1. トップ
  2. ダイエット
  3. ストレス過食を防止!ダイエットに効果絶大の「耳ツボ」マッサージ

ストレス過食を防止!ダイエットに効果絶大の「耳ツボ」マッサージ

  • 2019.9.24
  • 27826 views

自律神経のバランスが整っていれば、多少のストレスならば自分でケアができて、どうしようもなくイライラしたり、過食に走ることもありません。けれどもたいていのキャリア女性は交感神経が優位になりっぱなしで、自律神経のバランスが整っていない状態。

加えて食欲が増してしまう秋。精神的ストレスから、あれもこれも見るものぜーんぶ食べたくなる…なんてことになっていませんか?美味しいものを食べれば、一時的に心が上向きになるというのもそうですが、特にストレスを感じているときは、甘いものを食べるとホッとしますよね。これは脳が即効性のある栄養素『ブドウ糖』を欲しているからという話も。いずれにしても、お腹が空いていないのについつい食べてしまう…という人は、自律神経のケアが必須なのです。

そこで、今回村木さんに教えてもらうメソッドは、自律神経を整えて、食欲を抑える耳ツボマッサージ。ツボはふたつあり、ひとつは精神的な緊張をほぐし、イライラした気分を鎮めてくれる「神門(しんもん)」というツボ。これは不安感解消にも効果的。もうひとつは食欲を抑える「飢点(きてん)」というツボ。このツボを揉んだり、プッシュするとダイエットに効く!だからこの機会に覚えておきましょう。

村木宏衣さん
アンチエイジングデザイナー
(むらきひろい)大手ステティックサロン、整体院、美容医療クリニックでの勤務経験を経て、小顔、リフトアップ、むくみ、ボディメイキングなど女性の悩みに対して、独自の「村木式 整筋」美容メソッドを確立。現在は「クリニックF」内「Amazing♡ beauty」を開設。著書に『一生劣化せず今すぐ若返る 整筋・顔体大全』(日経BP社)など多数あり。Instagram

体験者:武田宏美さん
読者モデル(38歳・音楽配信サービス会社勤務)
「耳をマッサージするだけでこんなにリラックスできるとは!顔の血流も良くなる感じで目の疲れまで取れる気がします。いつでもどこでもできるし、毎日やっていれば食べ過ぎを防げそう。食欲が増すこの時期にはうれしい限りです!」

ストレス過食に対抗。ダイエット効果絶大の耳ツボマッサージ

■Step1: 「神門(しんもん)」「飢点(きてん)」の位置を確認

自律神経を整えるのが耳の上側のくぼみのキワにある「神門(しんもん)」、もうひとつは食欲を抑える「飢点(きてん)」で、耳の内側の上の方にあります。

耳のツボ押しは顔の血流もアップするので、潤いやハリが高まる効果もあり。

手のひらをひっくり返し、親指で「神門」のツボを5回揉みほぐすようにマッサージします。

耳ツボ「神門」のマッサージをしている女性
強く揉む必要はなし。イタ気持ちいいぐらいの強さで行いましょう。

「飢点」のツボを中指で5秒間押す。離してまた押す、を5回繰り返します。

耳ツボ「飢点」のマッサージをしている女性
イライラして食べ過ぎてしまいそうなときに押すと食欲が抑えられる効果が。
■Step2:耳を引っ張りだして揉むようにマッサージを

親指と人さし指で耳全体を引っ張りながら、揉んでいきます。上から下に指を移動させて、まんべんなく行いましょう。耳も顔もポカポカして血流が良くなるのを実感しますよ。

耳をマッサージしている女性
リラックス効果が高まるので、寝る前に行うのもおすすめ。

【まとめ|ストレス過食に対抗。ダイエット効果絶大の耳ツボマッサージ4か条】
1.イライラして過食に走るのはストレスによる自律神経の乱れが原因のひとつ。
2.キャリア女性は忙しくストレス過多状態で、自律神経が乱れ、過食に走りがち。
3.ドカ食いを防ぐには、自律神経の乱れを整えるツボと食欲を抑えるツボを同時に刺激するのが効果的。
4.さらに耳全体を揉むと顔全体の血流がアップして、疲労解消、ハリ&潤いアップにもつながる。

以上、ストレス過食に効く、ダイエット効果絶大の耳ツボマッサージを教えていただきました。

セルフケアは続けることが大事。「誰でも簡単に効果テキメン」のアンチエイジングメソッドに限定して、毎週土曜日にテーマを変えてお届けします。

次回は9月28日の更新です。お楽しみに!

元記事を読む