棚の収納アイデア実例集!ごちゃごちゃをすっきりさせるおすすめの方法をご紹介

棚のすっきり収納アイデア実例集!

物の整理に欠かせない「棚」。とは言っても、その形やスタイルはたくさんありますね。お部屋をきれいに片付けるコツは、「いかに工夫して棚を使いこなすか」が重要になってきます。

そこで、この記事では棚のおすすめ収納アイデアをまとめてご紹介していきます。お馴染みのアイテム別に、衣服や雑貨のしまい方の実例を詳しくチェックしてみましょう。

棚のすっきり収納アイデア《ラック》

ラックを使った方法①コンテナで隠す

はじめは、棚の定番アイテム「ラック」を使ったおすすめの収納アイデアを見ていきます。

どんなインテリアにも馴染むスチールラック。廊下のクローゼットに置いて、食料品のストックをしまうパントリーの役割をしています。

重い飲料類は一番下に、小物は白のコンテナケースの統一感が素敵ですね。

食品のパッケージはカラフルでごちゃごちゃしやすいため、きれいに隠す工夫をしてみましょう。

ラックを使った方法②ベストな高さにアレンジ

絶妙な高さが魅力の木製ラック。元々はランドリー用だったものを、工夫して子供部屋の棚に活用しています。

上段にはおもちゃや雑貨をキュートなボックスにイン。

下段のスペースにはハンガー用の棒を取り付けるアイデアで、子供の背の高さに合わせた上着掛けの完成です。

これなら、子供一人でも不自由なく身支度できますね。また、木材ならではの温かい雰囲気も素敵です。

ラックを使った方法③インテリアとしても活用

はしごのような形がおしゃれなラダーラック。雑誌の収納や飾りとして使うのがおすすめの棚です。

テレビ台の木材と同じ色合いになるよう工夫することで、部屋に統一感が生まれていますね。

また、見せる収納を意識し、ラックに物を置きすぎないこともこちらを上手く活用するコツ。

お気に入りの絵やオーナメントを飾って、インテリアの主役にしちゃいましょう。

ラックを使った方法④折りたたみで便利に

意外と困るスリッパの収納。玄関の限られたスペースでは、あまり場所を取りたくないですよね。そこでおすすめなのが折りたためるラック。

小さなスペースにも可愛く収まり、スリッパはもちろん観葉植物やフレグランスなどを置く台としても便利ですよ。

邪魔な時はすぐに畳めるので、一人暮らしのちょっとした棚にも活躍してくれます。使い道を工夫すれば、いろいろ置けちゃう優秀棚アイテムです。

ラックを使った方法⑤思いどおりにDIY

実は、ラックは誰でも簡単にDIYすることが可能。

「このスペースにぴったりの棚が欲しい」と思ったら、思い切って自分で作ってしまうのがおすすめです!

ここでは、すのこや台になる板を組み合わせて木製ラックを作っています。使い勝手は無限大。

インテリアだけでなく、日用品や子供のおもちゃ収納としても使えますね。

お好みの色に塗って、あなたもオリジナルラックを楽しんでみては?

