1. トップ
  2. ダイエット
  3. ガイドマーカーでヨガが上達!画期的なヨガマットが日本初上陸

ガイドマーカーでヨガが上達!画期的なヨガマットが日本初上陸

  • 2019.10.1
  • 2466 views

ガイドマーカーが頼れるヨガティーチャーのような存在に

安全で成果の高いヨガには、正しい姿勢をとれていることが不可欠。とはいえ、常にマンツーマンで先生に見てもらうことはできないし、おうちヨガで、自分で姿勢を正したいときはどうしたらいいのか、悩んでいる人も多いのではないでしょうか。そんな方にぜひ取り入れてほしいイギリス発祥のヨガマット「Liforme(ライフォーム)」が日本でも手に入るようになりました。

特徴は何といっても、特許を取得した独自の「AlignForMe(アライン・フォー・ミー)」システムに基づいたガイドマーカーがついていること。これを練習用のナビゲーションツールとして、体の位置を合わせることで、自然と正しいアーサナができるのです。ヨガ初心者にとっては、今まで「このくらいかな?」とあいまいにしていたことが、マーカーに合わせれば済むので、自信を持って取り組めるのが魅力。上級者なら、より難しいアーサナに安全に挑戦することができるでしょう。

ガイドマーカー ヨガマット Liforme
あらゆる体形・サイズの人が正しい姿勢で練習できるガイドマーカーを搭載

汗で濡れても滑らない!画期的なグリップ力

ヨガ中の姿勢の崩れや、ケガの原因となるのがマットの滑りやすさ。これが原因でマットの買い替えを考える人もいることでしょう。Liformeなら、「GripForMe(グリップ・フォー・ミー)」素材が優れたグリップ力を発揮。練習中に汗をかいてマットを濡らしてしまっても滑らないので安心です。天然ゴムのベースに柔らかなフェルト素材が組み合わされているので、クッション性が高く、アーサナ中に「骨があたって痛い」ということがなくなるのもポイント。一般的なヨガマットよりも幅が約5センチ長いゆったりサイズも魅力で、一度使うと今までのヨガマットでは満足できなくなる、至れり尽くせりの使い心地です。

ガイドマーカー ヨガマット Liforme
本当に滑らない!高いグリップ力、安定性、クッション性のバランスが完璧

もちろん、環境にもやさしい素材

ヨガをするなら、人だけでなく環境への配慮にもこだわりたいもの。最近ではそうした素材を取り入れたヨガマットも多いですが、Liformeは人体に無害で環境にやさしい素材だけでなく、その製造工程にもこだわっています。マットには天然素材のサステナブル・ゴムが使用され、すべてPVCフリー。通常の埋め立て地条件下で、1~5年で生分解されるとのこと。包装もプラスチック不使用で、リサイクル可能な材質が使用されています。

ガイドマーカー ヨガマット Liforme
Liforme

カラーバリエーションは4種類

科学者や研究者を含むチームにより5年以上の開発期間をかけて生み出されたというLifome。キノ・マクレガーさんをはじめ世界中のヨガインストラクターに愛用され、ヨガジャーナルオンラインの『世界のトップティーチャーたちがおすすめする「ベスト・ヨガマット」7選』でも紹介した逸品が、ようやく日本でも購入できるようになったのはうれしいですよね。

ガイドマーカー ヨガマット Liforme
カラーはグレー・ブルー・グリーン・ピンクの4種類
ガイドマーカー ヨガマット Liforme
スペシャルエディションのLiformeラブマット ¥21,000(税込)

4種のカラーバリエーションのほか、薄型・軽量のトラベルタイプなども用意されているので、販売サイトをチェックしてみて。

Text by Rie Nakajima

元記事を読む