1. トップ
  2. 田中みな実の“あざとい”テクニックに山里KO「すげえなー!」

田中みな実の“あざとい”テクニックに山里KO「すげえなー!」

  • 2019.9.28
  • 657 views
田中みな実がその実力をいかんなく発揮
2018年ザテレビジョン撮影

9月27日放送のバラエティー特番「あざとくて何が悪いの?」(テレビ朝日系)に出演した田中みな実が、自身の恋愛テクニックについて語る場面があった。

【写真を見る】あざといポーズを披露する田中みな実と弘中綾香アナ

田中の他、山里亮太(南海キャンディーズ)、テレビ朝日・弘中綾香アナウンサーの3人が、“あざとい女”の言動について再現VTRを見ながら辛口トークを繰り広げる同番組。

ノースリーブの肌見せ、ストローの吸い方、飲み物のチョイスなど、合コンでの“あざとい女”の振る舞いを見ながら、田中は「ただただチヤホヤされて、自分が合コンの中で一番になりたいだけの女」「これ使えるの25歳まで」といった本音を連発した。

また、田中自身がプライベートの飲み会などで実践している“あざといテクニック”を紹介するコーナーでは、山里を相手役に合コンの場面を再現。

ボディータッチや上目遣い、小声のささやき、間接キスを意識させる「一口ちょうだい」などの“技”を、会話の流れの中に自然に織り込む田中に、山里は「開始10秒でフルコース!」「田中みな実すげえなー!」と驚く。

だが、「これずっとやってるじゃん。見て、今の私…何も実ってないの!」と、幸せをつかめていない自身の恋愛遍歴を自虐気味に表現した。

さらに田中は「モテたってしょうがないっていうことが分かってくるんですよ」「“あざとい”は付け焼き刃」と、悟ったように言葉を続けていた。

放送終了後のSNS上には「実際に田中みな実のあざといテクニックを目の前で使われたら、男性側は抵抗できる気がしない」「『モテたってしょうがない』はなかなか言えない」「『あざといは付け焼き刃』って名言だな」といったメッセージが寄せられていた。(ザテレビジョン)

元記事で読む