1. トップ
  2. レシピ
  3. 余った素麺といわし缶で、「にしんそば風にゅうめん」

余った素麺といわし缶で、「にしんそば風にゅうめん」

  • 2019.9.20
  • 3307 views

夏に使い切れなかった素麺はありませんか?
もし素麺が余っていたら、いわしの味付け缶と合わせて、あたたかいにしんそば風にゅうめんはいかがでしょうか?

私の中では、にしんそばはお蕎麦屋さんで食べるイメージですが、魚缶でもそれ風に。
もちろん蕎麦を使ってもいいのですが、素麺でもおいしくいただけます。

魚の缶詰といえば一時期、サバ缶ブームがありましたが、このところ、いわし缶の人気が急上昇しているそう。


その理由としては、サバ缶と同等の栄養がとれるということがあるようです。
いわし缶も良質な脂のDHAとEPAが豊富、またカルシウム鉄分もしっかりとれ、高血圧をサポートするとされるイワシペプチドも含まれるという特長が。

とくに、魚は缶詰にすることで骨まで食べられるようになるので、お子さんのカルシウム補給にはうってつけ。
生のいわしといわしの缶詰めで比較すると、4倍以上もカルシウムが含まれます。

また、サバ缶といわし缶で比べると、血液サラサラ作用悪玉コレステロール・中性脂肪を減らす作用のあるEPAはいわし缶の方が多く、また鉄分もいわし缶のほうが多い傾向にあります。

ともかく栄養が豊富ないわし缶ですが、使う側からすると、缶詰は日持ちがして使い勝手が良いというのが一番かもしれません。
このにしんそば風メニューも、市販のめんつゆを使えば、時短でラクラク作ることができますよ。

■にしんそば風そうめん

レシピ制作:管理栄養士 長 有里子



<材料 2人分>
素麺 3束
めんつゆ かけつゆの分量で600ml
いわし缶(味付け) 適量
長ねぎ 適量
お好みで、七味唐辛子 適量

<作り方>
1、素麺を茹で、めんつゆを温める。長ねぎは小口切り(端から輪切り)にする。

2、器にめんつゆを注ぎ、素麺を入れ、いわしと長ねぎをのせる。お好みで、七味唐辛子をかける。

簡単に作れるレシピなので、食事を作るのが億劫な時にもおすすめです。

(長 有里子)

元記事で読む