1. トップ
  2. 恋愛
  3. 略奪愛もあり?!彼女がいる男性を振り向かせる方法

略奪愛もあり?!彼女がいる男性を振り向かせる方法

  • 2019.9.20
  • 4602 views

好きな男性に彼女がいたら、あなたはその恋愛を諦めるでしょうか。もちろん行動としてそれは正しいですが、諦めきれないほど男性のことが好きなら、いっそその男性を振り向かせて彼女から略奪するのもありかもしれません。

男性が彼女以外の女性を好きにならないのはあくまでルールに過ぎず、方法次第では他の女性…つまりあなたを好きになる可能性だってあるのです。そこで、彼女がいる男性を振り向かせる方法を考えてみましょう。

「慣れ」を利用して彼女以上の魅力を演出する

男性が彼女と長く付き合っていれば、今更略奪できる可能性は一見ほぼゼロに思えます。しかしここにも勝算はあり、長く付き合っている時点で男性は彼女に対して「慣れ」の感情が働いており、彼女もまた男性に対して「慣れ」の感情が働いているのです。そして、この「慣れ」の感情を利用すればあなたは女性として彼女以上の魅力を演出でき、結果男性の心が動く可能性は充分にあるでしょう。

(1) 男性の趣味に興味を持つ

例えば男性に釣りの趣味があったとして、彼女はそれに興味がなければ無理に合わせません。出会った当初ならともかく、長く付き合って「慣れ」の感情が働くことで、今更男性に合わせようとしないのです。この感情は例を挙げると分かりやすいでしょう。

「〇〇の曲はすごくいいよ!今度聴いてみてよ」

長年付き合っている彼氏があなたにそう言ってきた場合、「機会があったら聴く」と答えて実際にはまず聴きませんよね。しかし、付き合ったばかりの彼氏がそう言ってきたら、素直に聴いてみようとするでしょう。この心理を利用して、まず男性の趣味やハマっているものを知り、それに興味を持つ態度をとってください。

(2) 男性の趣味に挑戦する

さて、男性の趣味に興味を持っただけでは社交辞令の言葉と同じになってしまいます。そこで、興味を持つだけでなく実際に挑戦してください。そうすれば、それだけで男性は嬉しくなり、自分の趣味の話をあなたにもっとしたくなるでしょう。

「慣れ」の感情が働いている彼女は男性をこのようにして嬉しくさせることができず、そのため男性は彼女よりもあなたと過ごす時間が楽しくなります。ここで確実に男性と親しくなれるため、後はあなたの言動次第で男性の心を動かせるのです。

「相談相手」の地位を利用して彼女以上の魅力を発揮する

男性は何でも話せる女性に魅力を感じる傾向があります。最も、彼女以上に何でも話せる女性はいないと思うでしょう。しかし、意外にも彼女に対して何でも話せる男性は少なく、それは男性が彼女の性格を把握しているからです。

彼女だからこそ何に喜んで何を嫌がるかが分かり、そのため男性は本音を出せなくなります。では男性はどんな女性だと何でも話せるのか?…それは「相談相手」です。

(1)「相談相手」の地位を獲得する

この魅力を発揮するには、まず「相談相手」の地位を獲得しなければなりません。さて、「相談相手」になるためには二つのことを心掛けてください。一つは周囲に男性をネタにした話をしないこと、もう一つは男性との会話で引かないことです。男性のネタを周囲に話せば、あなたはお喋りの女性と認識されるでしょう。

男性もそんなお喋りの女性に相談などできないため、それでは男性の「相談相手」にはなれません。また、男性との会話で引かないことも大切で、極端な話、下ネタでも堂々と対応するくらい方が男性も素の自分を出せるでしょう。そうすれば、男性はどんな話も抵抗なくできるようになり、「相談相手」の地位獲得に近づけます。

(2) 聞き手を意識する

男性のことが好きだと、どうしてもアピールしたくなって話し手になりがちです。しかし「相談相手」となる以上、ここはむしろ聞き手に回った方がいいでしょう。男性が話し手になれば文字どおり男性から話す機会が増えるため、おのずと悩みの相談などをする場面が出てきます。

そんな時、「ステップ1」で心掛けた「周囲に話さない」、「引かない」を徹底していれば、男性も他の女性には言えないことをあなたにだけ話すようになるのです。そうすれば男性はあなたに対して何でも話せる女性と認識、あなたとの時間を彼女以上に気楽に過ごせることで、あなたに彼女以上の魅力を感じます。

「慣れ」は時には愛情が冷めたと錯覚する原因でもありますし、「相談相手」は略奪の恋愛において代表的な立場です。この「慣れ」と「相談相手」を利用すれば、彼女がいる男性を振り向かせるのも充分可能であり、その男性を諦めきれないなら彼女から略奪することを狙ってみてはいかがでしょうか。

最も、略奪の恋愛には数々のリスクもあるため、彼女がいる男性を振り向かせるならあなた自身も覚悟が必要です。

元記事を読む