1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 匂わせ投稿の裏側を目撃!!「なりすます」女子たちの仰天エピソード集【OL事件簿】

匂わせ投稿の裏側を目撃!!「なりすます」女子たちの仰天エピソード集【OL事件簿】

  • 2019.9.13
  • 10651 views
今回は読者の周りの「なりすます」女子エピソードを聞き込み。まんまとなりすましているうちはいいけど、いざばれてしまったら滑稽やら、驚くやら、ショックやらで、みんなもう大騒ぎです!!

偽装彼氏

都内のバーに行ったとき、彼氏のいないM子が一人でカウンターにいたんです。もしや彼氏ができた?と少し離れたところでM子の様子を見ていると…カクテルを2つ頼んでスマホで撮影して、「うふふ、今飲んでます♪」とフェイスブックに意味深投稿。で、その後2つともグビグビ飲んでたわ。みんな、だまされるな~っ!!
(由美・27歳)

素敵女子の演出

20代のうちにぜひ結婚したいと、お見合いサイトに登録している友人のエリ。どんなことを書いているのかなと、こっそりエリの自己紹介ページを見てみたら…「植物を育て中♪ 休日はベランダ園芸で癒されています☆ 」だと!いつも「実がなるモンじゃないと育てる気がしない」って、ゴーヤやえんどう豆、さらには美容系のためのドクダミなどを栽培しているのに、よくもまあ乙女チックにまとめてくれたもんだわ!
(千佳・27歳)

さてどうしよう

「彼氏が浮気しているみたい」と、友達の尚子から相談が。じゃあ私がSNSで他人になりすまして彼氏に接近してみるよと、早速連絡をしてみると、「お互い後腐れのない関係でどう?」と口説き文句がキター!!あまりに衝撃的すぎて、尚子に事実を話した方がいいのか、それともそっとしておいたほうがいいのか激しく悩み中…(汗)
(花子・24歳)

これが真実

隣の席のアイコは、声がアナウンサーばりに美しい。愛想よくて涼やかな声で、取引先の人からも「アイコさんの声を聞くと、その日一日幸せになっちゃいます」なんて口々に言われている。まあ電話ではそうなんだけどさ、切ったとたんに「くっそ~、また伝票よこせって言いやがった。ふざけんな!」とドスのきいた声。顔は怒りに満ちていて、正直話しかけるのも怖いぐらい。その二面性、お願いだからやめてください…。
(可南美・28歳)

●この記事はwith2014年9月号発売時点のものです。

オリジナルサイトで読む