1. トップ
  2. グルメ
  3. まるまる1個がバスク風チーズケーキなクリスマスケーキが登場!品川プリンスホテルの「2019年クリスマスケーキ」5選

まるまる1個がバスク風チーズケーキなクリスマスケーキが登場!品川プリンスホテルの「2019年クリスマスケーキ」5選

  • 2019.9.24
  • 4054 views

2019年の流行を取り入れた品川プリンスホテルのクリスマスケーキ4種

レストランにカフェ、映画館、水族館など充実したエンターテインメント施設がそろう「品川プリンスホテル」。品川駅の目の前にそびえ立つ、この老舗のシティホテルで、2019年度のクリスマスケーキが発表になりました。

流行しているスペイン・バスク地方のチーズケーキを取り入れ、クリスマス仕様に仕立てた「ルージュフロマージュ」が初登場。そのほか、「タルトクロッシュ」「アルデッシュ ショコラ」「あまおうロイヤルショート」という、個性が異なる4種のクリスマスケーキが発売されます。

どのような風味、どのような心躍るビジュアルなのでしょうか? さっそくそれぞれのケーキをご紹介していきましょう。

■1:初登場!バスク風チーズケーキがクリスマス仕様になった「ルージュフロマージュ」
「ルージュフロマージュ」¥4,000

クリームチーズや生クリームが混じりあった濃厚な風味が絶品!外側のぱりっとした焦げ目も美味!と絶賛流行中のバスク風チーズケーキが、クリスマス仕様になったのが、こちらの「ルージュフロマージュ」です。

フロマージュムースのケーキを重ねたケーキを、たっぷりの生クリームと赤いフランボワーズゼリーでコーティング。バスク風チーズケーキの黒々しいビジュアルとはまったく異なる、サンタクロースカラーを身にまとっているのも特徴です。

クリーム類の濃厚さ×フルーツのさっぱりとした酸味の組み合わせが、癖になりそうなお味です。

■2:たっぷりと積みあげられた豪勢なベリーたちがたまらない!「タルトクロッシュ」
「タルトクロッシュ」¥7000

あまおう、ラズベリー、ブルーベリーなど甘酸っぱいベリーを、これでもかというほど積み上げたタルトです。フランス語で「鐘」を意味するクロッシュが、トップにどどんと飾られています。

アーモンドクリームを絞って焼き上げたタルト生地と、ベリーが競演する「さくっ、じゅわり」な食感が楽しめます。

■3:サンタクロースのベルトをモチーフにした「アルデッシュ ショコラ」
「アルデッシュ ショコラ」¥4,500

ビーツとフランボワーズでできたクッキー生地のチョコレートケーキは、なんとサンタクロースのベルトがモチーフ! その上に載せられたマロンのムースとカシスのブリュレが、味わい深さを演出してくれます。シックなデコレーションなので、大人っぽい雰囲気のチョコレートケーキを求めている人にもぴったりですね。

■4:ホテル伝統のクリスマスケーキ「あまおうロイヤルショート」
「あまおうロイヤルショート」¥5,500

やっぱりクリスマスには定番のショートケーキタイプが欲しい! そんな人にピッタリなホテル伝統のクリスマスケーキには、甘くて大きなイチゴ「あまおう」が、たっぷり積み上げられています。

やわらかなスポンジ×濃厚なクリームの組み合わせに、ついついフォークが進んでしまうこと間違いなし!

■5:限定クリスマスブレッドも登場
「シュトーレン」¥4,000(ミニ¥1,500)、「ショコラノエル」¥1,800(ミニ¥600)、「ナッツバー」¥1,500、「ベラベッカ」¥1,200

ケーキだけでなく、クリスマスに向けて少しずつ食べて楽しむ「シュトーレン」をはじめとしたクリスマスブレッドも4種登場します。ミニサイズが用意されているものもあるので、パーティに行くときのちょっとした手土産にもおすすめですよ。

品川プリンスホテルのクリスマスケーキの予約はすでに始まっており、販売は2019年12月14日(土)~25日(水)、クリスマスブレッドは2019年12月1日(日)~25日(水)の期間限定です。

今年のクリスマスは、品川プリンスホテルのケーキをメインに、ブレッドを手土産に選んでみませんか?

※商品の価格はすべて税抜です。

問い合わせ先

  • ブーランジュリーシナガワ(品川プリンスホテル メインタワー2F)
  • お引渡し時間/12:00~20:00
  • TEL:03-5421-1114 (レストラン総合予約9:30~20:00)
  • 住所/東京都港区高輪4-10-30
オリジナルサイトで読む