1. トップ
  2. グルメ
  3. マリーアントワネットの「プリンセスアフタヌーンティー」名古屋で、“ブルーグレー”のケーキやマカロン

マリーアントワネットの「プリンセスアフタヌーンティー」名古屋で、“ブルーグレー”のケーキやマカロン

  • 2019.9.25
  • 552 views

マリーアントワネットの「プリンセスアフタヌーンティー」名古屋で、“ブルーグレー”のケーキやマカロン

“マリーアントワネット”をテーマにしたアフタヌーンティー「プリンセスアフタヌーンティー~マリーアントワネットのわがままな休日~」がストリングスホテル 八事 NAGOYAにて2019年11月11日(月)から2020年1月13日(月祝)まで開催される。また、ハイティー「プリンセスハイティー~マリーアントワネットのわがままな休日~」も同時開催される。

undefined
www.fashion-press.net

“マリーアントワネットが過ごすわがままな休日”がテーマの「プリンセスアフタヌーンティー」「プリンセスハイティー」では、フランス王妃マリーアントワネットの好きなものに囲まれたプライベートルームをイメージ。マリーアントワネットが愛した色彩「ブルーグレー」をキーカラーにしたスイーツや、鮮やかなセイボリーを揃える。

「プリンセスアフタヌーンティー」では、ティアラを飾ったシャンパンヴェリーヌや、フロマージュブランのムース、マイクロショートケーキブルーベリーなど、白やブルーを基調としたデザートが勢揃いする。また、ギモーブやカヌレなどの小菓子、セイボリー、スコーンも用意し、ドリンクは「マリアージュフレール」の紅茶など20種類をラインナップ。マリーアントワネットさながらの優雅なティータイムを楽しめる。

「プリンセスハイティー」では、ファーストドリンクとしてグラスシャンパンを提供。また、茸と豆をふんだんに使用したファーストディッシュのパイ包みスープで、胃を温めてからスイーツを楽しむことができる。さらに、フォアグラやキャビアといった三大珍味を使ったセイボリーや、色鮮やかなデザート、小菓子、スコーン、セイボリーも揃え、ラグジュアリーな雰囲気とともにゆったりとした時間を過ごせそうだ。

【詳細】
ストリングスホテル 八事 NAGOYA 限定アフタヌーンティー&ハイティー
販売期間:2019年11月11日(月)~2020年1月13日(月祝)
住所:愛知県名古屋市昭和区八事本町100-36

■プリンセスアフタヌーンティー~マリーアントワネットのわがままな休日~
場所:1F ストリングス ラウンジ
提供時間:11:00~18:00(LO.17:30)
料金:3,300円+税 ※サービス料12%別
メニュー例:
〈デザートスタンド〉シャンパンヴェリーヌ/アールグレイマカロン/フロマージュブランのムース/マイクロショートケーキブルーベリー/ホワイトオペラ/ルリジューズ/カメオにみたてたショコラクッキー
〈小菓子〉ギモーブ/カヌレ/フィナンシェ&パートドフリュイ&ヌガー&アーモンドショコラ&ボンボンショコラ(5種の中から2種類を選択)
〈別皿〉スコーン/クグロフ(付け合せ:クロテッドクリーム/薔薇のジャム/メープルシロップ)
〈ドリンク〉コーヒー、紅茶(マリアージュフレール)など20種類の中からおかわり自由

■プリンセスハイティー~マリーアントワネットのわがままな休日~
場所:1F/ストリングス ラウンジ
提供時間:11:00~18:00(LO.17:30)
料金:3,700円+税 ※サービス料12%別
メニュー例:
〈ファーストドリンク〉グラスシャンパン
〈ファーストディッシュ〉パイ包みスープ(茸と豆のビーフシチュー)
〈三大珍味セイボリー〉フォアグラブリオッシュ/スモークサーモン 聖夜のツリー仕立て/ビーツとポテト 蒸し鶏のサラダ トリュフドレッシング/安納芋のブリュレ サワークリームとキャビアの塩味
〈デザートスタンド〉シャンパンヴェリーヌ/アールグレイマカロン/フロマージュブランのムース/マイクロショートケーキブルーベリー/ホワイトオペラ/ルリジューズ/カメオにみたてたショコラクッキー

【問い合わせ先】
オールデイ・ラウンジ 「ストリングス ラウンジ」
TEL:052-861-7874(7:00~21:00)

元記事で読む