1. トップ
  2. ヘア
  3. 前髪ありでも甘すぎない! 波ウェーブの今っぽフェミニンミディ

前髪ありでも甘すぎない! 波ウェーブの今っぽフェミニンミディ

  • 2019.10.1
  • 11097 views

人気の波ウェーブなら、迷わずこちらのミディにチャレンジして。女性らしい丸みのあるシルエットでありながら、外ハネがベースとなっているので程よいカジュアルさがミックスされ、甘すぎないのがポイントです。ナチュラルフェミニンなミディは、20代はもちろん、大人女性も取り入れやすいスタイルに。また、前髪は幅狭めが鉄則。顔を引き締めて、目元を強調してくれます。さらに、レイヤーにより顔まわりに落ちる髪が生まれて小顔効果も。

ミルクティーベージュのニュートラルな色味が、柔らかい印象をプラスしてくれるミディアムヘア。肩にあたるハネを生かすことのできるデザインで、レイヤーでふんわり仕上がるのでボリュームが出にくい人には、特におすすめです。

 

カジュアルミックスな秋ヘアは、引き締め効果のある透けバングで

【how to“ベース&カラー”】
ベースを鎖骨くらいの長さでワンレングスにカット。顔まわりとトップにレイヤーを入れて、ふわりとした仕上がりに。前髪は巻いた時に眉下になる長さで幅を狭めにカットし、サイドと自然なラインでつなげます。カラーは10レベルのミルクティーベージュで染めます。赤味を消して柔らかい髪質感をもたらすニュートラルな色味となり、透明感のある髪色に。

 

 

【how to“スタイリング”】
ドライ時、トップは髪の生えグセに逆らうようにふんわり乾かしながら、外ハネとくびれ感をつくります。乾いたら32mmのアイロンを使い、全体的に波ウェーブを。毛先から外ハネ+内巻きを中間くらいまで巻いたら、顔まわりを細めに毛束をとりリバースに巻きます。さらに、表面も細めの束を取り、根元からクルクルを巻き込み、ほぐします。スタイリング剤は程よいウェット感に仕上がるヘアオイルを選び、全体になじませます。最後に束感をメイクしたら完成です。

サロン名:MINX 青山店(ミンクス アオヤマテン)

担当サロンページはこちらから
MINX 青山店(ミンクス アオヤマテン)

撮影/團野 ヘアスタイリスト/阿部由菜(MINX 青山店) モデル/ジュリ 文/小平多英子

元記事を読む