1. トップ
  2. ネイル
  3. 秋冬に馴染む!ブラウン×レッドでアートするネイル5選

秋冬に馴染む!ブラウン×レッドでアートするネイル5選

  • 2019.9.25
  • 29488 views

深みのあるブラウンと、お洒落カラーのレッド。これら2色を組み合わせると、個性的でお洒落度高めなネイルが完成します。この記事では、ブラウン×レッドでアートするネイルデザインをご紹介します。色々なデザインバリエーションがありますので、ぜひ参考にしてくださいね!

べっ甲アート×レッドでシックな秋ネイルの完成

秋冬のネイルに取り入れられることの多い、べっ甲柄。これにレッドを合わせると、大人セクシーで素敵なネイルが完成します。

例えば、爪数本をべっ甲ネイルに、残りをレッドネイルにするデザインはいかがでしょうか。レッドは鮮やかな色味を使ってもいいですし、ボルドーや少しくすんだ色味を使ってもいいでしょう。

爪を縦半分、あるいは横半分にブロッキングして、べっ甲柄×レッドのバイカラーデザインに仕上げるネイルも素敵ですよね。ブロッキングラインにラインテープを重ねたり、パールやスタッズをプラスしたりするアレンジもおすすめです。

ダークブラン×レッドのニュアンスネイルも素敵!

ブラウン×レッドでアートするネイルには、ニュアンスアートを取り入れるのもおすすめです。

例えば、ライトベージュやクリアベージュといったあまり主張しない色をベースに、ダークブラウンとレッドをランダムにのせるニュアンスネイルはいかがでしょうか。爪5本すべてをニュアンスデザインにしてもいいですし、爪数本だけにニュアンスアートを、残りの爪はシンプルにカラーリングするだけのデザインにするのもおすすめです。

爪先にブラウンとレッドを乗せたフレンチ風のニュアンスネイルに仕上げるのも素敵ですよ♪

ブラウン系アニマルネイル×レッドでお洒落度高めに

ブラウン×レッドネイルは、ブラウン系カラーのアニマルネイルにレッドをプラスしてアートしても、素敵なデザインに仕上げられます。

例えば、爪を3つのブロックに分け、上下をレッドでカラーリング、中央にブラウンのアニマル柄をアートするデザインはいかがでしょうか。鮮やかなレッドと大人っぽくシックなブラウン系アニマル柄がマッチして、お洒落度高めで素敵なデザインが完成しますよ♪

レッドでカラーリングした爪の中央を楕円形にくり抜き、その中にブラウンのアニマル柄をアートするデザインもいいですよね。もちろん、ブラウン系カラーのアニマルネイルとレッドネイルを組み合わせるシンプルなアートも素敵です!



Itnail編集部

元記事で読む