1. トップ
  2. 恋愛
  3. まずオシッコが近くなり始め…突然、長男を襲った「チンチンの病気」とは一体?【ズボラ母の三兄弟カオス日記 第34話】

まずオシッコが近くなり始め…突然、長男を襲った「チンチンの病気」とは一体?【ズボラ母の三兄弟カオス日記 第34話】

  • 2019.9.24
  • 10182 views

ウーマンエキサイトの読者のみなさんこんにちは! 5歳、4歳、1歳の三兄弟のオカンあざみです。

うちの長男だいごろうを、突如として襲った「チンチンの病気」

現在はすっかり治ったのですが、男の子のママなら一度は、経験する可能性があるかも…

というわけで、その病気の症状を解説します。

■長男だいごろうを襲った「チンチンの病気」


最近、だいごろうの様子がおかしい。

やたらとオシッコが近くて、1日に何度もトイレへ行っていた。

夏だし冷たい物を食べすぎて冷えているのかな? そう思っていた。

その数日後…

■チンチンが痛い!?



急にチンチンが痛いと言い出したので、パンツを脱がせて確認してみると…



腫れてるーー!

チンチンの先の方が、赤く腫れてしまっていた。

だいごろうのチンチンに、一体、何が起こってしまったのか?

慌てて小児科へ連れて行った。

■だいごろがなった病気とは?

診察の結果「亀頭包皮炎」という、病気だと判明しました。

おチンチンを包む皮の間に、バイキンが繁殖してしまい、赤く腫れたり膿がでたりする病気のこと。

抗生物質を処方され、数日で症状は治まりました。

■男子のメンタルって繊細…?

気になって亀頭包皮炎のことをネットで検索してみると…

子どもを「汚い手で触ったから病気になったのよ!」などと叱ってしまうと、つぎから痛いことを、隠してしまう場合があるらしい。

そっかあ、男の子って繊細なんだな。

だいごろうも、もう5歳。

恥じらいの気持ちも芽生えてくるお年頃だしを「言葉には気をつけないとな」と思っていたら…



■会う人、みんなに報告する



小児科の受付の人や、調剤薬局の人など、会う人、みんなにチンチンが痛いことを報告するだいごろう。

アンタはもう少し恥じらいを持ちなさい。

以上! 長男だいごろうの「亀頭包皮炎」のお話でした。

男の子のママのご参考になれば幸いです。

(あざみ)

元記事で読む
の記事をもっとみる