1. トップ
  2. 恋愛
  3. タグ付けを回避!会社の人に見られないように!Facebookを賢く活用する5つの方法

タグ付けを回避!会社の人に見られないように!Facebookを賢く活用する5つの方法

  • 2015.3.29
  • 5363 views

昔の友だちと再会できたり、みんなの近況を知ることができたり、日記よりも気軽に日々の記録を残せたり……何かと便利なFacebook(フェイスブック)!

でも「恋人との写真を会社の人に見られたくない……」「勝手に写真にタグ付けされてどうしよう!」なんて、結構困ることも多々。そんな問題、解決できちゃうってご存じでしたか?

『CanCam』5月号では、Instagram・Facebook広報統括の日高久美子さんが徹底解説! Facebookをストレスフリーに活用する方法や、「こんなことまでできるんだ!」なんて驚きのテクニックまで、たっぷりご紹介しちゃいます♪

Q 友だち申請を送りたいときに、検索以外に探す方法はありませんか?

A QRコードを使って教えあうことができますよ。

「昨年末新たに追加された機能です。その場にいる人とならQRコードをスキャンしあったり、後日アカウントを伝えるならQRコードをメールで送ることもできます」(日高さん)

上段にある検索バーをタップし、「QRコード」を表示しましょう。

 

Q 思い出の写真をシェアするのに便利だけど、Facebookをやっていない人は写真を見られませんよね?

A 見られます! リンクをメールしましょう。

「Facebookを利用していない人でも、写真やアルバムを見ることができます。たとえ写真の共有範囲がどんな設定になっていても、リンクをタップすれば誰でも見ることができます」(日高さん)

アクティビティログから事前に作成したアルバムや写真を選択し、シェアをタップ。そして「リンクをコピー」を選択して、コピーしたアドレスをメールで送ればOKです。

 

Q 新生活がはじまる前に、過去の記録を見返しておきたいです。

A アクティビティログから見ると効率的です。

「Facebookでの行動がすべてまとめられていて、たとえば写真だけの投稿を見たり、公開範囲も投稿ごとに簡単に変更したりできるんです」(日高さん)

自分のプロフィールページを開き、アクティビティログをタップしましょう(このページは自分しか見られません)。

Q 彼とデートに行ったときの写真をアップしたいけど、会社の人に見られるのは……ちょっと恥ずかしいです!

A リストを作っておけば、ボタンひとつで公開範囲を細かく変えられます。

「読まれたくない人のリストをPCで作成しておけばOK! 投稿するときに、宛先から投稿範囲を選択してそのリストを外しましょう。友達がいいね! をしても、その投稿はそのリストの人には表示されないので安心してください」(日高さん)

投稿欄の上にある「宛先」をタップすると作成したリストが表示されます。

 

Q タグ付けって一度されてしまうと、自分で外すことはできませんよね?

A 解除する方法はあります。自分のタイムラインに表示されない設定にすることもできます。

「一度タグ付けをOKしても、時間が経ったり環境が変わったりして、やっぱり削除したいと思う写真も出てきますよね。そんなときは、アクティビティログから自分で簡単に削除できるんですよ」(日高さん)

タグ付けされた写真や投稿の画面にある「・・・」のアイコンをタップし、「タグを削除」を選択すればOK! 事前に設定の画面から「タイムラインとタグ付け」を選択し「タイムライン掲載を確認」をオンにしておく必要があります。

 

これらをマスターすれば、大事な記録を自分に合った形で残しておくことができるはず。上手に使って、困ったことやトラブルが起きないようにしておきましょう。(鈴木 梢)

★Twitter編はコチラ→ 好きな人のを見逃さない!読みたくないのは非表示!Twitterを賢く活用する5つの方法

(『CanCam』2015年5月号)