1. トップ
  2. 旅行・おでかけ
  3. アートギャラリーがホテルに。ドバイの隠れ家ホテル「XVA アートホテル」なら、アラブの現代アートの最先端がわかる!

アートギャラリーがホテルに。ドバイの隠れ家ホテル「XVA アートホテル」なら、アラブの現代アートの最先端がわかる!

  • 2019.10.7
  • 619 views

ドバイに在住する日本人マダム、de Suyrot辛島慶子さんが、日本人におすすめしたいドバイのスポットについてゆるやかにご紹介する本連載、13回目の今回は、辛島さんが「誰にも教えたくなかった、隠れ家ホテル」をご紹介します。

アラブのアンティークと現代アートが交錯するホテル「XVA アートホテル」の魅力をご紹介します

今回は、私がいざ、というときにステイしたくなる、秘蔵の隠れ家的ホテルをご紹介します。その名も「XVA Art Hotel(XVA アートホテル)」。

Outside_Panorama1
XVA Art Hotel(XVA アートホテル)の外観

ドバイで最も古い地域のひとつ、バスタキア地区(19世紀後半にペルシャ人の商人たちによって造られた街でイラン南部のバスタックに由来)に位置します。メトロのアルファヒディ(Al Fahidi)駅から徒歩10分、空港からは車で15分ほど。

旧Seddiqi(セディキ)家のペルシャ建築の邸宅を、アメリカ人のモナ・ハウザー氏が見染めてオーナーとなり、改築。2003年にオープンした、知る人ぞ知るブティックホテルです。

セディキ家は世界的に有名な高級腕時計ディーラーで、ドバイで60年前からロレックスなどのスイスの高級腕時計を輸入販売しています。

XVA Gallery_hotel entrance
XVA Art Hotel(XVA アートホテル)のホテルエントランス

アメリカのアーカンサス出身で美術を専攻したモナ・ハウザーは、1992年、フロリダにギャラリーをオープンすることを考えていました。しかし1993年に、当時の夫がドバイの首長であり、UAEの副大統領と首相も務めるモハメド殿下(Sheikh Mohammed bin Rashid Al Maktoum)が率いる馬主・生産組織ゴドルフィンのために働くことになり、ドバイに家族で越して来たのです。

ドバイに着いた最初の朝、モナが「ドバイで最も古い町に連れて行って」とガイドにオーダーし、訪れたのがバスタキア地区でした。当時はまだ、山羊が歩き回っていたそうです。

彼女はこのバスタキア地区にあるこの邸宅を見た瞬間、UAE(アラブ首長国連邦)の文化と歴史を反映したホテルとアートギャラリーとカフェが開ける!と思ったのだそう。当時のドバイには、アートをプロモートするというコンセプトは、ほとんどありませんでした。

その後、モハメド殿下は1999年にモナに特別許可を与え、政府の遺跡専門の建築家たちが4年の歳月をかけて、この旧セディキ家の邸宅を修復。最初のうちはモナが自分で庭を掃き、ホテルのゲストのために朝食をつくっていました。今ではこのホテルを自分の家のように感じ、毎年訪れるゲストもいます。

037
XVA Art Hotel(XVA アートホテル)の入り口(夜)

バスタキア地区に一歩足を踏み入れると、まるで迷路に入り込んだような感覚に襲われます。歩いても歩いても、どこも同じ道のよう。灼熱の太陽が照りつける中、人っ子一人居ない路地を歩いて、やっとホテルの入り口が見つかります。

現在では、ホテルから歩いて3分のところにある、アルシーフヴィレッジモール(Al Seef Village mall)の大きな地下駐車場ができたため、以前と比べて、ずいぶんと訪れやすくなりました。

撮影やイベントに使われるコートヤードが素敵!

Courtyard 1_7
コートヤード入り口

本当にこんな所にホテルがあるの?と思って中に入った途端、大きな木の茂るコートヤードが目に飛び込んで来ました。涼しい! 自然に換気ができるアラブ独特の建築様式「風の塔」のおかげでしょうか?

