1. トップ
  2. ファッション
  3. 選ぶと結婚できない帽子って?結婚を遠ざけるファッションアイテム4つ

選ぶと結婚できない帽子って?結婚を遠ざけるファッションアイテム4つ

  • 2019.9.19
  • 15921 views

「結婚したーい!」と思っているのに、いいご縁につながらないのはどうして? 結婚できない女性たちは、無意識にあるアイテムを選んでいます。良縁を遠ざけるモノたちを明らかにして、今日から結婚体質をめざしましょう。

今回は心理学に見る“結婚を遠ざけているアイテム”「ファッション編」。異性から“嫌われる”わけではなく、知らず知らずのうちにあなたがチョイスしている、異性を“拒む”モノとは?

■クローゼットにはボーダーの服が

ボーダー柄はいろいろなボトムスと合わせやすいし、かわいいですよね。けれど、ボーダーを選んでしまう心理状態は無意識のうちに現状を変えたくないと思っている証拠。「現状を変えたくない」イコール「自分を変えたくない」「今のままでいたい」ということなのです。

モテるあの子の服を思いだしてみてください。ボーダーは入っていないはず。特にコンパやデートの日はボーダーを選ばないでくださいね。結婚してから思う存分、ボーダーを着ましょう。

【どう改善する?】

上はふんわりしたカーディガンがベスト! 柄物よりも単色やワンポイントなどシンプルなもので、淡い色のアイテムを選ぶと最高です。

■手がシルバーアクセだらけ

手は「仕事」を象徴します。その手にアクセサリーがたくさんついているのは、仕事への強い意欲の現れです。指輪を何個もはめ、さらにブレスレットまでつけている人は、常に仕事の場では臨戦態勢。仕事熱心なのは素晴らしいことですが、恋愛そっちのけで夢中になっていませんか?

恋人がいてもアクセがいっぱいの人は、「結婚願望がないアピール」の言動が目立つ傾向があります。「仕事に集中させてあげたい」と恋人に思わせると、結婚はどんどん遠ざかるばかり。結婚願望なんてないと強がるのもやめましょうね。

【どう改善する?】

アクセは手以外のところで楽しんでみて。控えめだけど光るモノが結婚運をアップさせますよ。特にネックレスは結婚運を高めてくれます。

■耳にピアスがいっぱい

耳にピアスがたくさんついていませんか? 穴はあけたけれど、最近つけるピアスの数が減っているという人は結婚が近づいてきていますよ!

反対にピアスがしっかり5個以上ついているなら、まだまだ異性から注目を集めたいサイン。恋愛に疎い、恋愛にご縁がないというよりも、もうしばらくは恋愛気分を楽しみたいのでしょう。口で「結婚したい」と言っているほど、落ち着く気持ちはなさそうです。

【どう改善する?】

いくつもピアスをつけなくても自信をもっていられますように。耳につける数が2つくらいになったら結婚が目の前に見えてくるかも。

■帽子の装備がデフォルト!

どこに行くにも帽子をかぶっていきたい! そんな気持ちでずっと帽子を身に着けていると、結婚がどんどん遠ざかります。帽子はある種の自己顕示欲の象徴。特にツバの部分が大きな帽子ほど、自己顕示欲が大きくなっていきます。

結婚生活はお互いに支え合う必要がありますが、ツバの広い帽子を選ぶのは、自分のペースに合わせてもらいたい気持ちが強いとき。お気に入りのそのゴージャスな帽子が、結婚運を遠ざけているのです。

【どう改善する?】

素の自分に自信をもてないなら、ヘアアレンジで工夫をしてみて。素髪も素敵だし、女性なら編み込みや、ふんわりヘアはモテの第一歩です。

■結婚運を引き寄せて

そんなつもりはなくても、異性を無意識のうちに遠ざけるアイテムの数々。今日から変えられる部分もあると思うので、ぜひ少し意識して、結婚運をギュッと引き寄せてくださいね。

ライタープロフィール
法演

元記事で読む