1. トップ
  2. 恋愛
  3. 片思いの人は試す価値あり!?毎日同じ時間に連絡してから、あえて一日連絡しないテク

片思いの人は試す価値あり!?毎日同じ時間に連絡してから、あえて一日連絡しないテク

  • 2019.10.3
  • 3092 views

連絡がないことが気になってしまう!

毎日同じ時間に連絡をするというのは、好意がある人にしかできないことかもしれませんね。男性もそれを薄々感じていて、連絡を取り合ううちにどんどん惹かれていくでしょう。

そんな良い雰囲気の中であえて一日連絡をしないと、男性は連絡がないことをとても気にします。「今日は連絡がないけれど、何かあったのかな」とか「もしかして嫌われちゃった?」と次々と考えてしまうでしょう。

もしかしたら、気になりすぎて男性から連絡をくれるかもしれません。あえて一日連絡をしないことは、こうした男性の反応を窺うのにちょうどいいのです。長く連絡をしないと、「事件や事故に巻き込まれたのでは!?」なんてことになりかねませんので、適度に連絡しましょうね。

友達ではなく恋人へ!

あえて連絡をしないということは、恋人ではないけれど友達としては仲が深いという状況で使えます。恋人に発展したら、あえて連絡をしないのは浮気などを疑われるかもしれませんからね。

お互いにステップアップしたいと考える友達以上恋人未満の時期であれば、あえて連絡をしないことで「どうして連絡をくれないの?」と意識する存在であることを伝えやすくなります。また、そこから深い話に繋げていくこともできます。恋人へのステップアップとして試してみる価値アリですよ。

やきもちをやかせちゃう?

毎日同じ時間に連絡をしていたのに、一日だけ連絡が来ない。男性は「他に好きな人ができたのかな?」と不安になるはず。こうしてやきもちをやかせることで、もっと積極的になってくれるかもしれません。

男性から連絡をくれるのはもちろんですが、「俺のことどう思う?」と直球で聞いてくる場合もあるでしょう。自分が積極的になれないときにあえて連絡をしないことで、男性にリードしてもらうきっかけになるかも。

タイミングは重要。あえて連絡をしないのは、リスクもある

あえて連絡をしないというのは、必ずしも上手くいくとは限りません。むしろ、関係が悪化してしまうリスクも伴います。お互いの関係が急接近していたり、すでに恋人同士であったり、ケンカしている最中は、あえて連絡をしないテクは使わないほうが良いでしょう。

元記事を読む