1. トップ
  2. ヘア
  3. マンネリがちのアレンジを解消!ハーフアップのヘアアレンジ4つ

マンネリがちのアレンジを解消!ハーフアップのヘアアレンジ4つ

  • 2019.9.19
  • 16997 views

女性らしく品のあるヘアスタイルとして、お仕事女子に定番のハーフアップ。簡単にできるけれども、その分マンネリになってしまうと悩んでいる方もいらっしゃるのではないでしょうか?今回は、そんなハーフアップのバリエーションアレンジをご紹介します!どれも簡単なアレンジなので、ぜひ挑戦してみてください♡

初心者さんはまずこれ!「くるりんぱハーフアップ」


ヘアアレンジ初心者さんが最初にマスターしたいのは、「くるりんぱハーフアップ」。
いつものハーフアップに1アクション加えるだけでできちゃう簡単スタイルで、時間がない朝にもぴったりです♪

【やり方】くるりんぱハーフアップ

① トップの髪を取り、結ぶ。
② ①で結んだ髪より低い位置の髪を取り、①の上で結んでくりんぱする。
③ ②で結んだ髪より低い位置の髪を取り、②と同様にくるりんぱする。
④ 下ろしている髪の毛先をお好みのテイストに巻く。
⑤ くるりんぱした髪をほぐす。
⑥ ゴムの部分にヘアアクセサリーをつけて完成!

ポイントは、くるりんぱをしっかりほぐしてあげること。
画像のようにたっぷりほぐすと華やかな仕上がりになります。
お仕事シーンにはもう少し控えめにほぐすのがおすすめです♡

ロングヘアさんにおすすめ!「たまねぎハーフアップ」

低めのハーフアップから作ったたまねぎハーフアップは、遊び心があるのに大人っぽく仕上がります♡
下ろしている部分をかわいく演出できるので、ロングヘアさんにおすすめのアレンジです。

【やり方】たまねぎハーフアップ

① 髪全体を上下に分ける。
② 下の髪を上の髪の上で結ぶ(上の髪をゴムでまとめてから、その上で結んで、上の髪のゴム外すと綺麗にできます!)。
③ ②で結んだ下の髪をくるりんぱし、ほぐす。
④ くるりんぱした髪の毛束を1/3程で結び、たまねぎ状に髪を引き出す。
⑤ ④を2回繰り返す。
⑥ くるりんぱしていない下ろした髪を巻く。
⑦ 全体のバランスを整えながらほぐす。
⑧ お好みでヘアアクセサリーをつけてゴムを隠し、完成!

ポイントはハーフアップを下の方で作ることと、たまねぎのようにしっかりふくらみを作ることです♪

簡単なのにゴージャス!「くるりんぱ×三つ編みハーフアップ」

くるりんぱの上で三つ編みをまとめるだけの簡単ハーフアップです♡
簡単なのに三つ編みのおかげで凝って見えるので、ぜひともマスターしてみてください!

【やり方】くるりんぱ×三つ編みハーフアップ

① 両サイドの髪を三つ編みにし、軽くほぐす。
② ハーフアップにしたい部分の髪を取りわける。
③ ②で取り分けた髪をひとつに結ぶ。
④ ③で結んだ髪をくるりんぱし、ほぐす。
⑤ ④のくるりんぱのゴムの部分の上に、サイドの三つ編みを持ってくる。
⑥ ⑤の三つ編みをひとつにまとめる。
⑦ ⑤でまとめたところより下の三つ編みをほどく。
⑧ ⑤のゴムの部分を髪で隠して完成!

ポイントは三つ編みをくるりんぱのゴムを隠す位置で結ぶこと。
そうすることでゴムを隠すことができ、バランスもよくなります♪

乙女なガーリーヘアでモテ度UP♡「ロープ編みハーフアップ」

難しそうに見えるヘアアレンジですが、思ったより簡単にできます。


ロープ編みハーフアップを2連作ってまとめるだけ。寝坊した朝でもささっとできますよ♡

【やり方】ロープ編みハーフアップ

① 毛先をワンカール巻いておく。
② こめかみ部分の髪を取り、2等分する。
③ ②をロープ編みする。
④ ③を軽くほぐし、仮止めする。
⑤ 反対側も同様にロープ編みを作り、後ろで2つのロープ編みをまとめ、ゴムを隠す。
⑥ ②の部分より下の部分の髪を取り、③~⑤の手順を繰り返す。
⑦ ⑤の毛先を⑥で作ったロープ編みハーフアップの下に入れる。
⑧ 全体のバランスを見てほぐし、お好みでヘアアクセサリーをつけて完成!

ポイントは、上のロープ編みハーフアップの毛先を下のロープ編みハーフアップに隠すこと。
このワンステップで2連のハーフアップが綺麗にまとまります。


いかがでしたか?
どれも簡単にできるのに、どこか手の込んで見えるハーフアップなので、毎朝きちんとヘアセットしてみえるアレンジです。
いつものハーフアップにマンネリを感じたら、ぜひやってみてください♡

元記事で読む