1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 2019のトレンドって?大手通販サイトが勧める2019年の流行をご紹介

2019のトレンドって?大手通販サイトが勧める2019年の流行をご紹介

  • 2019.10.4
  • 8441 views

大手通販サイトの「楽天市場」では、毎年ブルックリンスタイルや西海岸風、タッキーなどトレンドになりそうなインテリアのワードを発表しています。

今年「2019年注目のトレンド」は、“リビングコーラル”“私の秘密基地””ボタニカルライフ”の3つだそうですが、いったいどのような物なのでしょう。今回のトレンド3つを解説しながら、上手く流行を取り入れるインテリア術もご一緒に紹介したいと思います。

リビングコーラル

リビングコーラルの特徴とは?

アメリカのパントン社が発表した「パントン・カラー・オブ・ザ・イヤー 」では、2019年の色としてサンゴのような色味の「リビングコーラル」が選ばれました。

リビングに取り入れることで、明るいリラックス空間になりますね。

【リビングコーラル】のポイント①小物でさりげなく

モダンインテリアはモノトーンで大人っぽい印象ですが、トレンドカラーを取り入れてみることでぐっと今っぽい雰囲気になります。

コーラルピンクの色味はふんわりとしていて、女性的で可愛らしい雰囲気にもなりますね♪

【リビングコーラル】のポイント②アクセントクロスで取り入れる

思い切ってトレンドカラーを壁紙にしてしまうのもおすすめ。

コーラルカラーで、甘さだけでなく元気な印象も。意外と他のアクセントカラーにも馴染みます。

他の家具やカーテンがシックな印象なので、うまくバランスが取れています。

淡いふんわりとしたピンクカラー効果で、リラックス出来そうな空間ですね。

私の秘密基地

私の秘密基地の特徴とは?

「私の秘密基地」という名前にもあるように、自分だけのこだわりの家具やテーマを持つと独創的でぐっと洗練された雰囲気になります。

こちらの実例ではインパクトのある照明や壁紙などをシックな色味で上手にまとめていて、住みやすそうな空間が演出されています。

【私の秘密基地】のポイント①こだわりの家具を持つ

自分だけのこだわりのインテリアアイテムがあると、ぐっと今っぽい雰囲気になります。

こちらはレトロな一人掛けの揺り椅子で、ゆったりと贅沢な時間をもたらしてくれそうです。

【私の秘密基地】のポイント②自分だけの居心地の良いスペースを作る

なんと押入れをリノベーションして作ったキッズスペースだそうです。

男前インテリアで統一されているので、全く違和感がありませんね。元が和室というのにも驚きです。

こちらは階段下の小部屋。まさに秘密基地といった雰囲気にお子さんは喜びそう!

ちらっと見えるおもちゃのインテリアにもセンスを感じます。

【私の秘密基地】のポイント③自然素材を使った家具やインテリア

こちらはベッドフレームなのですが、流木や細いワイヤーなどがあしらわれていてナチュラルな雰囲気になっています。

自然の素材をミックスさせるそうで、ぐっとおしゃれな雰囲気になります。

ボタニカルライフ

ボタニカルライフの特徴とは?

グリーンを取り入れたインテリアは、長い間人気がありますが2019年もまだまだ続きそうです。

緑と一緒に生活することで心も安らぎます。ぜひお気に入りのグリーンを取り入れて、リラックス空間を作ってみてはいかがでしょうか。

【ボタニカルライフ】のポイント①安らぎの空間を演出する

グリーンがあると癒されたり、家の雰囲気が明るく生き生きとした印象になります。

木の家具などを基調としたナチュラルインテリアとボタニカルグリーンはまさに王道です。

【ボタニカルライフ】のポイント②モダンインテリアに温もりを演出

モノトーンカラーをベースにしたモダンインテリアにグリーンをプラスすると、スタイリッシュなインテリアもリラックス出来る空間になります。

ゆったりしたいリビングにもピッタリですね。

ホワイトカラーがベースなので、所々にあるグリーンが明るく見えますね。

アクセントになっているブラックカラーは空間をぐっと引き締めていて都会的な雰囲気です。

【ボタニカルライフ】のポイント③世話など難しい時は植物モチーフの物でも◎

グリーンは日々の管理が難しいと感じる方も多いと思いますが、フェイクグリーンでもOK。

こちらの実例では、ボリュームのあるフェイクグリーンがアルミやブリキの無機質さを調和させてくれています。

ウオールステッカーなら、気軽に張り替えられて便利です。

明るいイエローグリーンの色味で、お部屋がパッと明るい印象になりますね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?トレンドといっても、ほとんどは今のインテリアにちょっとしたことで取り入れられる物がほとんど。

少し意識するだけでぐっと今っぽいインテリアになります。ぜひお試ししてみて下さいね♪

元記事で読む