1. トップ
  2. レシピ
  3. 焼き無花果と生ハム

焼き無花果と生ハム

  • 2019.10.1
  • 686 views

今日のおつまみはとてもシンプル。無花果を半割りにしてオーブンで焼きました。ただ、それだけのことですが、表面には無花果の果汁が滲み、とろりとした甘さになります。生でももちろんおいしいのですが、無花果のテクスチャーは火を入れることでより引き立つように思います。

無花果は秋が深まる頃がおいしい。小ぶりの熟したものが好みです。ただ、焼くだけなのですが、それだけでなぜか贅沢な感じさえするよう。熱々のところに生ハムを添えて。カベルネフランのロゼワインを添えたら、無花果の青い風味と絶妙なバランスになりました。

焼き無花果と生ハム

<材料2人分>無花果2〜3個生ハム適量<作り方>1. 無花果は半割りにする。天板に切り口を上にして並べ、200度に予熱したオーブン、またはオーブントースターで10分加熱する。2. 生ハムを添えて。

元記事で読む