1. トップ
  2. メイク
  3. ケサランパサランで眉とまつげを整えて、すっぴんレベルを底上げ!|美的クラブが体験

ケサランパサランで眉とまつげを整えて、すっぴんレベルを底上げ!|美的クラブが体験

  • 2019.10.8
  • 3085 views

そもそもの“すっぴんレベルUP”の旅に美的クラブがGO! 今回は、美的クラブの茂原慶子さんがケサランパサラン 表参道店に行って、眉とまつげを整えるすっぴんレベルUPの土台作りを行いました。

眉とまつげを整えるケサランパサランの“土台作り”へGO!

\What’s土台作り?/
顔の立体感をUPさせる眉デザイン+まつげエクステンション施術。初回75分¥8,800、2回目以降60分¥8,300
(※まつげエクステンションのカスタマイズにより料金変動)

体験したのは…

美的クラブ 茂原慶子さん(主婦・30歳)

 

“土台作り”の流れはこんな感じ

1.顔だち・目元の分析と、眉・まつげエクステンションのデザイン提案
2.まつげエクステンションの施術
3.眉デザインの施術
4.お好みに合わせたメイクアップ

施術の流れをご紹介♪

(1)分析とカウンセリング

茂原さんの顔型、眉の生え具合、眉と目元のバランス、全体の雰囲気などを最初にチェック。その人のもとの顔だちに、そして要望にもいちばん合う眉とまつげを提案してくれます。

 

2.まつげエクステ初体験!

今回はすっぴん風ということで両目60~80本のリカバーデザインに。両目100本~のベーシックデザインもあり。まつげ1本につき1本の装着で、素まつげに負担をかけない。

 

3.眉デザイン選び

本人の骨格や顔だちに似合うものを提案しつつ、「キリッと」「優しげ」などのなりたいイメージもカウンセリング。茂原さんは地眉を生かしつつ、左右のバランスを整えることに。

 

4.眉ケアレクチャー

茂原さんの場合、眉頭の高さより眉尻の高さの方が下にあり、顔全体が下がって見えてしまって損!
「眉尻は眉頭より高く」がリフトUPして見えるポイントだそう。

ZOOM

1.上の足りない所を描き足し
2.眉尻をカットして眉頭の高さより上へ
3.コンシーラーを塗った部分はいらないのでカット

 

5.眉カット

レクチャーで、余分な部分としてコンシーラーを塗った所をカット。また、眉尻も少し短く整え。左右のバランスを見ながら丁寧にカットしていきます。

\カット後は全体がリフトUP!/

1.眉山が少し内側に
2.眉尻が眉頭の高さより上に

確かに眉尻の高さが上がったことで、顔の印象がグッとシャープに! 眉山もやや内側に微調整したことで、額に丸みが出て立体感がUP。

 

6.お好みのメイクアップ

まつげエクステンションと眉デザインを踏まえ、その人に合ったメイクを。
「くまにはオレンジのコンシーラーがおすすめ」などコツも話しつつ、ナチュラルメイクの完成!
完成!

「友人にもまつエクをつけたことを気づかれないくらい自然な仕上がり! 眉は、眉山が内側に入る方が小顔効果もあるということでしたが、実際主人からの第一声が『顔、小さくなった?』ですごくうれしかったです!」

 

訪れたのは…

ケサランパサラン 表参道店
住所/東京都渋谷区神宮前4-9-9-1F
営業時間/10:30~22:00
TEL/03・6440・0222
予約センター/0120・766・155

 

『美的』10月号掲載
撮影/当瀬真衣(TRIVAL/人物)、河野 望(静物) スタイリスト/青山絵美 編集/加藤絢子(本誌)

元記事を読む