1. トップ
  2. グルメ
  3. 2019年秋の〈三越伊勢丹〉オリジナル商品「オンリー・エムアイ」で新しい味覚に触れよう。

2019年秋の〈三越伊勢丹〉オリジナル商品「オンリー・エムアイ」で新しい味覚に触れよう。

  • 2019.9.18
  • 914 views

定番ものから最新スイーツまで、どのシチュエーションにもぴったりなものに出合えるデパ地下の食品フロア。〈三越伊勢丹〉では、ユーザーのニーズに答えたオリジナル企画商品「オンリー・エムアイ」を春・秋シーズンに毎年展開しています。今回はその中でも、〈伊勢丹新宿店〉限定の新商品に密着。他とは一味違うユニークで目を惹くラインナップの中から、私イチオシの商品をご紹介します。

1.和菓子職人、匠の技。〈両口屋是清〉の「虹の架け橋」

undefined
Hanako 編集部

一つずつ切ってお皿に並べれば、青い空と雲をイメージした羊羹の層の間から虹がかかる素敵な演出!日本ならではの繊細な匠技が光る棹菓子です。

2.作り手ヒストリーが面白い!〈伊良コーラ〉の「魔法のシロップ」

undefined
Hanako 編集部

都内のファーマーズマーケットを中心に展開しているクラフトコーラ専門メーカー〈伊良コーラ〉。オーナーの小林さんが直接ガーナで収穫してきたという「コーラの実」をはじめ、10種類以上のスパイスを使ったクラフトコーラは、どこか懐かしく優しい味です。

undefined
Hanako 編集部

和漢方を手がけていたオーナーの祖父の影響もあり、100年以上前のオリジナルコーラのレシピを元に製作したというこだわりあるクラフトコーラ。〈伊勢丹新宿店〉限定の新商品では、柚子など日本各地のボタニカルな素材を集めた、和テイストとなっています。炭酸やウイスキーと割って飲んでも楽しめそう。

3.東京産フルーツを使った〈ノワ・ドゥ・ブール〉の「パッションフルーツのケーキ」

undefined
Hanako 編集部

八王子の名産品・パッションフルーツを使ったケーキ。パッションフルーツと言うと、沖縄など南国育ちのイメージがありますが、実は東京の八王子でも生産されているのです。パッションフルーツ×焼き菓子のユニークな一品!

4.新宿産はちみつを使った和菓子にも注目。

undefined
Hanako 編集部

東京産の素材を使った商品はまだまだあります。こちらは新宿御苑近くで養蜂している「内藤新宿はちみつ」を贅沢に使った和菓子。日本で初めてセイヨウミツバチが飼育された場所が、ここ新宿だと言われています。宝石箱のようなキラキラとしたゼリー入りの淡雪羹と、はちみつ本来の色が映えた、はちみつ琥珀。どちらも新宿生まれのはちみつを思う存分楽しめそうです。

5.缶パッケージがおしゃれ!〈ル・デタイユ・デュ・グルニエ・ア・パン〉の焼き菓子

undefined
Hanako 編集部

フランスの人気ブーランジュリー・パティスリー〈ル・グルニエ・ア・パン〉の菓子に特化した〈伊勢丹〉限定のショップがオープン。ブーランジュリーならではの“焼き”がしっかり入ったお菓子の数々と、クッキーの抜き型をイメージした缶のパッケージ模様は、クラシックで贈り物にもぴったりです。

undefined
Hanako 編集部

焼き菓子商品をいくつか選んで、ギフトボックスに詰めても良さそう!そのほかにも、パイ生地にカスタードクリームを詰めて焼き上げた「フラン パリジャン」もこの店おすすめです。

〈伊勢丹新宿店〉で開催!「オンリー・エムアイ 2019年秋のキャンペーン」

東京都新宿区新宿3-14-1 伊勢丹新宿店本館地下1階=食品
03-3352-1111
開催期間:9月18日(水)〜10月1日(火)

元記事で読む
の記事をもっとみる