1. トップ
  2. スキン・ボディケア
  3. タイのコスメが今、面白い! エディターが旅先で自腹買いコスメ を公開!

タイのコスメが今、面白い! エディターが旅先で自腹買いコスメ を公開!

  • 2019.9.27
  • 3638 views

タイのコスメが今、面白い! エディターが旅先で自腹買いコスメ を公開!

2019.09.27 08:07

【さらに写真を見る】タイのコスメが今、面白い! エディターが旅先で自腹買いコスメ を公開!

アジアのビューティで熱いのは、韓国やSNSを中心に注目を集める中国、そして前回紹介した台湾だけじゃない! 今回はタイの最新ビューティ事情をバンコクに弾丸トリップに旅立ったエディターがご紹介。小顔になれるヘア専用のシェーディングや「おはよう」のキスを爽快にしてくれる歯磨き粉、カタツムリエキスの美容液など、旅先で自腹買いした優秀コスメをこっそり教えます。

 

 

NAREEMAKEUP VELVET MATTE CREAMY LIP COLORS 811FETCHING 199バーツ

トレンドカラーが揃う、ムースのようなマットリップ。

いまっぽさNO.1のタイコスメブランドなら「NAREEMAKEUP(ナリーメイクアップ)」。写真の「ベルベットマットクリーミーリップカラー」は、ふわっとスフレ質感のマットリップです。30種とカラーバリエーションも豊富で、定番のレッドやピンクから、旬のくすみ系ウォームカラーも。ムースのような柔らかなテクスチャーなので、マットリップが苦手な方でも使いやすいはず。ワトソンズのプロモーションで、定価199バーツが99バーツ(日本円で約349円)と驚きの値段で購入しました。

 

Mistine SUPER MODEL MIRACLE LASH MASCARA 199バーツ

繊維を重ねてグングン伸びる! プチプラ優秀マスカラ。

バンコクに何度も足を運んでいるビューティマニアに「タイで買うべきコスメは?」と聞いたところ、真っ先に名前が上がったのが「Mistine (ミスティーン)」のスーパーモデル ミラクル ラッシュ マスカラ。マスカラ液とふわふわ繊維のWエンドタイプで、まずマスカラをまつげにのせ、優しくラッシュファイバーを重ね塗り。液状ではないので少し慣れるまでは塗りにくいかもしれませんが、そのあと更にマスカラ液を重ねると……。いつもより1.5倍は長いボリュームラッシュの完成! 日本円にして約700円。優秀すぎるプチプラマスカラ、次に行ったときにはまとめ買いしたい! 現地でポピュラーなドラッグストア、「ワトソンズ」にて購入しました。

 

ORIENTAL PRINCESS MAGIC TOUCH Hair Shadow 305バーツ

塗ったあとは即、小顔! ヘア専用シャドウ。

タイハーブやトロピカルフルーツを使ったケアアイテムも人気の「Oriental Princess(オリエンタル プリンセス)」。おでこの産毛の部分を埋めるだけで小顔に見える、ヘア専用シャドウです。ぽんぽんのせていくだけで、産毛部分がキレイに埋まっていくので、まとめ髪にするときにもおすすめです。暑いバンコクでも落ちることなく、キープされていたので、夏場でも安心。そのほかにも、ロールオンタイプのティントリップも可愛かったので要マーク!

 

The Bakery Nail Enamel 3つで110バーツ

オシャレカラーが揃うネイルカラー。

コスメのセレクトショップ、Beauty Buffet Shopで購入したのは「The Bakery Nail Enamel(ザ ベイカリー ネイル エナメル)」のネイルポリッシュ。3つで日本円で約400円とプチプライスのこちら。この秋トレンドのレンガ系くすみカラーが充実していたので、思わずGET。ブラシも太めで塗りやすく、プチプラだとは思えない仕上がり。同ショップにはスキンケアからカラーコスメ、ボディケアアイテムまで幅広く取り扱いがあるので、時間があまりない弾丸トラベルにはもってこいのビューティスポット。

 

PWP Hylu Collagen Thailand 153バーツ

ベタつかずさらりとした質感! 注射器型の美容液。

ワトソンズで“most popular”のポップが貼られていたので思わず購入した「PWP」のコラーゲン美容液。注射器のような容器には、とろりとしたエッセンスが。肌になじませるとすぐに浸透し、ベタつかず◎。マッサージするように馴染ませていくのがポイントなのだとか。キャッチーな見た目なので、バラマキ土産にも最適!

 

Ten Ten Nail color 36バーツ

色持ちもGOODなオシャレネイルカラー。

高品質のネイルカラーが人気の「Ten Ten Nail color(テン テン ネイルカラー)」。ドラッグストア、ワトソンズとコラボレーションしたシリーズで、秋につけたいブラウンネイルを発見! 色持ちもよく、何よりカラーバリエーションが豊富。ラメカラーからパール、メタリックと質感も選べるので、旅行中ネイルチェンジをしたくなったらぜひチェックしてみて。1本36バーツ(日本円で約130円)とお手頃価格も嬉しい。

 

SNAILWHITE WHIPP SOAP 199バーツ

カタツムリエキス配合ソープで、もちもち肌洗顔!

中国のビューティマニアを中心に人気を集めているブランド「SNAILWHITE(スネイルホワイト)」。カタツムリ分泌液配合の保湿効果が高いアイテムが揃うブランドです。気になって手に取ったのは、ホイップソープ。袋を開けると、洗顔ネットに入った固形石鹸が。名前の通り泡立ちがよく、もっちりふわふわ泡で洗顔が可能です。清潔感がある花のような香りもよく、お気に入りアイテムになりました。ワトソンズにて購入可能です。

 

DENTISTE’ PLUS WHITE 69バーツ

口臭予防に! タイ土産定番のトゥーペースト。

タイ土産の定番「DENTISTE’(デンティス)」の歯磨き粉もGETしました。“目覚めてすぐKiss出来る”のキャッチコピーが有名なこちら。日本でもドラッグストアやバラエティショップで目にするアイテムですが、実はタイ発のブランド。日本の3分の1の値段なので、普段愛用している人はまとめ買いも◎。日本ではなかなか見かけないミニミニサイズもあり。性別問わず喜ばれるバラマキ土産をお探しの方はぜひ探してみて!

 

Cetaphil Gentle Skin Cleanser 151バーツ

番外編! つるんと肌に導く洗顔料。

タイブランドではないのですが、日本未発売のアイテムなのでご紹介。世界50カ国以上で愛用されている「Cetaphil(セタフィル)」。敏感肌でも安心して使える、低刺激のスキンケアシリーズです。こちらは泡立たない洗顔料で、見た目は普通の白いジェルなのですが、くるくる肌になじませたあとに拭き取ると、もっちりすべすべ肌に導いてくれます。

 

オリジナルサイトで読む