1. トップ
  2. レシピ
  3. 白菜を使った簡単レシピ特集☆人気料理&大量消費できる話題の料理をご紹介

白菜を使った簡単レシピ特集☆人気料理&大量消費できる話題の料理をご紹介

  • 2019.10.3
  • 12484 views

白菜の簡単レシピをご紹介!

お鍋に欠かせない人気野菜の「白菜」。価格の大きな変動もなく、家計の味方としても登場する食材です。

ただ、「お鍋以外に使い道がない」「いつも余ってしまう」という声も。

そこで、ここでは白菜を使った簡単人気レシピをたっぷりご紹介していきます。

時短レシピや大量消費方法など、新たな簡単レシピをたくさん発見できますよ!

白菜の簡単レシピ《和え物》

やみつき白菜

ざく切りにした白菜と、ごま油、顆粒鶏ガラスープ、醤油、にんにくチューブ、砂糖を加えて和えるだけの簡単副菜レシピ。

白菜のみずみずしい旨味とごま油の風味で、箸が止まらなくなる美味しさです。

キャベツやもやしなどの野菜で、すでに人気の「やみつき料理」シリーズ。

特別な材料が要らず簡単に作れるので、大量消費にもおすすめのレシピです。

白菜の甘酢

シャキシャキの白菜と甘酢の酸味が爽やかな簡単人気副菜レシピ。

甘酢に漬けておくだけなので、作り置きおかずとして、またお弁当の隙間に入れる簡単野菜おかずにも使えて便利です。

葉の部分が柔らかくて食べやすいですが、漬物にするなら芯の部分もおすすめ。

料理によって使い分けをするのが、レシピをさらに美味しくするコツですよ!

白菜の粉チーズ和え

水分を抜いた白菜に粉チーズを和えた副菜。異色の組み合わせですが、チーズのコクがよく染みて箸が止まらない美味しさです。

こちらでは白菜だけで作っていますが、にんじんやきのこなど消費したい余った野菜を加えてもいいですね。

和食にはもちろん、洋食の献立に出しても違和感のない万能副菜おかずになってくれるはずですよ!

白菜としらすのおかか風味めんマヨサラダ

白菜をめんつゆ、マヨネーズで味付けしたコク旨味の簡単サラダレシピです。

簡単な味付けで和えるだけなので、「何か一品付け足したい」というときの副菜にも活躍してくれるお手軽料理です。

めんつゆとマヨネーズの組み合わせは子供に人気の味なので、野菜嫌いでもあっという間になくなること間違いなし!

大量消費レシピとしてもおすすめです。

さっぱり白菜のやみつきサラダ

白菜と塩昆布、そしてツナを合わせたボリューム感のある簡単副菜レシピ。

たくさんの旨味が詰まっているから、和えるだけなのに奥深い味が美味しいおかずです。

味付けに昆布茶をプラスすることで、料理の風味がよりアップしています。

おかずとしてはもちろん、おつまみにも最適な簡単万能レシピ。ぜひ一度作ってみてくださいね!

白菜としめじと揚げのナムル

ナムルも白菜を使ったおすすめの簡単副菜レシピ。しめじや油揚げを合わせることでボリューム感が増しています。

レシピは食材と調味料を和えるだけの簡単なものなので、忙しい夕食準備の時間帯でもすぐに作ることができますよ!

シャキシャキ食感が美味しいこのナムル、ビビンバや冷やし中華の付け合わせ野菜にも使える一品です。

白菜の簡単レシピ《炒め物》

白菜のピリ辛中華炒め

白菜は炒め料理にすると、甘みが増して美味しくなります。

白菜と油揚げの中華風炒めは、子供に人気の油揚げをたくさん使ったボリューム満点のおかずです。

大人用は粗めの唐辛子を加えてピリ辛に仕上げると、ご飯がすすむスタミナレシピに簡単に早変わりしますよ!

あえてクタクタになるまで炒めると食べやすくなって美味しいです。

豚肉と白菜のバタポン炒め

食材は豚肉と白菜だけのシンプルな簡単炒めレシピ。さっぱりコク旨なバターとポン酢の味付けが、大人も子供もやみつきになるおかずです。

残ってしまった中途半端な白菜を使って作ることができるので、大量消費メニューとしても活躍。

ワンプレートに盛り付ければご飯がモリモリ進み、家庭の人気定番ランチメニューになること間違いなしですよ!

白菜でとろとろ中華炒め

「八宝菜を作りたいのに具が足りない!」というときは、シンプルな中華炒めにするのがおすすめです。

素朴で手抜きに感じられますが、とろとろの白菜とそぼろが実はとてもいい仕事をしてくれます!

