1. トップ
  2. レシピ
  3. フライパン洗うの面倒くさい!レンジで「豚のしょうが焼き」を作ってみたら…

フライパン洗うの面倒くさい!レンジで「豚のしょうが焼き」を作ってみたら…

  • 2019.9.28
  • 4275 views

豚の生姜焼きが食べたい!という日は当たり前のようにフライパンを使って料理していたのですが

KADOKAWA

フライパンって重いし、食洗機に入らないし、手で洗おうとすると油汚れを落とすのに洗剤をたくさん使わないといけなかったりでちょいと面倒。

ということで生姜焼きもレンジ調理に切り替え!

レシピ本大賞を受賞したはらぺこグリズリーさんのレシピです!

【レンチン豚のしょうが焼き】

【材料】(2人分)

豚こま切れ肉…200g

玉ねぎ…1/2個

●合わせ調味料

・おろししょうが(チューブ)…3cm

・しょうゆ…大さじ3

・みりん、酒…各大さじ1

【作り方】

1、玉ねぎは縦薄切りにする

2、耐熱ボウルに1、豚肉、合わせ調味料を入れて混ぜ合わせる。

ふんわりとラップをかけて電子レンジで約4分加熱する。

KADOKAWA

食洗機に入れられるサイズの耐熱ボウルを使えば(私はどんぶりを使いました)

調理後の洗い物は食洗機がやってくれるのでこれで1つラクできる!

KADOKAWA

加熱時間はお肉の火の入り具合を見て調整してくださいね!

私はほぼ倍量で作ったので加熱時間を長くして、途中で上下ひっくり返しました。

KADOKAWA

レンチンで生姜焼きができるなんて驚き!!!

味はもちろん美味しい!

KADOKAWA

しかも柔らかい!

火にかけるよりもじっくり時間をかけて熱を入れることができるのかな?

とても簡単に、美味しく作ることができたのでまた作りたいと思います。

作=ぽんぽん(レタスクラブニュース)

オリジナルサイトで読む