1. トップ
  2. ネイル
  3. バリエーション豊富!チークネイルに〇〇をプラスしたらどうなる?

バリエーション豊富!チークネイルに〇〇をプラスしたらどうなる?

  • 2019.9.20
  • 10316 views

ネイルの定番デザインのひとつで、オフィスネイルに取り入れられることもあるチークネイル。シンプルなデザインも可愛いのですが、これにパーツやアートをプラスすると、よりお洒落なネイルが完成します。チークネイル+〇〇でアートするネイルにはどんなデザインがあるのか、さっそく見ていきましょう!

チークネイルにフラワーアートをプラスして♡

最初にご紹介するのは、チークネイルにフラワーアートを重ねて作るデザインです。

例えば、ほんのり色づくピンクのチークネイルをベースに、ホワイトのフラワー柄をアートするデザインはいかがでしょうか。フラワー柄の一部にシルバーラメを取り入れたり、お花の中央にストーンやホログラムをプラスしたり、といったアレンジも素敵です。

セルフでアートする場合は、フラワー柄のシールや押し花を使うと綺麗に仕上げられるでしょう。最近は貼るだけでチークネイルが完成するシールが販売されていますので、色の境目を上手にぼかせないという方は、こういった便利なアイテムを使ってみてはいかがでしょうか?

チークネイル+パールで大人可愛いデザインに

チークネイルは、パールを組み合わせることで上品かつ大人可愛いデザインに仕上げられます。

ピンクのチークネイルをベースに、爪の根元部分に小粒のパールを並べたり、爪の中央に大きめサイズのパールを1粒ONしたり。パールの大きさや使う数、並べ方によって色々なデザインが生まれますので、お好みに合わせて楽しんでみてください。

パールはストーンやブリオンと相性抜群ですので、これらを組み合わせてビジューアートをしたり、パールの両端にブリオンを1粒ずつプラスしたり、といったアレンジも素敵ですよ!

チークネイル+リボンアートでお洒落度高く!

チークネイルは、リボンアートをプラスしてお洒落度高めなデザインに変化させてみるのもおすすめです。リボンアートというと可愛らしいリボンをアートするデザインをイメージしがちですが、例えば、チークネイルにブラックラインを何本か描き、リボンを巻き付けたようなデザインを作ってはいかがでしょうか。

淡い色味のチークネイルにダークカラーのリボンがアクセントとなって、大人カジュアルでお洒落なデザインが完成しますよ♪

ブラウン系カラーのリボンをプラスしたシックなデザインや、三角スタッズを使って作るリボンモチーフをプラスしたデザインも素敵です。



Itnail編集部

オリジナルサイトで読む