とろみをつける前によく炒めておくことで、白菜に挽肉の旨味が移ってより風味豊かに仕上がりますよ。

冷蔵庫に残っている野菜をプラスしてもいいですね。

麻婆白菜

こちらは白菜を人気の麻婆にした簡単レシピです。

定番の麻婆豆腐や麻婆茄子以外に、あらゆる食材で作る麻婆料理が今話題になっています。

麻婆の香ばしい風味と食欲をそそるピリ辛味が、白いご飯のお供に最適ですよね。

白菜はたくさん使うことで、食感が残って食べ応えも増します。

今夜は一風変わった簡単麻婆にチャレンジしてみましょう!

八宝菜

忘れちゃいけない白菜を使った人気者、簡単八宝菜レシピです。

使う食材が多いので一見難しそうに感じるおかずですが、材料を切って炒めるだけなのでレシピは簡単。

一品でいろいろな具を楽しめるので、食べ応えがあり栄養面でもバランスが良くておすすめです。

こちらではご飯にのせて中華丼に。緑色が活きて、ここでも存在感抜群ですね。

白菜ときのこの和風クリームパスタ

予想以上に相性のいい「パスタ×白菜」料理!こちらは和風クリームパスタに仕上げた簡単レシピ。

クリーミーな味と白菜の甘みが、パスタによく絡んで美味しさをアップします。

味付けには白だしを使い、豆乳とバターのクリームソースがコク深い味わいに。

パスタを茹でたらあとはフライパン一つでできるので、家庭の簡単パスタレシピの仲間入りです。

白菜の簡単レシピ《煮込み》

白菜の味噌汁

煮込み料理もまた、白菜を使うと美味しいですよね。

ここからは、ほっこり煮込み料理をご紹介します。まずは、大人用に白菜キムチを使ったピリ辛な味噌汁レシピ。

味噌の風味が染み込み、ほっとする優しい味になっています。

前日の鍋の残り物に味噌を加える簡単手抜きレシピで作ってもいいですね。

味噌汁のネタに困ったら、簡単味噌汁にぜひチャレンジしてみてください。

白菜ときのこのとろみたまごスープ

めんつゆで味付けするお手軽なスープ。白菜ときのこで、ヘルシーなのに具沢山で食べ応え抜群なのも嬉しいですね。

熱々が好きな人は、スープに少しのとろみをつけるのがおすすめ。卵もふんわりするので、より満足感が増します。

「今日の汁物は何にしよう?」と迷ったときに、すぐできちゃうママのお助けレシピになりますよ!

カリカリベーコンと白菜の濃厚さっぱりクリームスープ

クリーミーなスープにもよく合います。

こちらは白菜とベーコンを使った簡単スープレシピ。

生クリームを使用していないのに、ベーコンの旨味でさらにコク深い味わいに仕上げてくれます。

シャキシャキ食感が程良く残っているので、クリームスープなのにさっぱり食べられるのもメリット。

白菜にはこんな食べ方もあるんですね。

たっぷり野菜のスープ煮

たっぷり具材がボリューム満点の簡単白菜スープレシピ。

冷蔵庫に残った中途半端な野菜を使った、冷蔵庫のリセットにも活躍してくれるおかずスープです。

「今日の夕食は忙しいからお惣菜にするしかない!」というピンチのときも、これさえ作っておけば栄養面も安心できますね。

献立を盛り立てる、簡単で心強いレシピになってくれそうです。

白菜入りラタトゥイユ

おしゃれ料理として話題のラタトゥイユにも白菜をイン!

通常のレシピに新たな食感が加わって、より食べ応えが増します。

また、ラタトゥイユは根菜を多く使うので、葉物野菜を加えることで栄養バランスも良くなりますね。

爽やかな酸味と旨味が染み出して、ご飯にはもちろんパスタや肉料理にのせても美味しくいただけますよ!

白菜のグラタン

子供に人気のメニュー、グラタンにも白菜をたくさん加えましょう。

あらゆる野菜を使ったアレンジグラタンがありますが、白菜のグラタンレシピは珍しいですよね。

濃厚でクリーミーなソースの中に、シャキシャキ食感とみずみずしさがなかなか新鮮で美味しいこの一品。

こちらでは牡蠣も加え、冬の絶品食材がたっぷり贅沢に詰まっています。

白菜の簡単レシピ《鍋》

牡蠣のみそ鍋

「白菜はやっぱり鍋に入れるのが一番!」という人のために、もっと美味しくなる簡単おすすめ鍋レシピをご紹介しましょう!

まずは、牡蠣好きにはたまらない牡蠣のみそ鍋です。

牡蠣から磯の風味が染み出し、それを白菜がしっかり吸ってとろとろにとろけます。

みそ味のスープも、カラダの芯からじんわり温めてくれる優しい味です。

ラー油鍋

ラー油の風味が効いたピリ辛な鍋レシピ。お肉に手羽先を使っているのが特徴です。

白菜はたっぷり使うのがおすすめ。野菜と鶏肉の出汁が溶け出し、鍋の美味しさが増します!

