地下で天むすを買って、新幹線のなかでいただくのもおすすめです。

「秋の有松キャンペーン」実施中!

undefined
Licensed by Getty Images

名古屋市×名古屋鉄道がタッグを組み、10月1日~11月10日の期間「秋の有松キャンペーン」を実施中!「秋の有松キャンペーン」では、有松・鳴海絞りを体験できる「有松しぼり体験きっぷ」と、有松・鳴海絞開館の資料室入場利用券(お土産付き)とエリア内の飲食店やお土産店から割引やサービスが受けられるクーポンがついた「日本遺産のまち『有松』おさんぽきっぷ」を販売し、お得に有松観光を楽しめます。

気候のいい秋の時季に、ぜひ有松で女子旅を楽しんでみて。

元記事を読む