1. トップ
  2. 恋愛
  3. 氷を削る筋肉に胸キュン! マッチョ男子へ妄想片思い【辛酸なめ子の妄想レッスン】

氷を削る筋肉に胸キュン! マッチョ男子へ妄想片思い【辛酸なめ子の妄想レッスン】

  • 2019.9.15
  • 399 views

恋愛って疲れる!だからって、ときめきを忘れて生活していると、枯れてしまうかも…ということで、恋愛力をアップするべく、胸キュンを求めて様々な場所へGO!辛酸なめ子さんの妄想入り混じる体験レポをお届けします。

■「恋愛ホルモンアップ・妄想レッスン」とは?

恋をすると脳内で活発に分泌されるという「恋愛ホルモン」。この恋愛ホルモンをアップさせるべく、色々なシチュエーションで「妄想レッスン」を展開していきます。

今回は、マッチョな男たちが、自らの筋肉をふんだんに使ってかき氷を削ってくれるという、期間限定イベント『マチョ氷inマルイ』をレポート!

■第9回イケメンの筋肉×かき氷「マチョ氷」

上野で行列ができるかき氷店は、期間限定の「マチョ氷」。これまで何度かマッチョイベントに行ったことはありますが、かき氷は初体験です。マッチョからの放熱で氷が解けないか心配しつつ、会場の上野マルイへ。(大宮、静岡、草加、上野など各地に巡回し、今回が最終地)

半分屋外にキッチンカーが停められ、それを大勢のお客さんが取り囲んでいました。時折女子たちの歓声も上がっています。

「お好きな部位はどこですか?」

「上腕二頭筋です」

「よいしょ~!」

タンクトップに短パン姿のマッチョなイケメンが、お客さんからリクエストされた筋肉を誇示しながら、かき氷にトッピングをかけていました。かける、というより撒き散らす、という表現が合っていそうです。

「サイドチェスト、抹茶チェスト~!」

飛び散る緑の液体、そして巻き起こる歓声。合間には「マッチョ0円です」とポーズをとってくれるサービス精神。

◎ギルティフリー!? プロテインかき氷

気になるメニューは、マチェキ(好きなポーズで一緒に撮影)1000円、マッチャマチョ氷800円、シロクマッチョ800円、上野限定のパンダかき氷(オレオなどでパンダを表現)など。

ひときわ不穏なのが「肉氷」で、「筋肉に任せすべてのシロップをかけます。プロテインもかけます」と説明にありましたが、さらにたんぱく質として、サラダチキンをトッピング。罪悪感なしに食べられるギルティフリーなかき氷ですが、味は未知数……。

さまざまなメニューの中から、今回は抹茶味のかき氷を試食しました。トッピングの抹茶味プロテインは普通においしかったです。

◎ワイルドな接客にそこはかとないエロス

マッチョ男子たちの接客はなかなか激しいもので、筋肉を見せつけながらほとばしらせたシロップが養生マットにこぼれていてワイルドです。頭突きで氷を割るマッチョや、勢い余ってかき氷マシンを壊すマッチョも。さらに白い液体を自分の体にかけまくり、雄叫びを上げるマッチョもいて、ちょっとエロスを感じさせます。おかげで女性ホルモンが誘発されそうです。

しかし、そんなマッチョに「筋肉がない人のことをどう思いますか?」と質問を投げかけたら、私のたるんだ腕を一瞥し「別にいいんじゃないですか」とそっけない対応でした。熱いときとのギャップが女心をつかみます。

マッチョに女子たちが群がっても、きっとマッチョは自分の筋肉が一番好きなのです。女性とマッチョとの関係は永遠の片思い……。マッチョ男子を見守る女子たちは恋愛ホルモンの高まりで、ほてっているようでした。そんな微熱をかき氷がクールダウンしてくれます。

■なめ子’sジャッジ

今回の妄想レッスンでの「恋愛ホルモンアップ率」は?(※個人の感覚値です)

★★★★☆ 星4つ

妄想をふくらませて、恋愛ホルモンアップ!?

会いに行けるマッチョですが、やはり近くても手が届かない存在。彼らは自分の筋肉と真摯に向き合っています。筋肉命のマッチョ男子を振り向かせるのは難しそうです。遠くから見つめていろいろ妄想できるマッチョイベントの距離感がちょうどいいのかもしれません。


『マチョ氷inマルイ』

筋肉エンターテイメントグループ「マッチョ29」が行う、かき氷屋『マチョ氷inマルイ』がマルイ4店舗に期間限定で登場。

■マッチョ29

世の中のマッチョを愛するすべての人々、マッチョになりたい人々、そしてマッチョな人々に敬意と愛を表し結成された、エンターテインメント集団です。

プロフィール

辛酸なめ子

漫画家・コラムニスト。東京都生まれ、埼玉県育ち。

武蔵野美術大学短期大学部デザイン科グラフィックデザイン専攻卒業。近著は『大人のコミュニケーション術』(光文社新書)『おしゃ修行』(双葉社)『魂活道場』(学研)など。

twitter

blog

元記事を読む