棚のすっきり収納アイデア《キャビネット》

キャビネットを使った方法①生活感ゼロに

次は、いろいろな用途をもつ「キャビネット」を使ったおすすめの収納アイデアをご紹介します。

まずは、清潔感のある白一色のキャビネット。引き出しもおしゃれでインテリアにもなってくれそうな棚ですね。

中には、日常で使う文具や医薬品、雑貨などをしまうと便利。生活感がある物も、こんなキャビネットに片付ければすっきりします。

中にしまう物は、取り出しやすいよう工夫することも忘れずに。

キャビネットを使った方法②デスクとしても使える

重厚感漂うビンテージキャビネット。存在感抜群で、お部屋の主役の家具になってくれますね。

デスクにもなるため、書籍や書類、文具やパソコンなどの収納にピッタリです。

しまう方法を工夫することは大事ですが、家庭の用途に合わせた棚を取り入れることも大切なこと。

デスクワークや読書をする機会が多い人は、こんなキャビネットがおすすめです。

キャビネットを使った方法③物をまとめて便利に

合わせて使うことの多いパソコンとプリンター。できれば一緒にしまっておきたいですよね。

そんな時は、扉が付いたシンプルなキャビネットがおすすめです。棚の上段はスライドすることができて、パソコン収納に便利。

中段にはルーター、下段にはプリンターが置かれ、パソコン作業やプリントアウトがここで全て完結します。

使わない時は扉を閉めるだけで片付くのもお手柄な工夫ですね。

キャビネットを使った方法④大事な物は特別な棚に

衣類やアクセサリーの収納にピッタリのショーケースのようなキャビネット。

ガラスケースの上段にお気に入りのアクセサリーを並べれば、毎日の身支度が楽しくなりますね。

また、コレクションケースとしてもおすすめなので、大事な時計やフィギュアなどを飾ってもOK。

寝室や書斎の大切な私物の整理に上手く活用してみてください。

キャビネットを使った方法⑤コンパクトな棚も活用

コンパクトな冷蔵庫型のキャビネット。色使いが可愛らしく、一人暮らしの女性にもおすすめの棚です。

ここではキッチン横に置く小物を入れるスペースとして活用。あえて扉を開けておけば、インテリアとして使うこともできますね。

また、隠したい掃除用具や工具、救急セットの収納にも便利です。

見られたくない小物類は、こんなおしゃれキャビネットで目隠ししちゃいましょう。

棚のすっきり収納アイデア《カラーボックス》

カラーボックスを使った方法①積み上げて使う

ここからは「カラーボックス」を使った収納アイデアをチェックしていきましょう。

四角いシンプルな形だからこそ、様々な棚として活かせるカラーボックス。

ここでははしご下のスペースに合うよう工夫して組み合わせ、コンテナを引き出しにした衣類棚になっています。

引き出しはクリアの物もありますが、すっきりさせるなら中が見えない白を使うのがおすすめ。色を合わせると、より統一感が出せますよ。

カラーボックスを使った方法②隙間にはスリムタイプ

スペースの少ない洗面所には、スリムなカラーボックスを。棚の高さを変えることができる物なら、使い勝手もいいですね。

ここでは化粧品や日用品のストック、掃除用具などをしまっています。白いコンテナに入れているので、中の物が見えず清潔感がありますね。

「うちの洗面所は狭いから」と諦めず、工夫を凝らし隙間収納してみましょう。

カラーボックスを使った方法③押し入れの棚作りに

カラーボックスを押し入れにそのまま収納するアイデア。

ボックスが入ることによって、押し入れをそのまま使うよりも物を仕分けしやすくなっています。

大きなメリットは、棚の位置を自分で変えることができること。

しまう物に高さを合わせられるので、スペースを無駄なくピッタリサイズで使えます。ここでは、引き出しとハンガーで多機能な衣装棚に。

カラーボックスを使った方法④まとめておもちゃ収納

子育て世代の家庭でよく散らかるおもちゃ。これも、カラーボックスを使えばすっきり片付きます。

棚にレールを取り付け、引き出し付きのおもちゃ棚にリメイク。

引き出しの色を統一すれば、おもちゃが入っているとは思えないほど落ち着きますね。

それぞれに分別したおもちゃの種類を記しておけば、子供だけでも上手にお片付けしてくれます。

カラーボックスを使った方法⑤おしゃれベンチにも

カラーボックスにおしゃれな扉を付けたリメイク棚。

リビングに置けば、子供の絵本や小物、掃除用具など、何にも使える万能物入れになります。

また、上に板を乗せれば、ちょっとした台や腰が掛けられるベンチにも早変わり。工夫すれば、こんな一石二鳥な使い方もできるんですね。

収納初心者さんにも取り入れやすいので、ぜひチャレンジしてみましょう。

棚のすっきり収納アイデア《備え付け棚》

備え付け棚収納のコツ①ボックスに分けて分かりやすく

「家にしっかりとした備え付け棚がある」という人、そのスペースを上手く使えていますか?

