1. トップ
  2. ヘア
  3. 【白髪対策】美容液、サプリ、マッサージ……効果あったのはどれ?

【白髪対策】美容液、サプリ、マッサージ……効果あったのはどれ?

  • 2019.9.19
  • 8218 views

年々増えてくる白髪……。私の場合、ある時から同じ場所に集中して生えるようになってしまったんです。私よりずっと年上でも白髪がない人もいるのに、白髪の多い、少ないって何で決まるの?「遺伝だから」「年だからしょうがない」と諦めるのも悔しいし、どうにか改善する方法がないものなのか? と、いろいろ試してみました。

よく、「白髪は抜くと増える」と言いますよね。私の場合、もともと髪が太く本数も多いほうなので白髪を見つけたら、毛量などを気にせず毛抜きでガンガン抜いていました。でも、ある時から前髪の同じ場所にだけ集中して白髪が生えるようになったんです。そこを狙って抜いていたら、部分的に毛が薄くなってしまい慌ててストップ。一箇所だけ染めるのも面倒なので、マスカラタイプの白髪染めでしのいでいました。

白髪用美容液、シャンプー、マッサージ

VOCE
VOCE

まず着手したのは、白髪用と謳われている頭皮用の美容液やシャンプーなどヘアケア用品を取り入れること。スースーした後にじんわり温かくなって血行が良くなるものが多く、“効きそうな感じ”はあったのですが、私の場合、劇的な手応えは得られませんでした。この手の商品は白髪を根本的に改善するというよりは、白髪が増えるスピードを遅らせ、黒髪をボリュームアップして目立たなくさせるようなイメージで使うのが正解かな、と感じました。

目の疲れ対策

VOCE
VOCE

私の白髪がよく出る場所は主に前頭部です。全体に均一に出るわけではなく、一部に集中して白髪が出るのって何か理由があるのでは? と前々から思っていました。それで、頭皮のツボなどを検索すると前頭部の左右は「目の疲れ」が対応しているようです。

PCやスマホを1日中見ている私には、ものすごく当てはまっていました。それで、せめて寝る前にスマホを見ないようにしたら目の疲れに対してはたしかに良かったのですが、白髪の劇的な改善までは分かりませんでした。

早寝早起き

VOCE
VOCE

以前、鍼治療の先生に「夜ふかししていると『腎』という生命力や生殖力をつかさどる機能が落ちて白髪も増えます」と言われたことがありました。それで早寝早起きを意識したところ、肌の質やアレルギーには手応えを感じましたが、こちらも白髪に対しては効果を感じず……。

食事&白髪対策サプリメント

VOCE
VOCE

白髪に良いとされている食べものといえば「黒ごま」。ペーストを舐めたり、料理にガンガン使ったりしてみたのですが、黒ごまだけだと白髪に対する効果は分かりませんでした。肌には良い気がしましたが、同時に少し太ったので摂りすぎはダメですね。また、ネットで売っている「白髪対策サプリメント」もいくつも買ってみました。「3ヶ月〜半年飲まないと効かない」と書かれているので、最低3〜4ヶ月ずつ試したのですが、残念ながら劇的な変化は分からなかったです。

よく噛む

VOCE
VOCE

結局、白髪にもっとも効果を感じたのは「ゆっくり良く噛んで食べる」です。探偵をしていた頃や飲食店で働いていたときは、立ったままでご飯を食べることも多く、とにかく早食いで「ほとんど噛まない」で流し込むように食べていました。でも、食べるもの自体にはけっこう気を遣っていたつもりだったんです。ただ、以前分子整合栄養医学のクリニックで栄養状態の血液検査をしたとき、かなりの栄養不足であることが判明。消化が弱いのかな……と思っていたのですが、友人から「早食いすぎるよ、もっとよく噛まないと体に悪いよ」と言われ、ここ数ヶ月よく噛むこと、テレビなどを見ないで食事に集中することを意識してみたのです。

そうしたら、気付けば根元が黒く、先端が白い毛がちらほら出てくるようになったんです! 一度白髪になった毛が黒くなることはあるそうですが、1本ではないので偶然でもないようです。

結果的に、頭に近い顎の咀嚼が頭皮の血流を良くしたのかもしれないし、栄養不足だったのがよく噛むことで改善されたのかもしれないし、あくまで私の体験談の域は出ません。ただ、肌、髪や爪はタンパク質からできているのですから、食事の影響を受けてもおかしくはないですよね。

お金もかかりませんし、今から即できる方法です。もし白髪に悩んでいて、「早食い」「栄養不足」が思い当たる方は、「よく噛む」「食事に集中する」を意識してみてはいかがでしょうか。

オリジナルサイトで読む