1. トップ
  2. ファッション
  3. マルニ 2020年春夏コレクション - 花咲く陽気なマルニジャングル

マルニ 2020年春夏コレクション - 花咲く陽気なマルニジャングル

  • 2019.9.21
  • 643 views

マルニ 2020年春夏コレクション - 花咲く陽気なマルニジャングル

マルニ(MARNI)の2020年春夏ウィメンズコレクションが2019年9月20日(金)にイタリア・ミラノで発表された。

undefined
www.fashion-press.net

2020年春夏メンズの続編、マルニの陽気なジャングルへようこそ

2020年春夏メンズコレクションのストーリーの続編を描いたマルニ。メンズコレクションの際、会場は海中に見立てられ、天井つまりは水面に大量のプラスチックが浮かんでいた。その物語から続く第2章となる今回、プラスチックは一切の姿を消し、生い茂るジャングルの緑へと変貌した。ウィメンズコレクションでは、そのジャングルを舞台に陽気なワードローブを繰り広げる。

大胆な手書き風のフラワーまたはボタニカルモチーフが、今シーズンをトロピカルなムードで満たしていく。ビタミンたっぷりのオレンジから、ヴィヴィッドなピンク、鮮やかなグリーン、そして鮮烈なブルーまで、ウキウキするカラーパレットが続々と登場する。それは時にチェックやストライプなど、マルニらしいグラフィックを交えながら。

漁網を想起させるメッシュ状のドレス、レイヤードしたフリルが躍るマーメイドシルエット、そしてフラダンサーのようなエプロン型のスカート……。前述したカラフルな花のテキスタイルはビーチスタイルに倣い、ウエストで大きなリボン結びをしてラップスカートのように着こなしている。

クラフト感溢れるマルニらしいディテールは、この夢のようなジャングルを思う存分楽しむ秘訣。それは、立体的なニッティングや、風に踊るランダムなニットのパターン、スカートをふわりと浮かせるギャザーの寄せ集めなど様々だ。必需品を納めるための大きなバッグ、砂浜をかけたくなるフラットサンダルといった小物使いもまた、この第2章のストーリーに相応しい。

オリジナルサイトで読む