1. トップ
  2. 恋愛
  3. 一緒にいるとオーラを感じる♡男が虜になる「綺麗な女性」の特徴4つ

一緒にいるとオーラを感じる♡男が虜になる「綺麗な女性」の特徴4つ

  • 2019.9.19
  • 16788 views

顔立ちが整っているいわゆる「美人」な女性が、すべて「綺麗な女性」となるでしょうか?
なんとなく違うような気がしますよね。

では男性はどのような女性を「綺麗」と形容するのでしょうか?
そこで今回は、男が虜になる「綺麗な女性」の特徴を4つ紹介していきます。

(1)自分のスタイルにあったファッション

『服に着られている人じゃなく、着こなしている人は綺麗だなって感じる』(27歳/企画)


美しさはその人全体の雰囲気で構成されているもの。
そのためにスタイルがいいことは必要ですが、自分のスタイルにあった服の形やデザインを選ぶことも必要。

どんなにスタイルが良くても、流行を追って似合わないファッションをしていれば、「綺麗」とは遠いですよね。
スタイルに合った形や似合うデザインを選ぶことで、自分の魅力を最大限に生かしています。


(2)姿勢が美しい

『姿勢が綺麗だと、全体的な美しさがある』(30歳/アパレル)


どんなに「美人」な女性でも、猫背でうつむいて歩いていたら、「綺麗」とは言い難いですよね。
姿勢が美しいと、スタイル良く見える上、明るい印象を持ちやすいもの。

座った時の姿勢や歩く時の姿勢を意識すれば、自然と所作全体が「綺麗」になります。
「綺麗な女性」は、美しく見える努力をしている女性です。


(3)ポジティブ

『前向きで明るい印象の人』(28歳/広告)


外見の美しさだけではなく、内面の美しさも「綺麗な女性」には必要。
自分を卑下したり、他人の悪口を言ったりなどネガティブな考え方はしないもの。

ネガティブな発言は暗い印象を与えるので、明るい印象のある「綺麗な女性」からは遠のきますよね。
ポジティブな考え方で前向きな発言が、明るい印象を与えます。


(4)生活に潤いがある

『リア充とかじゃなくて、自分なりに生活が充実している人だと思う』(32歳/不動産)


生活が充実しており潤いがあると、余裕が生まれるもの。
その余裕が、内面から輝ける美しさとして「綺麗な女性」の雰囲気を出しています。

生活に潤いを持たせるには、自分の時間を楽しむこと、そして自分を大切にすることが大事。
趣味や自分磨き、一人でゆっくりと過ごす日など、自分のための時間を大切にしています。



「綺麗な女性」は、全体的な雰囲気で作られているもの。
それは外見の美しさはもちろんのこと、内面から湧き出る美しさも必要。

「綺麗」は日々の生活や習慣から作られるので、少し意識してみるといいですよ。

(恋愛jp編集部)

元記事を読む