Courtyard 1_9
コートヤード

外とはまるで別世界。木陰に詩人が座って居そうです。そこだけ時間がゆっくり流れているような。柔らかく差し込む光。このコートヤードがよく映画の撮影、トークショーやワークショップに使われるのも納得できる、独特な雰囲気に包まれています。

Courtyard 3_1
コートヤード
Courtyard 2_12
コートヤード

新旧アートに満ちた客室は全14室

お部屋は全部で14ありますが、どれも個性的なレイアウトに。アンティークと、アラブ系アーティストによるコンテンポラリーアートがブレンドしています。なんとテレビはありません! アート空間でゆったりと過ごしたい人のためのお宿、というコンセプトが貫かれています。

Room A_1
Room A
Room B_1
Room B
Room C
Room C
Room D_2
Room D
Room E_1
Room E
Room H_1
Room H
Room I-1
Room I
Room J_5
Room J

ルーフテラスからは青空も星空も眺められる

ルーフテラス(ホテルの屋上にあるテラス)からは青空が望め、涼しくなるとここで好きなだけ読書をしたり、物想いに耽ることができます。

Roof Terrace 23893
Roof Terrace
Roof Terrace 23901
Roof Terrace

レストランでいただけるのは、中東テイストのベジタリアン

また、ここはアルコールフリーホテルでもあります。コートヤードにあるベジタリアンカフェでは、ゲストが中東テイストのベジタリアンメニューを楽しむことができます。健康的なそのメニューの一部をご紹介します。

・クドラコフタ ビートルートコフタ、レタス、キャロット、ハムス、さつま芋のフライ
クドラコフタ ビートルートコフタ、レタス、キャロット、ハムス、さつま芋のフライ
・XVAターリ ダル、ベジタブルカレー、クドラカレー、サフランバーベリーライス、マンゴーチャツネ、ピクルスとタブレ
XVAターリ ダル、ベジタブルカレー、クドラカレー、サフランバーベリーライス、マンゴーチャツネ、ピクルスとタブレ
・ハムスプラッター ローストキャロット、フェタ、ビートルート、ほうれん草、玉ねぎ。トーストしたパンとタブレ
ハムスプラッター ローストキャロット、フェタ、ビートルート、ほうれん草、玉ねぎ。トーストしたパンとタブレ

アートギャラリーも充実! コンテンポラリーアートの購入が可能

Gallery 24470_50%
Gallery

ホテル内にある「The XVAギャラリー」にはアラブ、イラン、インド出身のアーティスト達のコンテンポラリーアートが展示(販売も)されています。

Gallery 24473_50%
Gallery

これらのアーティスト達は異なる文化のアイデンティティを表現しながらも見る人々が偏見と国境を越えるようチャレンジしているようで、XVAはアラブ世界のコンテンポラリーアートの草分け的存在となっています。

エキシビションも行われており、アートコンサルタントもエキスパートによって受けることができます。本当にギャラリーがたまたまホテルになったと言っていいのかもしれませんね。

Gallery 24474_50%
Gallery

またギャラリーに隣接するコンセプトショップも見逃せません。パキスタン、イラン、ヨルダンなどの国のデザイナーによるジュエリーやドレス、ファッションアクセサリーやアートブックが、所狭しと並べられています。ユニークなギフトが見つかること間違いなしです。

Shop 4
Shop
Shop 8
Shop

カンタスオーストラリア航空の機内誌の「ドバイを訪れる10の理由」にも選ばれたことのある「XVA Art Hotel」。ドバイのゴージャスなホテルとは一味違う、ブティックホテルに貴方も滞在してみませんか?

問い合わせ先

  • XVA Art Hotel
  • TEL:9714 3535383
  • Al Fahidi Neighborhood. Bur Dubai P.O. Box 37304,
  • Dubai United Arab Emirates(ドバイミュージアム近く)
  • チェックイン13:00、チェックアウト11:00
  • シングルルーム:405ディルハムから。ミニ冷蔵庫とセイフティボックス付き、室内禁煙
元記事を読む