1. トップ
  2. インテリア
  3. 子どもと暮らす素敵なインテリア♡おしゃれ&快適空間に仕上げるアイディア集

子どもと暮らす素敵なインテリア♡おしゃれ&快適空間に仕上げるアイディア集

  • 2019.9.19
  • 27725 views

子どもと暮らすお家で素敵なインテリアを楽しむ、人気インスタグラマーさんの空間づくりをご紹介。

大人の好みもしっかりと実現しつつ、子どもが楽しく快適に過ごせるインテリア術は必見です。

今回はナチュラルインテリア、北欧インテリア、2つのテイストに分けておしゃれな空間づくりをご紹介します。

今すぐ参考にしたくなる素敵なインテリアを是非チェックしてみてくださいね。

家族みんなが快適♡ナチュラルインテリア

吹き抜けになったリビングダイニングルームは明るく開放感のある雰囲気が魅力的ですね。

ウッドを多く取り入れた内装に、木製家具やグリーンの組み合わせが心地よい雰囲気です。

学校の宿題も快適なダイニングテーブルなら、どんどん進められそう。

大人も子どもも楽しく過ごせる、素敵なインテリアですね。

階段下のスペースも無駄なくおしゃれに使ったアイディアはさすが。

グリーンや雑貨はもちろん、家族みんなのお気に入りの本を収納するスペースとしても活躍してくれますよ。

おしゃれなディスプレイがお部屋のアクセントとしても一役買っています。

アンティーク風の脚立やウォールシェルフを使った植物のディスプレイが、ナチュラルで心地よい雰囲気のリビングスペース。

折りたたみテーブルを出して、まったりとおやつタイムを楽しむのもいいですね。

子どもが広々と遊べるスペースもしっかりと確保されたリビングルームは、おもちゃを思う存分広げられるところが嬉しいですね。

壁側に設けたソファもキャンプ用の折りたたみタイプを使うなど、おしゃれでハイセンスなアイテムのチョイスが光ります。

コンクリートブロックと木材を組み合わせたインダストリアル&ナチュラルなインテリアがおしゃれで個性的なキッチン。

柱にガーランドライトを飾った都会のカフェを思わせるアレンジも魅力的ですね。

子どもたちも思わずお手伝いしたくなるような、素敵な空間づくりです。

引き戸になったキッチンの背面収納は、使う時にだけ大きく扉を開けることができ、生活感を隠せるところが嬉しいですね。

収納ボックスやバスケットを使ったおしゃれな収納テクニックもお見事です。

普段使いするアイテムがすぐ手に取れる配置も◎

テレビ周りのインテリアはウッド素材の家具やドライフラワーを組み合わせたナチュラルで素朴な雰囲気が心地よい仕上がりですね。

かごバッグを壁にかけてドライフラワーを飾ったり、グリーンをスツールに置いて高低差を付けたり、リズミカルに並んだディスプレイがバランス抜群です。

テレビスペースの壁側には重厚感のあるアンティークキャビネットを配置。

見た目のおしゃれさはもちろん、引き出しが沢山あって収納もしやすそうですね。

ガラスケースには子どもが作ったLEGOなどが飾られ、とっても楽しい雰囲気です。

キッズルームのアクセントウォールは黒板壁で仕上げてポップで楽しい雰囲気を演出。

チョークで描くことでさまざまな表情が楽しめるのも魅力的ですね。

お誕生日や季節のイベントなど、子どもと一緒にアレンジすればさらに楽しみが増えそうです。

キッズルームのもう一方の壁はブルーのアクセントウォールを効かせて、明るく爽やかな仕上がりに。

壁いっぱいに飾った子どもの絵や作品がポップで可愛らしいアクセントになっていますね。

天井から吊るしたブランコが子どもの無邪気な心をくすぐる素敵なインテリアです。

子どもも大人も大満足♡北欧インテリア

ピンクのアクセントウォールがとっても可愛らしいキッズルームインテリア。

窓側に設けられたカウンターはドールハウスや絵本を並べて、子どもが遊びやすい配置に仕上がっています。

カウンター下のスペースもかごを使っておもちゃを収納するなど、おしゃれですっきりと見せる工夫が満載です。

籐素材のベンチや椅子など、ナチュラルな素材感の家具を並べることで、落ち着きのある空間づくりが叶います。

可愛らしい子どものお洋服はハンガーに掛けて大人が楽しむのも◎。

ホワイト×グレーのツートーンで仕上げた壁紙も、シックでおしゃれですね。

子ども部屋にあるシンプルなミニハウスはチェリーのライトやクッションで可愛くアレンジ。

白ベースのドット柄壁もさりげないアクセントになっています。

控えめなカラーで仕上げることで、他のお部屋とのバランスも抜群ですね。

子どものキュートなお洋服は、敢えてお部屋のハンガーラックに掛けて見せる収納を楽しんで。

帽子類は大きなバスケットにまとめることで、お店のディスプレイを思わせる仕上がりに。

ナチュラル素材のラックやおもちゃのコンビネーションが優しい表情を演出してくれますよ。

ダイニングスペースは敢えて大人好みのシックな空間づくりで、キッズルームとのコントラストを楽しんで。

ウォールシェルフにグリーンを飾ったり、ウッド素材の照明を使ったりするなど、ナチュラルなアイテムのバランスが心地よいムードを演出してくれます。

グレーのアクセントウォールがお部屋を引き締め役に。

可愛らしい子どもの絵は、フレームに入れてさりげなく飾って楽しむのもGOOD。

お気に入りのポストカードと一緒に壁に飾れば、ポップで可愛らしいディスプレイが完成ですよ。

キッチン家電や食器棚など、ホワイトで統一したインテリアが清潔感たっぷり。

スポットライトで照らしたポスターもキッチンのおしゃれなアクセントになっていますね。

ごみ箱はシールでマークすることで、子どもたちも分かりやすくお手伝いできそうです。

ホワイト×グリーンのツートーンで仕上げた壁がとってもおしゃれなベッドルーム。

真っ白なベッドリネンで仕上げることで、より明るく爽やかな雰囲気が楽しめますね。

ベッドサイドテーブルはナチュラルな木製のものをチョイスすることで、リラックス感のある空間づくりが叶います。

子どもも大人も心をくすぐられる、可愛らしいフラワータイル柄のクッションシート。

ホワイトで統一したシンプルな洗面スペースを華やかに演出してくれますね。

収納扉の取っ手やタオルハンガーなど、ブラックの差し色を効かせることで、メリハリ感が生まれますよ。

シンプルになりがちなトイレも洗面所と同じフラワータイル柄のクッションシートをプラス。

DIYで仕上げたタンク両サイドに設置した棚は、生活感の出がちな配管やコンセントの目隠し役になっています。

まとめ

いかがでしたか?子どもと暮らすお家で素敵なインテリアを楽しむ、インスタグラマーさんの空間づくりをご紹介しました。

大人の好みもしっかりと実現しつつ、子どもが楽しく快適に過ごせるインテリア術は参考になるものばかりでしたね。

ご紹介したアイディアをヒントに、子どもと暮らすおしゃれで素敵なインテリアを楽しんでください。

元記事を読む