また、〆に黒酢を加えることで酸辣湯風に味変することができます。

さらに中華麺を入れれば、ここでしか味わえない最高のラーメンがいただけますよ。

鶏団子鍋

子供におすすめの鶏団子鍋も白菜が美味しくなるおすすめ鍋レシピ。

鶏団子にみじん切りにした野菜をたっぷり混ぜ込むことで、野菜嫌いでも簡単に食べることができます。

また、鶏の旨味が移り、より濃厚な味わいに。〆はバターと黒胡椒を入れて、スパイシーな味に変化させるのがおすすめ。

一つの鍋で何度も美味しい大満足なレシピです!

豚のみぞレモン鍋

話題のレモン鍋にもたっぷり加えましょう!

こちらでは大根おろしもプラスして、より爽やかで後味さっぱりの鍋レシピになっています。

鍋に白菜、しめじ、豚肉を重ねるように入れ、最後に出汁を注ぎます。

大根おろしとレモンをのせたら蓋をし、しばらく蒸し煮にするとレモンの香りが鍋全体に染み渡りますよ。

ありきたりの鍋に飽きたら、こんな変わり種にもチャレンジしてみてくださいね。

豚バラ白菜ミルフィーユ鍋

豚バラと白菜を使ったミルフィーユ鍋も、冬に話題となったおすすめの人気鍋レシピです!

その名のとおり、豚バラとミルフィーユのように交互に敷き詰めれば簡単に完成。

美味しく作るコツは、水を一切使わず白菜の水分のみで煮込むこと。

豚肉の旨味がスープに染み出して、そのままでも十分美味しくヘルシーですね。

たっぷり使うので、大量消費にも活用できます!

ロール白菜

家庭の人気定番料理、ロールキャベツを白菜でアレンジした簡単レシピです。

キャベツよりも水分量が多く、より柔らかくトロトロに仕上がります。

また、巻くためにたくさんの白菜を使うので、簡単大量消費レシピとしても便利ですね!

スープの味は、コンソメやトマトなどお好みのもので作りましょう。

鍋のまま食卓に出せば、おしゃれな洋風の鍋パーティーができますよ。

白菜の簡単レシピ《白菜キムチ》

蛇腹きゅうりの白菜キムチ和え

白菜と言えば、「キムチ」を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。

ここからは、白菜キムチの簡単レシピをご紹介していきます。まずは王道の人気レシピ、きゅうりのキムチ和え。

蛇腹に切ったきゅうりを使ったことで、より味が絡みやすくなっています。

一手間かかりますが、これだけで料理の見た目もグッと上がりますね。

ユッケ風アボカド白菜キムチ

白菜キムチと、美容食材として話題のアボカドを使った簡単人気レシピ。

濃厚な口当たりのアボカドにキムチの辛味が爽やかです。また、卵黄を加えて混ぜるとさらに濃厚でまろやかな味に変化します。

ゴロゴロと大きめに切ったアボカドでボリューム感があるので、ダイエット中の食事やビールのおつまみにも最適な簡単レシピです。

鶏むね肉の白菜キムチ炒め

白菜キムチをたっぷり使った簡単メインおかずのレシピです。

豚キムに代わって鶏むね肉を使うことでヘルシーに。キムチのコク旨な味が、食べ応え満点の一品です。

具にキャベツをプラスすることで、シャキシャキ食感がさらにプラス!

溶かしたチーズを加えれば、話題の料理「チーズタッカルビ」風のにも簡単チェンジできますよ。

ツナキムチーズ豆腐

冷や奴に飽きたら、人気のキムチとチーズで温かい豆腐レシピを作ってみませんか?

こちらではツナも使っているので、ボリューム感がアップしています。

また、豆腐に具材をのせレンジでチンするだけの簡単調理で、時間がないときにもパパッと作ることが可能。

豆腐の消費や、献立にもう一品ほしいときにも役立つ白菜キムチレシピです。

韓国風白菜キムチほうれん草キッシュ

なんと、白菜キムチを使ったキッシュの簡単レシピもあります!

パーティーシーンなどで人気のキッシュですが、少し味を変えたいときはキムチをタレごと加えてみましょう。

キムチのコクと食感が際立って、雰囲気がガラッと変わります。

混ぜるだけの簡単レシピなので、味が気になる人はぜひチャレンジしてみてくださいね!

豚キムチチャーハン

白菜キムチはご飯によく合うので、チャーハンにしても最高の美味しさに。

こちらは豚肉を加えて、さらにボリューム感のあるスタミナメニューに仕上げています。

炒める際、キムチを加えるタイミングはご飯の後がおすすめ。

炒めすぎると焦げたり食感がなくなってしまうので、強火で少ない炒め時間に納めるのが絶品チャーハンを作る秘訣ですよ!

白菜の簡単レシピを作ろう!

素朴なイメージの白菜ですが、実はこんなにレシピのバリエーションが広がっていました。

話題の人気料理から、残り物で作れる簡単おかずまで、その活用法は無限大です!

どのレシピも簡単なものばかりなので、独特の旨味とシャキシャキ食感を活かして新たな美味しさを発見してみましょう。

元記事を読む