1. トップ
  2. ヘア
  3. モテ度UPもコーデ映えも。お洒落バランスが整う【旬なヘアスタイル】を作るコツ

モテ度UPもコーデ映えも。お洒落バランスが整う【旬なヘアスタイル】を作るコツ

  • 2019.9.20
  • 8722 views

すでに人気スタイルが続々と生まれている2019秋のヘアトレンド。でもヘアスタイルを決める際には、自分に似合うことはもちろん、モテ度UPもコーデ映えも叶えることにポイントを置きたいところです。そこで今回は今感たっぷりにトータルのお洒落バランスを整えるためのヘアスタイル作りのコツをチェックしてみましょう。

ショート&ボブなら“ハンサムなスタイル”が旬ワード

人気のショートヘアやボブのトレンドは“ハンサムなスタイル”となります。特にベースはあくまでナチュラルながら、襟足とサイドをすっきりとさせたマッシュショートがオススメです。

スタイリングのポイントは、全体のボリュームをコンパクトに抑えて毛流れをキレイに見せること。テンションをかけながらブラシを顔のラインを沿うようにブローしていき、仕上げにウェットな質感のオイルやクリームでツヤ感と毛束感を作るだけでOKデス。また、髪色もほんのり暖色系の色味を混ぜたアッシュ系カラーで赤みをコントロールするとお洒落度も引き上がります。

大人の色気を演出するなら前下がりワンレンショートが◎ 全体のシルエットがひし形にまとまるので、前からもサイドからも360°全方位に美シルエットに仕上がります。スタイリングのポイントはボリュームのコントロール。まず根元をしっかり立ち上げ、サイドにボリュームが出るようにテンションをかけてブローしましょう。また、サイドの髪が頬骨付近にかかるようにコントロールすると小顔感もグッと増します。

秋色に馴染むヘアカラーでコーデとのバランス感UP

秋の深みのあるカラーのファッションとの相性を考えるなら、ピンクやパープルなどの色味を含んだベージュベースの髪色が◎ 絶妙なバランスの色味で秋らしくコーデをまとめることで、レングス関係なくグッとオンナっぽさを引き立てましょう。

さらにコーデ映えするように旬なスタイリングテクもプラス。全体を軽く湿らせてややテンションをかけながらブローしたら、オイル、またはクリームのワックスを毛先を中心にもみ込んで、風に揺れるようなほつれ感を演出しましょう。また、ミディアム以上レングスなら内&外のミックス巻きをしつつゆるふわで大きめのカールをプラスするのもオススメです。

セミロング&ロングヘアは“ゆるナチュラル”が合言葉

存在感もオンナらしさも高まるセミロング&ロングヘアはモテ度UPにもコーデ映えにも強力な武器となりますが、今シーズン注目すべきは“ゆるナチュラル”なスタイルです。

ふわっと肩へかかる毛流れがセクシーさをグッと引き出してくれます。スタイリングはカールロションをなじませた後に柔らかく縦にミックス巻きするだけととても簡単。サラッとさせたいならスプレーで、ツヤ感UPを狙うならウェットな仕上がりのオイルでスタイリングしましょう。また、こっくりとした色味の秋アイテムともよく合う赤みを抑える髪色と合わせるのもオススメです。

ショートヘアでもロングヘアでもお洒落バランスの良いヘアスタイルづくりのポイントとなるのが、髪色、ナチュラル感、そしてシルエットになります。ぜひ担当の美容師さんによく相談して、モテ度UPもコーデ映えも叶う旬なヘアスタイルを見つけてくださいね。

オリジナルサイトで読む