1. トップ
  2. ヘア
  3. コーデとの相性重視がポイント。オンナっぷり高まる【ショートヘア&ショートボブ】の作り方

コーデとの相性重視がポイント。オンナっぷり高まる【ショートヘア&ショートボブ】の作り方

  • 2019.9.23
  • 85669 views

今シーズンも引き続き人気の【ショートヘア&ショートボブ】。徐々に身に着けるアイテムが重たくなってくるこれからの季節に向けては、さらにコーデとの相性を重視した軽やかかつオンナっぷり上がるヘアスタイルづくりが大切になります。それでは目指す雰囲気に合う旬顔スタイルの作り方を早速チェックしてみましょう。

フェミニンなコーデに合わせるなら“ふんわり感”重視で

オンナらしい色気と大人っぽいキュートさを合わせ持つフェミニンなコーデには“ふんわり感”を重視したナチュラルなスタイルがお似合いです。

まずオススメしたいのが、シースルーバンクのように前髪に透け感を演出すること。それだけで若見え効果と清楚な雰囲気が手に入ります。また、落ち着いた雰囲気に見えるように髪色はダークトーンがオススメです。

ゆるめのパーマを取り入れた柔らかなスタイルも素敵。第一印象がグッと優しげになり、程良い抜け感も加わり、秋冬の重めアイテムを身に着けていても軽やかさをキープできます。また、全体を小顔効果バッチリの“ひし形シルエット”に仕上げましょう。

きれいめコーデに合わせるなら“きちんと感”重視で

オフィスなどにふさわしい大人の落ち着き感を演出するきれいめコーデには“きちんと感”を重視したナチュラルなスタイルがお似合いです。

きちんと感を演出するなら、毛流れをキレイに見せるストレートベースのスタイルが◎ 耳にかけるのも良し、コテで毛先だけ巻いてほつれ感を出すのも良しと、アレンジも自在なので毎日のスタイリング幅も確実に広がります。また、イマドキ感たっぷりに仕上げるなら、しっとりとした質感のスタイリングがオススメです。

毛流れを重視したナチュラルなスタイルに全体にゆるくウェーブをかけると洒落感が引き立ちます。全体のシルエットを丸くすることで小顔感も高まり、全方位オンナらしい表情に。パーマをかけた分、朝のスタイリングも簡単になり、時短につながるのも嬉しいポイントです。

オンナっぷりも大人感も引き上がるワンレングスのスタイルもオススメです。シンプルなシルエットながらキラリとオンナらしい表情を引き立ててくれます。なお、よりオンナっぷりを高めるなら、あえて“前髪なし”で仕上げましょう。

シンプルなスタイルになりがちなショートヘアやショートボブこそ、コーデとの相性重視のヘアスタイル作りが重要になってきます。ぜひ参考に、トレンドをしっかり抑えたオンナっぷり上がるヘアスタイルを今シーズンも愉しんでくださいね。

元記事を読む