1. トップ
  2. 渡部豪太が「江戸前の旬」の新キャストに「撮影を通して粋な男になりたい」

渡部豪太が「江戸前の旬」の新キャストに「撮影を通して粋な男になりたい」

  • 2019.9.29
  • 527 views
「江戸前の旬 season2」の新キャストとして、渡部豪太の出演が決定。 佐藤玲、田中幸太朗、赤塚真人が前作から続投する
(C)「江戸前の旬」製作委員会 2018

【写真を見る】主題歌は前作と同じくHalo at 四畳半が担当。書き下ろしの新曲「花飾りのうた」が使われる

渡部豪太が「江戸前の旬 season2」(毎週土曜夜0:00-0:30ほか、BSテレ東ほか※10月19日[土]スタート)の新キャストに加わることが決定した。

前作に続いて、須賀健太が主人公の柳葉旬を演じ、渡辺裕之が職人気質な厳格な父・鱒之介を演じることは既に発表されているが、さらに佐藤玲、田中幸太朗、赤塚真人が続投することも明らかに。

渡部が演じるのは、放浪癖がある柳葉家の次男・鮭児。18歳の時から家を離れて、大道芸をしたりしながら世界中を回っているが、時折家に帰ってくるという役どころとなる。

また、主題歌はHalo at 四畳半の書き下ろしの楽曲「花飾りのうた」に決定した。

【写真を見る】主題歌は前作と同じくHalo at 四畳半が担当。書き下ろしの新曲「花飾りのうた」が使われる
(C)Halo at 4johan All Rights Reserved.
「江戸前の旬 season2」の新キャストとして、渡部豪太の出演が決定。 佐藤玲、田中幸太朗、赤塚真人が前作から続投する
(C)「江戸前の旬」製作委員会 2018

柳葉旬役・須賀健太コメント

前回は移転前最後の築地でのドラマ撮影でしたが、実際の魚市で職人の方々と撮影をしたことで、キャストスタッフ一同、熱量が上がったことを覚えています!

そして、その熱量は豊洲市場に移っても変わる事がないと思っております。

築地市場最後のドラマ撮影と豊洲市場初のドラマ撮影の2つの記念をこの「江戸前の旬」が飾ることができ、大変光栄に思います!

前回の築地では撮影がバタバタだったこともあり、豊洲市場では…市場だけではなく、おすしや海鮮丼とかも食べたいなぁ…なんて(笑)。願望ですが…。

橋本かおり統括プロデューサー(BSテレ東制作局)コメント

昨年のシリーズで「築地市場よ、さようなら。時代は変わる、職人も変わるんだね」という郷愁めいた話を1話作りました。

今年はseason2の第1話から、活気ある豊洲市場に旬が仕入れに行くシーンから始まります! 初の豊洲市場ドラマ撮影とあり、スタッフも張り切っております。リアルで新鮮な市場の魚たちが登場! これもお楽しみに!

柳葉鮭児役・渡部豪太コメント

「撮影を通して粋な男にな って、命の大切さを改めて知りたいと思います」と渡部豪太
KADOKAWA

食べるということを当たり前としないで、命をいただいているということをよく思います。このドラマではその命をお客さんに届ける職人たちの技や心意気もきっと描かれるので撮影を通して粋な男になって、命の大切さを改めて知りたいと思います。

柳葉真子役・佐藤玲コメント

佐藤玲は「真子ちゃんの身に何か起きるようで今からドキドキです!」と語る
(C)「江戸前の旬」製作委員会 2018

真子役を続投できること、とてもうれしいです。

今回の脚本でも、ほのぼのしたエピソードの中に、江戸前な心意気が込められていて、グッときたり、背中を押してもらったり…。

そして、真子ちゃんの身に何か起きるようで今からドキドキです!

須賀さんや渡辺さんをはじめ、個性豊かな皆さんと一緒に、原作の温かさをきちんと引き継いだドラマを目指し…何よりもおいしいおすしを食べられることを楽しみにしています!(笑)

柳葉鱚一郎役・田中幸太朗コメント

田中幸太朗は「前回、父と仲直りすることができたので、今回は柳葉家にどういった形で関わっていくのか」と期待を寄せる
(C)「江戸前の旬」製作委員会 2018

「江戸前の旬」シーズン2、本当にうれしいです!

鱚一郎は前回父と仲直りすることができたので、今回は柳葉家にどういった形で関わっていくのか…。

兄弟愛、親子愛、師弟愛。お寿司を通じて人と人のつながりを描く心温まるストーリーが盛りだくさんなので必見です!

平政役・赤塚真人コメント

赤塚真人は「私の友人等は放送を観た次の日は決まって、鮨屋に行ったそうです」と語る
(C)「江戸前の旬」製作委員会 2018

私の友人などは放送を見た次の日は決まって、すし屋に行ったそうです。

「本当においしそうに撮っているなぁ」と口をそろえて言います。

個人的には、大好きなすしを食する場面を増やしてほしいものです。

Halo at 四畳半(Vo&Gt・渡井翔汰)コメント

【写真を見る】主題歌は前作と同じくHalo at 四畳半が担当。書き下ろしの新曲「花飾りのうた」が使われる
(C)Halo at 4johan All Rights Reserved.

前回の「悲しみもいつかは」に続き、再び主題歌に抜てきしていただきました。

さらに今回は書き下ろしということで、スタッフの皆さんと話し合い、自分なりに汲み取った旬の心模様と自身の感じる思いを織り交ぜて「花飾りのうた」という曲を書きました。

「江戸前の旬 season2」とこの曲がどのように共鳴し合っていくのか、僕自身も放送されるその瞬間まで分かりません。ぜひ一緒に体感してくれたらうれしいです。(ザテレビジョン)

元記事を読む