1. トップ
  2. さよなら、偉大なる写真家ピーター・リンドバーグ。

さよなら、偉大なる写真家ピーター・リンドバーグ。

  • 2019.10.1
  • 624 views

ファッションウィークにパリが沸き返るなか、モード界は偉大な写真家の死を悼んだ。9月24日の火曜、ピーター・リンドバーグの葬儀がパリで執り行われ、カーラ・ブルーニやシンディ・クロフォード、その娘のカイア・ガーバーらが最後の別れを告げた。

サン=シュルピス教会の階段で悲しみの表情を浮かべる、カーラ・ブルーニ=サルコジ(中央)ら参列者。(フランス・パリ、2019年9月24日)photo:Abaca

ピーター・リンドバーグがこの場にいたらきっと喜んだことだろう。ファッションウィークが開幕したばかりの24日火曜日、リンドバーグの葬儀が執り行われたパリのサン=シュルピス教会にはファッションに関係の深い人々が集結した。偉大な写真家の自宅兼仕事場からほど近い教会に、続々と到着するセレブたち。彼らはみなリンドバーグの友人だ。そのいたずらっぽい眼差しを誰もが心から愛していた。アナ・ウィンター、カーラ・ブルーニ、ケイト・モスをはじめ、ピーターの写真によって有名になったトップモデル、ギャラリストや編集者、写真家や映画監督といった、彼と親交のあった人たちが世界中から駆けつけた。

リンドバーグの葬儀には儀礼的な雰囲気は一切なかった。仕事やプライベートでリンドバーグが交流を持った友人知己は何千人といる。その人柄のよさ、心の広さ、人生を楽しむ姿勢、そしてモノクロの巨匠と謳われた計り知れない才能で、枯れは身近に接した人すべての心に強い印象を残した。リンドバーグと付き合うことは、彼を家族として受け入れることにほかならなかった。オデオンの近くにある彼のアパルトマンで行われた食事会には、いつも実にさまざまな人たちが集まっていた。リンドバーグはそうやって大勢で食卓を囲むのが好きで、そのまま明け方まで会話に興じることもあった。夏は、スタジオの屋上にある庭で友人たちと寛いで時間を過ごした。

ピーターにとって弟のような存在だった、親友パオロ・ロヴェルシの弔辞が参列者の涙を誘った。ロヴェルシは「一生どころか10人分の人生を生き、しかもどの人生も充実したものだった」というリンドバーグの人柄について簡潔に語り、彼に会うとたちまち自分が世界で最も魅力的な人間であるような気持ちになれたと回想した。「ピーターはただ偉大な写真家というだけではなかった。広い心の持ち主で、他者に関心を持ち、バイタリティにあふれた、偉大な人だった」

語り草となった、生への意欲。

大勢の参列者が詰めかけたサン=シュルピス教会では、女優のシャルロット・ランプリングや監督監督のヴィム・ヴェンダーズも弔辞を述べ、1944年に現ポーランド東部の町に生まれた写真家との友情を振り返った。ヴェンダースとリンドバーグ、そしてすでに亡くなったピナ・バウシュの3人は古くからの友人同士だ。ヴェンダースはこんな思い出を語った。ピーターのスタジオで一晩を明かしたヴェンダースが、朝早くそっと外に出ようとすると、ピーターが腹の上にコンピュータを開いたまま、服も脱がずソファーで眠っていたという。一晩中仕事をしていたのだ。

サン=シュルピス教会の司祭であるジャン=ルー・ラクロワ神父は、トップモデルだけでなくフロリダ州の刑務所に収監された死刑囚も写真に収めたリンドバーグの業績を振り返った。彼の生への意欲は語り草になっている。

どんなセレモニーにも、ちょっとしたサプライズはつきものだ。今回、意表をついたスピーチを行ったのは、ウリ・バウホファー医師。アーユルヴェーダをヨーロッパに紹介した立役者のひとりで超越瞑想の専門家でもある医師は、参列者に向かって、目を閉じてピーターのことを思いましょうと呼びかけた後、ピーターの棺の横に座って座禅を組んだ。参列者の顔が一斉にほころんだ。リンドバーグがいまここにいたら、きっと喜んでくれただろうと誰もが思ったに違いない。

悲しみに包まれた、ピーター・リンドバーグの葬儀。

 シンディ・クロフォードと娘のカイア・ガーバー。(フランス・パリ、2019年9月24日)photo:Abaca

カイア・ガーバー。(フランス・パリ、2019年9月24日)photo:Abaca

デザイナーのアルベール・エルバス。(フランス・パリ、2019年9月24日)photo:Abaca

ナオミ・キャンベル。(フランス・パリ、2019年9月24日)photo:Abaca 

ジュリアン・ムーア。(フランス・パリ、2019年9月24日)photo:Abaca

ケイト・モス。(フランス・パリ、2019年9月24日)photo:Abaca

フランソワ・アンリ=ピノーとサルマ・ハエック。(フランス・パリ、2019年9月24日)photo:Abaca

エヴァ・ハーツィゴヴァ。(フランス・パリ、2019年9月24日)photo:Abaca

ミラ・ジョヴォヴィッチ。(フランス・パリ、2019年9月24日)photo:Abaca

ベラ・ハディッド。(フランス・パリ、2019年9月24日)photo:Abaca

ジジ・ハディッド。(フランス・パリ、2019年9月24日)photo:Abaca

カレン・エルソンとベラ・ハディッド。(フランス・パリ、2019年9月24日)photo:Abaca

ファリダ・ケルファとカーラ・ブルーニ=サルコジ。(フランス・パリ、2019年9月24日)photo:Abaca

ブラッドリー・クーパーとアナ・ウィンター。(フランス・パリ、2019年9月24日)photo:Abaca

イザベル・ユペール。(フランス・パリ、2019年9月24日)photo:Abaca 

歌手のラファエルと女優のメラニー・ティエリー 。(フランス・パリ、2019年9月24日)photo:Abaca

元記事を読む