1. トップ
  2. グルメ
  3. プロの技にうなる!知る人ぞ知る大ヒット「クリームパン」3選

プロの技にうなる!知る人ぞ知る大ヒット「クリームパン」3選

  • 2019.9.24
  • 101843 views

菓子パンのなかでも、不動の人気を誇る「カスタードクリームパン」。

そのカスタードの上品な味わいや食感と共に、ふんわり、しっとりと、さまざまな個性のあるパン生地の組み合わせは、お店ごとに異なり、絶妙な味わいがありますよね。

そんなカスタードクリームパンのなかでも、大ヒットしている八天堂の「くりーむパン」、ペストリーブティック「ORIGAMI」の「ブリオッシュ・クレーム」、ブーランジェリー ラ・テールの「しあわせを呼ぶクリームパン」の3つについて、カスタードクリームやパン生地のこだわりなど、それぞれの特徴に迫ります!

大ヒット中!こだわり抜かれた「絶品クリームパン」3選

■1:八天堂の「くりーむパン」
「くりーむパン」1個¥213(税抜)

クリームパンと聞けば、八天堂の「くりーむパン」を思い出す方は多いのではないでしょうか?

八天堂は、昭和8年広島県三原市創業のスイーツパン専門店。その看板商品である「くりーむパン」は、今では知らない人はいないくらいの知名度を誇るクリームパンとなりました。現在、全国28店舗で展開されています。

その美味しさの特徴を、八天堂の担当者さんにうかがいました。

材料の産地
・小麦粉:アメリカ、ほか。
・カスタードクリーム:北海道産のフレッシュな高級ホイップクリーム、国産の牛乳や生乳を使用。

抹茶味は、福岡県産の八女茶、小倉味は北海道産の小豆を使用。

くりーむパン5種
カスタードクリームの特徴とこだわり

「どの商品にも使用しているカスタードは、すべて手炊きで行っています。色や粘度などを人の目で見極めながら炊き上げます。北海道産のフレッシュな生クリームをホイップして混ぜ合わせることで、とろけるような食感のカスタードクリームができあがります。弊社のくりーむパンは、極限までシンプルにすることで、またひとつ食べたくなるような飽きのこない味にしています」

生地の特徴とこだわり

「薄力粉と強力粉を絶妙に配合することで、ケーキのスポンジのような、ふんわりやわらかい食感を出しています。また、クリームを注入していることで、クリームの水分がパンに移行して、よりしっとりとした食感になっております」

カスタードクリームも生地も強いこだわりを感じるものの、シンプルで、丁寧につくられているクリームパンです。

■2:ペストリーブティック「ORIGAMI」の「ブリオッシュ・クレーム」
「ブリオッシュ・クレーム」1個¥450(税抜)

東京・永田町にあるホテル「ザ・キャピトルホテル 東急」のアンテナショップ、ペストリーブティック「ORIGAMI」には、さまざまなスイーツやホテルブレッドが販売されています。

なかでも「ブリオッシュ・クレーム」というクリームパンは、大ヒットクリームパンの筆頭に上る一品です。ザ・キャピトルホテル 東急の広報担当者に、美味しさの秘密を教えていただきました。

材料の産地
・小麦粉:アメリカ・カナダ産のものを使用
・卵:全農 しんたまごを使用

マリーゴールドを飼料に使用している卵で、火入れすることでより鮮やかな黄色に発色するのが特長。

「ブリオッシュ・クレーム」
カスタードクリームの特徴とこだわり

「材料はシンプルに、工程・つくり方にこだわってつくっています。卵黄と材料をよく混ぜ、しっかりと空気を含ませたものを一気に火入れすることで、なめらかで口どけのよいクリームに仕上げています。カスタードクリームをたっぷり、90g使用しておりますが、控えめの甘さでバニラの香りが広がり、さらっとお召しあがりいただけます」

生地の特徴とこだわり

「4年に1度開催されるベーカリー・ワールドカップ『クープ・デュ・モンド2012年』で国内予選ファイナリストに選出された際に披露した、シェフこだわりの配合のブリオッシュ生地を使用しています。

バターや生クリーム、牛乳などをたっぷりと使用するため、隠し味に酸味のあるカルピスを加えることで生地の成分バランスをとっています。また、前日から生地を仕込み、低温で時間をかけてゆっくり熟成させることで、旨味成分が凝縮され、風味豊かで、しっとりと口どけのよい生地を実現しています」

手間暇かけて丁寧に仕上げられた、シェフ渾身のクリームパン。これがクリームパン通もうなるブリオッシュ・クレームの人気の理由であるようですね。

■3:ブーランジェリー ラ・テールの「しあわせを呼ぶクリームパン」
「しあわせを呼ぶクリームパン」¥180(税抜)

1998年世田谷区三宿にラ・テール洋菓子店をオープンして以来、パン屋やレストラン&カフェもオープンしてきたラ・テール。

そのパン屋さんのブーランジェリー ラ・テールで一番人気のパンが、「しあわせを呼ぶクリームパン」です。その特徴とこだわりを、ラ・テールの担当者にうかがいました。

材料の産地
・小麦粉:北海道美瑛町産
・生地:北海道産の生クリームを使用
・カスタードクリーム:北海道美瑛町産のジャージー牛乳、北海道産生クリーム、美瑛町産小麦粉を使用

「しあわせを呼ぶクリームパン」
カスタードクリームの特徴とこだわり

「ラ・テールは洋菓子店、パン屋、ビストロからなる事業を行っております。カスタードクリームはパティスリーのシェフにアドバイスをもらいながら完成させました。コクがありつつ、軽く仕上がったカスタードクリームは、ふわふわの生地と相性抜群です」

生地の特徴とこだわり

「カスタードクリームに合うように、ふんわりと焼き上げたふわふわの生地です。北海道美瑛町産のオリジナルブレンドの小麦粉や北海道産生クリームを使っています」

また「しあわせを呼ぶクリームパン」の名の由来も教えていただきました。

「召し上がっていただくと、そのおいしさに幸せな気分になっていただけるようなクリームパンを目指し、名付けました。そのために、素材にこだわってひとつひとつ手づくりしています。パンのフォルムのように、思わずにっこりと笑顔になるようなクリームパンです」

実際、見た瞬間、そして頬張った瞬間に幸せを感じられる、と評判だそうですよ。

どれも大ヒットパンだけあって、こだわりとつくり手の技が存分に込められたクリームパンになっていることが、おわかりいただけたかと思います。これらのクリームパンは、自宅用はもちろんのこと、手土産にも使える上等なパンです。話題づくりにもいかがでしょうか?

問い合わせ先

  • 八天堂 TEL:0848-29-8190(9:00~17:00/土・日・祝は休み)
  • ザ・キャピトルホテル 東急 ペストリーブティック「ORIGAMI」 TEL:03-3503-0208(11:00~20:00/土・日・祝 11:00~18:00)
  • ブーランジェリー ラ・テール TEL:0120-548-951(9:00~18:00/日・祝は休み)
オリジナルサイトで読む