1. トップ
  2. “走る別荘”として注目の「車中泊」旅って何? ロバート・馬場、魔裟斗が実践!

“走る別荘”として注目の「車中泊」旅って何? ロバート・馬場、魔裟斗が実践!

  • 2019.10.4
  • 1256 views
「走る別荘で行く自由な旅」へロバート・馬場裕之が出発!
(C)BS-TBS

近年、急激に人気が高くなっている「車中泊」の魅力に迫った番組「走る別荘!車中泊の旅 〜秋の信州と能登半島SP〜」が、10月11日(金)(夜9:00-10:54、BS-TBS)に放送。

【写真を見る】ロバート・馬場裕之がプロ級の料理の腕前を見せる!

ネット上には、「車中泊」スポットの口コミサイトが続々登場し、「車中泊」の専門誌や雑誌も発売。YouTubeでは、「車中泊」関連の投稿が軒並み数10万単位で再生されている。

「車中泊」ブームの背景には、「全国に車中泊ができる『道の駅』ができた」、「ホテルや旅館と違って予約が不要」、「キャンセル料の心配がない」、「小さい子ども・ペットが一緒でも迷惑をかけない」、「走る密室!プライバシー保護も万全」、「好きな場所に好きな時に立ち寄れる」、「海・川の近く、森の奥まで車で行ける」、「出発時間を気にせず移動できる」などなどさまざまなニーズや利点があるという。

また、キャンピングカーを除いた普通自動車は、「車中泊」用には作られていないため、いかに車中で快適に過ごすか、そのためのカスタム(DIY的改良)も楽しみの1つとなっている。

番組では、「車中泊」人気を支える2大要素「DIY的な車いじりの楽しさ」と「走る別荘で行く自由な旅」に注目。

ロバート・馬場裕之と魔裟斗が、料理、釣りなど、それぞれのテーマをもって、車中泊の旅に出発し、「車中泊」ならではの旅を思う存分に楽しみ、魅力を視聴者に届ける。(ザテレビジョン)

元記事を読む