せっかくの棚もごちゃごちゃしてしまっていては意味がありません。そこで、ここからは備え付け収納を上手く活用するコツをご紹介します。

まずはパントリーとして作られた棚。しまう物の大きさに分けてボックスやカゴを使い分けています。

ラベルを貼ることで、探し物がすぐ見つかるようにもなっていますね。

備え付け棚収納のコツ②白一色で統一感を

こちらもキッチン横にあるクローゼット型のパントリー。お米や飲料、食品のストックなど、キッチンで使う物を分別して収納しています。

棚に引き出しを組み込む工夫で、より使い勝手の良い棚にアレンジされています。

また、収納アイテムの色を白で統一するのもすっきり見せるコツ。毎日使う棚だからこそ、見た目も大事にしたいですね。

備え付け棚収納のコツ③シンプルで清潔に

棚を上手く使えるかどうかで雰囲気が大きく変わる洗面所。

家によって備え付け棚の大きさやスタイルは違いますが、共通して言えることは「物を最小限に抑える」のが重要ということ。

スペースが限られているので、もちろん収納できる量も限られます。

増えてしまいがちなタオルや洗剤、化粧品などは、必要な分だけにしておくように心がけましょう。

目隠ししたい物は、カゴを使うとおしゃれに片付けられます。

備え付け棚収納のコツ④必要な物が一目で分かる収納

広いウォークインクローゼットがあるなら、使いやすさをイメージして衣類を仕分けしていきましょう。

ここでは棚にバッグや帽子を、ハンガー部分にはシャツやワンピース、上着などを収納しています。

使う頻度や大事な衣類を傷めない保管の仕方を考えることも大事ですね。

衣類は流行りや年齢によって似合うデザインが大きく変わるので、定期的に不要なアイテムをチェックするようにしましょう。

備え付け棚収納のコツ⑤メインとサブに分ける

使い方によって収納力が変わるシューズクローゼットの棚。

メインに履く靴はそのままに、シーズンアウトした靴はケースにしまうことでメリハリがありますね。

また、菌やニオイが繁殖しやすい場所でもあるので、スペースにゆとりを作ることも大切です。

サイズアウトした靴やしばらく履いていない靴は、見切りを付けて処分することも時には必要。

気付かぬうちに増えてしまいがちなので、持っている物を把握するようにしましょう。

棚のすっきり収納アイデア《飾り棚》

飾り棚収納のコツ①小物を飾ってカフェ風に

小物の収納にはもちろん、インテリアにも活用できる飾り棚。

ここでは、工夫次第で素敵に変身する飾り棚のおすすめ収納をチェックしていきましょう。

まずは、キッチンの壁に取り付けた飾り棚。コーヒーミルやポットなどがセンス良く飾られ、おしゃれなカフェ風になっていますね。

小物の色や雰囲気を揃えるだけでも、簡単なインテリアに変身します。ぜひチャレンジしてみてくださいね。

飾り棚収納のコツ②すぐ手に取れる場所に

飾り棚は飾るだけでなく実用性も兼ねています。食器や調理器具を置けば、パッと取り出すことができてとても便利。

また、お気に入りの和食器などを置けば、それだけでキッチンの雰囲気がガラッと変わりますね。

毎日目に入る景色だからこそ、使いやすさと共に好きな物で満たすと暮らしがちょっと豊かになるはずです。

棚によって耐久性が変わるので、収納する物の重さにも十分注意してくださいね。

飾り棚収納のコツ③ワンポイントとして活用

壁紙が真っ白な部屋は、なんとなく殺風景になってしまいますよね。そんなリビングや廊下の一角におすすめの飾り棚。

ここでは、オブジェや写真、ミストフレグランスなどを置いてディスプレイスペースとして活用しています。

他にも、アクセサリー置きやスマホのチャージステーションとしても活躍しそうですね。

「物足りない」と思ったら、コンパクトな飾り棚を取り入れてみましょう。

飾り棚収納のコツ④生活導線を考えた収納

洗面所の壁にも飾り棚を付けてプラスのスペースを。

ここでは、棚を作るだけでなくタオル収納に使える突っ張り棒を取り付け、より便利にするアイデアが光っています。

計算し尽くされたサイズ感がアイテムにピッタリで、隠すことなく気持ちのいい収納に。

また、飾り棚の良さは、好きな場所に配置できることです。工夫すれば、毎日の生活がもっと楽になるかもしれませんね。

飾り棚収納のコツ⑤狭いからこそ壁を使う

トイレに収納がないおうち、多いですよね。でも、掃除用具やストックのトイレットペーパーなど、置いておきたい物はいろいろあります。

そこで、ここでも飾り棚を取り付けるのがおすすめ。壁の空いた部分に台を設置すれば、狭いトイレでも簡単にスペースができちゃうのです。

上に置く物は厳選し、ごちゃごちゃさせないようにするのがすっきり収納のコツ。急な来客時にも慌てないトイレを目指しましょう。

棚のすっきり収納アイデア実例まとめ

工夫次第で棚の使い道はたくさんあります。きれいに収納することも大切ですが、日々の生活で使いやすくするアイデアを絞るのも大事なポイントです。また、便利なアイテムを取り入れたり、棚を自分の好みの形にDIYするのもおすすめ。

ベストな収納方法を見つけて、毎日をもっとスマートに過ごしましょう!

元記事を読む
提供元: folkの記事一覧はこちら

FEATURE

サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。