1. トップ
  2. ファッション
  3. STARBUCKS TOUCH The Penのある生活。人気シリーズから新モデルが登場【Editor’s Eyes vol.75】

STARBUCKS TOUCH The Penのある生活。人気シリーズから新モデルが登場【Editor’s Eyes vol.75】

  • 2019.9.18
  • 1124 views

STARBUCKS TOUCH The Penのある生活。人気シリーズから新モデルが登場【Editor’s Eyes vol.75】

2019.09.18

STARBUCKS TOUCH The Penのある生活。 人気シリーズから新モデルが登場

日常にさりげなく溶けこむアイテムにEC決済機能を搭載した、スターバックスの人気シリーズ「STARBUCKS TOUCH」。過去には、スマートフォンケースの「The Cup」、ビームスが監修したキーホルダー「The Drip」、バッグブランド「andu amet(アンドゥアメット)」とコラボレーションした「The Hug」のなどが発売されており、スターバックスファンやコレクターの間からは新モデルの発売が熱望されていた。

実はスターバックスのヘビーユーザーであればあるほど筆記具の使用率が高い、こんな調査結果がある。時間を見つけては、コーヒーを片手に頭の中にある考えを書き出し整理しておく。すなわち、コーヒーを飲むことに非日常を求めているわけではなく、一日のルーティーンワークの一環として捉える人が多いということなのではなかろうか。



そしていよいよ、待望の新モデルとして「STARBUCKS TOUCH The Pen」が発売される。(9月25日販売開始)今までも、使う人を導くしっかりとした物語を打ち出してきた本シリーズだが、今回は大人の必需品であるボールペンを採用。しかも国内有数のシェア率を誇る「ZEBRA」社製だ。

クリップからペン先に掛けて、ドリッパーから抽出されるコーヒーをイメージしたデザインが目を引くのだが、決して主張しすぎることなくあくまでも名脇役としての立ち位置を貫く仕上がりはさすが。インクは、書き味の滑らかなコーヒーブラウン色のジェルインクという所から、変わらぬこだわりようが伺える。

シルバー、ホワイト、ブラックの3色展開。

止まることないキャッシュレス化の波をとらえた一本

今までのシリーズもそうであったように、今回もこの一本のペンだけで決済が出来るのが最大の特徴。意外かもしれないが、スターバックスの決済だけに使用するといったような、一定行動への特化というのは想像以上の利便性があるのだ。

カフェの利用率の高いノマドワーカーならばカバンの脇にそっと。ビジネスマンであれば胸ポケットに。打ち合わせ時であれば手帳に差してスマートさを演出できる。また、自分用としてももちろんだが、大切な方へのギフトとしても喜ばれること間違いなし。



過去の実績を見ると、発売と同時に売り切れてきた人気シリーズだけにその販売数も気になるところだが、今回、抽選はないとのことだから、ある程度の数は用意されているのだろうか。販売はオンラインストアのみとなっているのでご注意を。

(Text:Tatsuya Nakamura / Photo:Hiroyuki Takada)


<商品情報>
『STARBUCKS TOUCH The Pen』
価格:4,000円(+税) | カード入金 1,000円
販売開始:2019年9月25日(水)
販売店舗:スターバックス オンラインストア

お問い合わせ:スターバックス オンラインストア カスタマーセンター | 0120-123-680

オリジナルサイトで読む